ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 10月 12日

パキスタキス・花虎の尾・金虎の尾・白粉花・ピンク凌霄花・禊萩・睡蓮木・岩沙参

暑さ今日まででしょうか。東京では上着をつけても寒いと言っていたのに暑さ戻ったとか。雪のニュースもあ
り、日本列島も色々。六甲アイランド昨日朝は風が強く、六甲山の麓よりはしのぎやすく思いました。
イベント広場鉄枠内にはクリスマスツリーの骨組みも透かして見えています。年末も近づいて居るのに・・・
気づき遅れると咲き初め撮り損なっている花も有ります。
パキスタキス・ルテア キツネノマゴ科 E5 何度か撮らせて戴いて、ようやく鉢整いました。
d0261298_1385820.jpg

キツネノマゴらしいところ
d0261298_1394591.jpg

ハナトラノオ(花虎の尾) シソ科 橋脚下 尾っぽらしく花の列出来ない代わり、一輪が大きいです。
d0261298_1412293.jpg

キントラノオ(金虎の尾) キントラノオ科 W6 高い所で咲き、これも虎の尾。
d0261298_1493659.jpg

オシロイバナ(白粉花) オシロイバナ科 E11 午後から咲く花、撮り損ないがちです。
d0261298_1423585.jpg

色も模様も沢山ありますが、ここにはあまり変化見えません。
d0261298_1424854.jpg

ポドラネア・リカソリアナ ノウゼンカズラ科 別名 ピンクノウゼンカズラ(ピンク凌霄花) E4
のぞき込みすぎお許しを!
d0261298_1442484.jpg

ミソハギ(禊萩) ミソハギ科 リバーサイド
d0261298_1454049.jpg

一輪ずつ見れば可愛い花。
d0261298_1461571.jpg

スイレンボク(睡蓮木) シナノキ科 JR三宮駅 小さな花で、余り通らないところにひっそり。
d0261298_1471930.jpg

イワシャジン(岩沙参)  キキョウ科 W6北
細い葉のようなのでこの名かと。
d0261298_1505363.jpg


by nkyoshii | 2013-10-12 06:03 | つれづれ | Comments(2)
Commented by yachotori at 2013-10-12 20:06
今の時間では寒いと感じるほどですから、一気に秋になりそうですね。
キツネノマゴらしい一枚、よく分かりました。オシロイバナは化粧に時間
かかって午後から咲くんですか。イワシャジン賑やかな咲きっぷりです。
Commented by nkyoshii at 2013-10-13 00:36
yachotori様
一日の気温差大きく、夜になり急な寒さに紅葉が早くなりそうですね。
キツネノマゴ色々ありますが、この花のが立派なお孫さんです。オシロ
イバナ化粧に時間がかかるのでしたか、私には無いことで・・・イワシャ
ジン勝手気ままな咲き方ですが、マスで咲くとご機嫌です。


<< 行基菩薩・里程標・采女神社・猿...      短毛赤ちゃん・飛蝗・マユミ?・... >>