ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 10月 08日

愛犬とダンス・ドッグローズ・海棠・梔・姫凌霄花・辛夷・矢の根梵天花

こちらへは台風の荒れは来ておりませんが、蒸し暑さ耐え難いです。夜中に目覚めてうろうろ、結果、食前食
後朝寝続いて昼寝、起き上がれずに夕刻までの生活。うとうとしていたら・・・音楽と犬の声にベランダへ。
<>

撮影会なのでしょうか、マンション前の芝生広場に犬と飼い主に撮影スタッフなど。
d0261298_20584783.jpg

何度か試みていますが、なかなかお犬様と飼い主の息合いにくそうですね。

ドッグローズ バラ科 ローズヒップとして、薬用、ハーブティーなどに利用 旧市民ハーブ園
鳥たちが集まる池の近く、直ぐ食べられるので完熟前ですが。
d0261298_2135773.jpg

カイドウ(海棠) バラ科 花のとき、数個の実がなって居るとき、ヒメリンゴでご紹介したもの。持ち主さんに伺
うと↑ の名で、ヒヨが好んで食べに来て直ぐ無くなるそうです。
d0261298_217680.jpg

クチナシ(梔) W6 花が少ないとき、一輪だけ咲いてよく目立っています。
d0261298_2195541.jpg

ヒメノウゼンカズラ(姫凌霄花) ノウゼンカズラ科 W5 向かい合って色変わりがあったのですが、今年はこれだけが奥の方で。
d0261298_21124029.jpg

コブシ(拳) モクレン科 E4 蕾は厚い萼に包まれ沢山ついて居ますが、ポロポロと咲いた花が有ります。
d0261298_21154613.jpg

ヤノネボンテンカ(矢の根梵天花) アオイ科 E4 コブシの近い所で満開です。
d0261298_2116355.jpg

青空は澄んだ青で秋を感じます。
d0261298_2117206.jpg


by nkyoshii | 2013-10-08 06:00 | つれづれ | Comments(2)
Commented by yachotori at 2013-10-08 18:52
犬のダンスの様子よりもクレーンカメラの動きの方が気になりました。
映像は機材も大掛かりで大変なんですね。ヒヨドリは何処に食べ頃の
実があのかよく知ってるようですね。クチナシ一輪、もう終盤でしょうか。
辛夷の花は今からなんですか?
Commented by nkyoshii at 2013-10-08 20:45
yachotori様
クレーンカメラ手を使って細かく動かしていましたね。これだけの装置持
ち込んで、犬のダンスをね~?最後真上で止まりましたが怖いです。
ヒヨドリは数居ても細かく観察したことありませんが、多少渋くても平気
で食べるのは見ています。クチナシは梅雨の頃香り、辛夷は春寒風が
鎮まってから萼を抜け出して咲くのですが、どうして今咲いたのか?急に
冷えて驚いたのかも知れません。


<< トレニア・ハイビスカス・木槿・...      空き地工事・ピラカンサ・アキニ... >>