ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 07月 03日

トビ・睡連・コガモ・釣り・カンパニュラ・コンフリー・百合・酔仙翁・ペンステモン・姫緋扇菖蒲

久しぶりに雨が降りだしています。野鳥園の池にも少しは水が戻りそうです。昨日はいつもの大阪行きの日、
ベランダで出かける前にライナーのおりひめ号を撮りたいと・・・
トビ この所よく見かけます。雛たちが独り立ちして居るのを狙っているのでしょうか。
d0261298_5324496.jpg

直ぐ近くまで接近したのは撮れません。駅に向かって居るときには2羽見えましたが、近いのは撮れません。
d0261298_535825.jpg

スイレン(睡蓮) スイレン科 太融寺 水遣りはしておられるのでしょうが、雨がこちらもほしいところ。
d0261298_5363826.jpg

7月1 日のコガモ 寝坊して少し遅くなったので、食後のくつろぎタイムのようです。5羽見えるようですが・・・? クリックして数えてね!
d0261298_641396.jpg

釣れた! 何でしょうね、糸に付いて居るのは餌のようです。太刀魚など大物もかかるのだそうです。
d0261298_5413740.jpg

ウエスト6番街 園芸愛好家宅とお向かいの紫陽花
カンパニュラ キキョウ科 別名 ベルフラワー  下からのぞき込んでよく撮っていますが、咲いて居たのがこの姿。
d0261298_545195.jpg

ヒレハリソウ(鰭玻璃草) ムラサキ科 別名 コンフリー 
d0261298_5454459.jpg

ユリ(百合) ユリ科  次々と花が変わって嬉しいお宅です。 
d0261298_5464512.jpg

d0261298_6203054.jpg

スイセンノウ(酔仙翁) ナデシコ科
d0261298_5482510.jpg

ペンステモン・カンパヌラツス‘ガーネット’ (ゴマノハグサ科) 長く咲く花です。
d0261298_5491986.jpg

ヒメヒオウギアヤメ(姫緋扇菖蒲) アヤメ科  島には少ない貴重な花です。
d0261298_5504988.jpg

アジサイ(紫陽花) ユキノシタ科 アナベル 紫陽花の中でも特に優雅なので愛されているようです。
d0261298_5515876.jpg

日本列島雹や大雨の所も沢山有りますが、六甲アイランドは雨が特に少ないです。たっぷりの水野鳥園に。

by nkyoshii | 2014-07-03 05:57 | つれづれ | Comments(2)
Commented by yachotori at 2014-07-03 18:54
トビは何かいい事があると期待して来るのでしょうね。コガモは随分と大
きくなってきましたが、まだまだ安心できないでしょう。釣果が上がると
人も集まりますね。ベルフラワー、まさにその通りに咲いてましたか。
ボールのようなアジサイ、氷をイメージしてしまいました。
Commented by nkyoshii at 2014-07-03 19:35
yachotori様
ペアで来ているのならきっといいことがあると思ったのでしょう。今は雛
たちが巣立ち始め、撮影がし易いのは要注意でしょうね。釣り人は殆ど
毎日見かけます、休日になると親子連れも多く見かけます。
アナベル緑から真っ白に、かき氷の恋しくなる頃イメージぴったりです。


<< ハクセキレイ・コリアンダー・ボ...      ヒバリ・モズ・コチドリ・ツバメ... >>