ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 08月 11日

生田神社納涼茶会・クマゼミ・芙蓉・薄

出逢って挨拶はいつもの方とでも「暑いですね」ですが、昨日のJR三宮駅ホームの浜風涼しく感じました。
いつも1日が生田茶会の例会ですが、8月の納涼釜は昨日10日に開かれました。
祇園祭をテーマに道具揃え、まつりの日の暑さ想いつつも、趣向の楽しさにひとときの涼しさ戴いてきました。
待合 淡々齋宗匠筆 花寄絵賛色紙 
d0261298_6111581.jpg

とりどりの鉾にちなみて花屏風
d0261298_6113028.jpg

脇床 笠鉾の図 中島来章画
d0261298_6121511.jpg

本席床は祇園祭禮絵巻切 観音山 十五ノ内 淡々齋宗匠箱 軸先一閑巴蒔絵でしたが撮れませんでした。
主菓子 綺麗でしょう 涼しさ戴きます 神戸の菓子屋製とききましたが・・・会記では銘水牡丹ですが??
d0261298_6181012.jpg

干菓子は亀廣保製の団扇と鉾
d0261298_6194782.jpg

茶室隣に芙蓉の花が見えましたが遠いです。
クマゼミ が飛んできて撮ってくれとばかり、ここでも他の蝉に逢えません。
d0261298_6213369.jpg

フヨウ(芙蓉) アオイ科 
d0261298_6222845.jpg

ススキ(薄) イネ科 1日にはお祓い受ける人たちの列が有り近寄れません。クリックで大きく出来ます。
d0261298_6224763.jpg

いつも申し訳ないのですが、茶席入り優先でお詣りはこの後、ご利益戴けませんかね~。

by nkyoshii | 2015-08-11 06:24 | つれづれ | Comments(2)
Commented by yachotori at 2015-08-11 19:01
祇園祭をテーマにした茶会、こんな涼しさもあるんですね。
深い知識も必要なようで、そんな嗜みが素晴らしいですね。
クマゼミも涼しげに撮れてますね。
Commented by nkyoshii at 2015-08-11 19:44
yachotori様
ご亭主は茶道具屋さんなので、殆どの道具をテーマで揃えられます。
茶に親しむ方が何代も続くお宅なら別ですが、これほど道具揃える
のは難しいです。特に祇園祭にしか使えない道具は、数持たない者
には求め難いですが、相伴にはこのような贅沢茶会は有り難いです。


<< ヒルガオとアオイ      カンナ・電動ママチャリ・蝉殻 >>