ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 07月 14日

住吉歴史資料館・蝉殻・茶会・ちりめん細工展

昨日は土砂降りにはなりませんが、梅雨時の天気降ったり止んだり日差しも午後に少し、蒸し暑い日でした。
予約の美容院へ出掛け、帰ってからマンションの知り合いのお見送りして(65歳だったとか)、午後は住吉ま
で出掛けました。
住吉神社の本殿左側奥にこんな建物がありました。「在釜」とあれば入ってみましょう、ここは臨時700円。
d0261298_5531455.jpg

早くも這い出してきたようですが・・・主は未だ健在でしょうか。
d0261298_623720.jpg

玄関内にこの看板 住吉歴史資料館
d0261298_5532893.jpg

住友屋敷瓦 映りこみ入ってしまいました、場所柄ガラス内の品撮影は要注意です。
住友村は大阪、どうして井桁の瓦が神戸に・・・不勉強で済みません。
d0261298_5573453.jpg

1階の茶室では茶会が開かれていたのでとりあえず入れて戴きました。
裏千家大宗匠 鵬雲齋筆 会記撮ったのですがよく読めません。瀧の字が涼しそうですね。
d0261298_602020.jpg

ここに来た目的の展示会は2階です。
d0261298_6375888.jpg

d0261298_642297.jpg

d0261298_643682.jpg

d0261298_644833.jpg

d0261298_65331.jpg

行きつけの美容院に飾られていた細工、沢山溜まると展示会開いておられるようです。カモの親子やウサギ
のウエディングなど 楽しいでしょう ♪ 
昨日は盛りだくさん、戻ってからはお隣の施設で茶話会、生演奏聞きながらお喋りなど・・・
今日も蒸し暑そうですが、頑張りすぎずに過ごしましょう。

by nkyoshii | 2014-07-14 06:14 | つれづれ | Comments(2)
Commented by yachotori at 2014-07-14 19:01
ざいふと読むんですか。誰が入っていいんですね。そろそろセミの声が
聞こえて来そうですね。手作りの飾りもの展示会、ウキウキするような
作品ばかりですね。カモのヒナもよく観察されているようです。
Commented by nkyoshii at 2014-07-14 20:00
yachotori様
ざいふと読んでいます。会員に限った茶会もたまにはありますが、寺や
神社公民館等の懸釜は飛び入りできるところが殆どです。私の属して
いるグループが開く会では大歓迎です。懐紙とか喫茶に必要な品も戴
けます。ちりめんの作品ほのぼのとした物が感じられますね。カモかア
ヒルなのか水かきが面白く、泳ぐように横たわる姿微笑ましいでしょう。


<< トロロアオイ・プランター・押す...      満月・薄雲・ソテツ・朝顔・昼顔 >>