ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 11月 20日

ムカゴ・お友だち・六甲アイランド彩り

昨日は一番冷え込んだようで、初冠雪のニュースも聞かれ各地の紅(黃)葉も進んだでしょうか。
この時期買うか買わないか悩ましいもの「ムカゴ」、塩でもみ洗いしてご飯にするのが一番簡単な
ようです。皮しっかり塩でこすると殆ど気になりませんが、こすりすぎると手の皮も剥けそうにな
って痛いです。
d0261298_6544242.jpg

お友だち ベンチで犬抱いてブラッシングをしている人と犬見ますが、これ微笑ましいでしょう。
ベンチ前の犬入っていないかと思ったのですが、顔見えますね。そっと撮るので画像確認は後から。
d0261298_6583386.jpg

六甲アイランド紅(黃)葉だより
イチョウ(銀杏) イチョウ科 こどもランド 昨日の景色です。
d0261298_70467.jpg

W2-W4
d0261298_715316.jpg

ムクドリのようですね。
d0261298_722111.jpg
 
アメリカヤマボウシ(亜米利加山法師) ミズキ科 別名ハナミズキ(花水木) W5 寂しです。
d0261298_731665.jpg

ソメイヨシノ(染井吉野) バラ科 向洋東公園
d0261298_735141.jpg

桜並木
d0261298_752443.jpg

並木道歩いていて見上げれば金色に見える木ですが・・・?
d0261298_773323.jpg

タイワンフウ(台湾楓) マンサク科 シティヒル梅林 これ以外は色づく前に散るか枯れました。
d0261298_7114570.jpg

モミジバフウ(紅葉葉楓) マンサク科 向洋東公園 
台風の害が少ないとこのように見事な色づきの頃ですが、今年は惜しいです。
d0261298_714633.jpg

梅林まで足伸ばしたらジョギングなど日曜日で人通り多いですが、鳥の姿スズメやハクセキレイも
いません。向洋東公園葉陰からメジロの声があちこち、おジョウ様がチラリ見えてすぐに向かいの
保育園へ入りましたが撮れません。サザンカの咲くE4でメジロの顔見えたのに・・・。

# by nkyoshii | 2017-11-20 07:25 | つれづれ | Comments(1)
2017年 11月 19日

磯菊・イチゴノキ・蛍袋・縮砂・ショウリョウバッタ・スズメ・忘れ物

昨日は夕方まで降っていたでしょうか、レストラン片隅「EVSひろば」を16時で閉める頃には日差
し見えましたが、建物から全然出ない日でした。
イソギク(磯菊) キク科 W6 yasさんが挙げておられ慌てて撮りに寄りました。
d0261298_6301131.jpg

d0261298_555479.jpg

花びらが絶えてしまった菊ですが、少し名残の花びら(舌状花)付けたのも。
d0261298_5564182.jpg

イチゴノキ 常緑木本植物 ツツジ科 W6西の園芸愛好家宅 苺のような赤い実がなります。
d0261298_603181.jpg

d0261298_61483.jpg

ホタルブクロ(蛍袋) キキョウ科  W6北角
d0261298_62986.jpg

シュクシャ(縮砂) ショウガ科 別名ジンジャー、ハナシュクシャ W6東園芸愛好家宅
一度ご紹介した花、何度も咲くのでしょうか。
d0261298_5585139.jpg

ショウリョウバッタ(精霊蝗虫) シティヒルハワイ公園西 未だ生きていました。
d0261298_625010.jpg

スズメ 少なくなったと聞きますが、六甲アイランドでは群れあちこちに。
カナリーヤシ(カナリー椰子) ヤシ科 神戸国際大学南 
見えますか、入る所沢山あって賑わっています。
d0261298_654764.jpg

ハワイ公園西側シティヒル 人が近づくと団体移動
d0261298_675435.jpg

草の中躓かず巧く動きます。
d0261298_684553.jpg

忘れ物ミニカー 誰かが遊び移動していたのですが、一昨日は近くにありませんでした。
d0261298_6102843.jpg


# by nkyoshii | 2017-11-19 06:12 | つれづれ | Comments(0)
2017年 11月 18日

ウエスト5番街はサザンカの街

11月に入り朝夕の冷え込み感じ始め茶の世界では道具が風炉から炉に変わる頃、茶花に椿好まれます。
早咲きの椿もありますが、どちらでも手に入るものでなく暫くは山茶花を探します。六甲アイラン
ドでは山茶花各所にありますが、色と花の大きさからウエスト5番街がお薦め。
ウエスト5番街 せせらぎの小径 初めの3枚はクリックで大きくなります。
d0261298_66238.jpg

サザンカ(山茶花) ツバキ科
d0261298_628227.jpg

d0261298_675953.jpg

d0261298_68556.jpg

d0261298_69157.jpg

ひらいた花表から見ると単なる白ですが、隠れている花びらピンクで可愛いでしょう。
d0261298_6313997.jpg

ピンクも濃淡や斑が
d0261298_6105956.jpg

d0261298_6114774.jpg

この街区の花といえば南天も見事、またご紹介したいと思っています。

# by nkyoshii | 2017-11-18 06:15 | 散歩道 | Comments(2)
2017年 11月 17日

ノルディクウォーク・W5イエローとピンクの壁・ジョビ男・チョウゲンボウ

寒くなってきたのでこんなグループには快適な時候でしょう。
ノルディク 2本杖軽快に歩きます。15日の昼前
d0261298_6192848.jpg

野鳥園の前を通過中
d0261298_6453290.jpg

W5改装が終わって壁の色イエローとピンクはっきり見えまました。
d0261298_6433839.jpg

日中部屋にいると寒さ知らず、寒い外に出るのを躊躇います。昨日は「生活支援・介護予防サポータ
ー養成研修」4回目、昨日と先日の実習をクリアしたので30日最終日に神戸市から修了証を貰う要
件はクリアです。13時半からの講習なので、少し早く食事済ませて海岸へ寄りました。
「犬も歩けば・・・」まさに! ジョウビタキ ♂ 野鳥銀座でお出迎え
d0261298_6233976.jpg

キョロキョロ見回りながら歩く銀座通り、目の前を横切る翼シャープな鳥ハトではありません。
d0261298_625542.jpg

チョウゲンボウでしょうか、釣り人が通りががりに見て「タカや!」と言っていきました。
数カット撮りましたが残念ながらシルエットにしか。ホバリング数度試み草の茂みに突っ込みます。
低いところでホバ数回手前の金網が邪魔です。獲物捕れなかったようですが、暫く神戸国際大学の
高みに、昼時真上に太陽で撮り難いです。
d0261298_629128.jpg

d0261298_6292955.jpg

d0261298_6294036.jpg

野鳥園も気になり、講座への出発時刻も迫りますが・・・
d0261298_6305100.jpg

未練 ミレン 余裕もって構えていたのですが・・・
d0261298_632590.jpg

野鳥園は昼休みのようで空っぽ。カルガモの姿も見えず、ミドリガメだけ。
d0261298_6324616.jpg

養成講座ギリギリ間に合いました、寒くなってきたこともありトイレ休憩だけのびっしり4時間疲
れました。それだけに内容充実学んだことを役立てられるといいのですが、気力と根気続きますか。

# by nkyoshii | 2017-11-17 06:41 | | Comments(2)
2017年 11月 16日

六甲アイランドの彩りのあゆみ

六甲アイランドの紅葉は名所の紹介があっても我が島ので充分と思う程見事でした。しかし、今年は
今月初め頃の色づき初めから色づき本格化しても淋しい樹々です。取り混ぜて昨日までを。
*印の写真はクリックで大きくなります。
イチョウ(銀杏) イチョウ科 こどもランド

d0261298_552055.jpg

毎年黄金色で明るい広場で子どもたちが遊びます。
d0261298_552584.jpg

モミジバフウ(紅葉葉楓) マンサク科 別名アメリカフウフウ 神戸迎賓館 シャボン玉はこの時
d0261298_6424138.jpg

E4
d0261298_556916.jpg

*ケヤキ(欅) ニレ科 と W3
d0261298_5573585.jpg

リバーサイド 殆どの木色づき前に枯れたり葉を落としました。
d0261298_558833.jpg

針葉樹ですが細い葉ながら色づいています。昨日のですが2本揃って色濃くなったのも撮りたいです。
d0261298_55981.jpg

桜並木 
*シティヒル東 真っ赤になる前なのが惜しいです。
d0261298_63142.jpg

シティヒル西 昨日 もともとこちらは元気なかったのですが、それにしても淋しい !
d0261298_681289.jpg

*サルスベリ(百日紅) ミソハギ科 W6 
真っ赤になる木、花が立派なのは葉が落ちて寂れましたが、こちらは白い花がひっそり咲く木。
d0261298_662457.jpg

*アメリカヤマボウシ(亜米利加山法師) ミズキ科 別名 ハナミズキ(花水木) 向洋東公園
d0261298_6102370.jpg


# by nkyoshii | 2017-11-16 06:31 | 季節 | Comments(2)