ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 10月 11日

短毛赤ちゃん・飛蝗・マユミ?・紫紺野牡丹・百日草・フォックスフェイス・朝顔・オキザリス

もうあきません!じっと じ~っと我慢していたのですが、暑さ「止めて!」と悲鳴挙げる前にへたっています。
タンゲマル赤ちゃん こんな時でも表情変えず花を咲かせ、暇を見つけると・・・直ぐ子孫繁栄に励みます。
d0261298_3563039.jpg

可哀想ですが、棘が痛くなる前に除去します。何年かに1-2個次世代用に新しい鉢へ。古株今年も沢山咲
かせたので、重くなりすぎていれかえたいですが、思い切れません。
バッタ(飛蝗) 草むらの中では見つけ難いです。小さくてもショウジョウなのか、それともオンブなのか。
d0261298_41962.jpg

昨日から元町の百貨店で花展。友人が出瓶し入場券を戴きました。
マユミもこのような実ですが、殻が違うようです。花展では珍しい花や実の出逢い楽しみです。
d0261298_424326.jpg

元町駅前の花壇一部植え替えて貰ったようです。
シコンノボタン(紫紺野牡丹) ノボタン科 別名 スパイダー・フラワー 一寸出遅れて元気無く、蘂一部欠落ですか。
d0261298_493877.jpg

ヒャクニチソウ(百日草) キク科 葉からこの名と思ったのですが?
d0261298_481910.jpg

フォックス・フェイス ナス科 別名 ツノナス 実り豊かですね~。キツネさん顔押し合っています。
d0261298_4112472.jpg

アサガオ(朝顔) ヒルガオ科 ドイツ学校 午後でしたが、垣根の葉の間で咲き残っています。
d0261298_4134124.jpg

ムラサキカタバミ(紫片喰) カタバミ科 E5 オキザリス 梅林から戸建てに降りるところ。
d0261298_4143819.jpg

d0261298_4151473.jpg

草が茂つて居る梅林ですが、メジロやモズにジョウビタキなどがやってくるところ、時々見回っています。

by nkyoshii | 2013-10-11 04:25 | つれづれ | Comments(2)
Commented by yachotori at 2013-10-11 19:17
暑さあと一日、何とかやり過ごすしかナさそうですね。ほんまに暑い。
芸出の秋で展示会や花展なと盛んなんでしょうね。お誘い受ける時期
でもありますね。マユミ似の実、鳥には食べにくそうですね。
Commented by nkyoshii at 2013-10-11 20:07
yachotori様
あと一日ですか、暑さ厳しい奈良行きに明日お誘いしています。奈良街
歩き応えそうですね~。いつもなら涼しいはずなのに、久しぶりの散歩
気温下がって欲しいです。マユミに似た実殻が開くと食べられるでしょう。
ゴーヤの実も取り残しは弾けて、朱い実不気味に割腹して見せます。


<< パキスタキス・花虎の尾・金虎の...      雲・ムクドリ・アンゲロニア・ル... >>