ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 05月 24日

ダブリン空港・ヒイラギナンテンに鳥の巣

暫くお休みさせて戴き、アイルランド英領とアイランド領を駆け足で回って来ました。帰り便アムステルダム空
港が雷雨の為早朝ダブリン空港で足止めに驚きましたが、やがて天候回復し今朝9時前関空に帰って参りま
した。
足腰儘ならず雨に降られる日が多いことも有り、アイルランドの絶景を撮り損なった所も有りますが、ツアー参
加の皆様のお陰で楽しい旅続けさせて戴きました。かんしゃ 感謝でございます。
5月15日(日)ダブリン着 着地前
d0261298_21564889.jpg

16日(月)ダブリン郊外GREEN ISLE ホテル入り口近く 
d0261298_2159139.jpg
 
鳥の声が聞こえて雛に餌運んでいるようです。
d0261298_2202158.jpg

ブラックバード と現地の方
d0261298_2205680.jpg

この鳥は何処に行っても、一回り大きなカラスとともに出逢います。火山噴火の溶岩が溶けて陸地になった所
を氷河が削った牧草地の緑と黄色いエニシダの一種が彩る景色、雨が無ければ・・・ね。
カモメには遊んで貰いましたが、鳥の声が聞こえ、時折姿も見ましたが撮れませんでした。この時期はシャク
ナゲが見頃、他のツヅジたちなど花がたっぷり、ゆっくり撮りたかったところです。パソコン取込みに苦労して
いますが、ぼつぼつ挙げさせて戴きます。

by nkyoshii | 2016-05-24 22:12 | つれづれ | Comments(4)
Commented by yachotori at 2016-05-25 06:12
雨の日が多かったのは残念ですが、だからこそ晴れた日の清々しさが
より強く感じられるんでしょうね。刻一刻と変わる天気や風景、時を
たくさん写してこられたもの、これから見せて頂くのを楽しみにして
います。
Commented by keko1620 at 2016-05-25 06:35
お帰りなさい。 雨が多いところとのこと 頑張られたのですね。
写真の整理など大変でしょう。 お疲れに気を付けてくださいね。
楽しみに見せていただきます。
Commented by nkyoshii at 2016-05-25 23:00
yachotori様
最近カメラに取込が大きなカードにいれるので、取込に難儀し
ました。着いた日の空は晴れわたり、雨と寒さ恐れていたのが
ウソのよう、しかし、降れば激しい時が多く寒くなります。
とは言え、こちらでは一番良い季節のようで鳥も繁殖期、花も
まっ盛りでした。
Commented by nkyoshii at 2016-05-25 23:11
keko1620様
有り難うございます。へろへろですが、何とか生きて戻れました。
花や鳥たちの声と素晴らしい景色に誘われて、最期まで頑張り
ました。料理も多いのが難点ですが、しっかり食べたのが良
かったようです。


<< 英領アイルランド「マウント ・...      第5回六甲アイランドバラ祭・ア... >>