ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 09月 03日

神戸空港消防隊とベイシャトル

どういう選び方で当たったのか、「神戸市市政アドバイザー」になって居ると、時折アンケートに返答を求めら
れたり、市の施設見学兼ねたセミナーに誘って貰えます。昨日は「第2回市政セミナー・施設見学会」があり、
雨の中神戸空港へ久方ぶりに出掛けました。
「空とゲートウェイ 神戸空港&ベイ・シャトル」と言うことで、航空保安施設「神戸空港消防隊」とベイ・シャト
ルに乗って和田岬沖、明石海峡大橋が見える所へ案内されました。
化学消防車 水に薬剤を混ぜて噴出させる装置があり、とても大きい車です。「1」街中では見られない車です。
d0261298_5154121.jpg

ノズルの先
d0261298_5172868.jpg

d0261298_5174688.jpg

「3」の操縦席 「1」に比べると小さいですが、上がらせて貰うのにカメラ持っていると怖いでした。
d0261298_5211642.jpg

d0261298_5224881.jpg

横を開けると・・・
d0261298_5234970.jpg

1,200℃まで耐えられるという装備、着ている方の話では思ったほど重くないそうです。
d0261298_558321.jpg

説明の間にスカイマーク 737が着陸の知らせに撮りに出たのですが・・・もっと引き寄せたいですね。
d0261298_5271211.jpg

直ぐ前を走ったのですが、着地の瞬間よく分かりません。
d0261298_5283099.jpg

続いてベイ・シャトルに乗船。関空と結んで「うみ」「そら」が定期的に往復、われわれが乗った「かぜ」は定期
船が検査などで使えないときや貸切り等の臨時便として使うそうです。
d0261298_5474855.jpg

1階は111名、2階には55名乗れます。
d0261298_5485853.jpg

明石海峡大橋 和田岬沖まで行きましたが、あいにくの雨、雨が止んだ港に戻った時の方がまだはっきり。
d0261298_5365783.jpg

神戸港内観光船「コンチェルト」が見えます。橋に接近しているので、我々よりははっきり撮れたのではないでしょうか。
d0261298_5434429.jpg

神戸港の景色で作ったスルットかんさいカード千円とペッボトルのお茶戴きました。

by nkyoshii | 2013-09-03 06:00 | つれづれ | Comments(1)
Commented by yachotori at 2013-09-04 06:49
陸、空、海と見て回れるのは神戸ならではですね。化学消防車の装備
はやはり特殊なようですね。使う機会は滅多にないでしょうが、常に備
えは必要でしょう。スカイマークの着陸、空港の雰囲気がよく分かります。


<< 芝生広場・シオカラトンボ・シジ...      巨大サメ?・茶会・茶室の一角・... >>