ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 08月 13日

朝顔・ディプラデニア・千日紅・アメリカンブルー・芙蓉・アニソドンテア・ハイビスカス

未だ暑い日続いています、撮り置きからW6朝顔のあるお宅玄関先。
d0261298_23525881.jpg

ディプラデニア キョウチクトウ科
d0261298_23541377.jpg

W6街区で管理している樹木や花が道路沿い彩ります。
d0261298_5562684.jpg

センニチコウ(千日紅) ヒユ科
d0261298_23573310.jpg

アメリカン・ブルー ヒルガオ科 W6東の園芸愛好家宅
d0261298_5552187.jpg

アニソドンテア・カペンシス アオイ科 W6
d0261298_010574.jpg

生田の森 8月10日納涼茶会後
d0261298_011484.jpg

茶室前の池 
d0261298_0125181.jpg

フヨウ(芙蓉) アオイ科  
d0261298_0142111.jpg

生田神社参道の花
サルスベリ(百日紅) ミソハギ科 プランターです。
d0261298_5555152.jpg

ヤブラン(薮蘭) ユリ科
d0261298_017495.jpg

ハイビスカス アオイ科 
d0261298_0173666.jpg


by nkyoshii | 2016-08-13 05:56 | つれづれ | Comments(2)
Commented by yachotori at 2016-08-13 17:56
小さな手を広げてるようなセンニチコウ、可愛いです。森や池
の涼し気な風景にも癒やされます。サルスベリの花をアップで
見るのも新鮮な感覚で、いい撮り方ですね。
Commented by nkyoshii at 2016-08-13 19:33
yachotori様
千日紅の花小さくて目立ちませんが、可愛いでしょう♪ 花が咲いて
いる時に落ち着いて撮ること少なく花ご紹介滅多に。何を撮っても慎
重にと思いつつ、ピンぼけ多く撮っています。生田の森昔は大きな敷
地だったかも知れませんが、今は狭い境内の一角、それでも森の中小
川の流れを使って歌会も開かれます。鳥の声聞こえ姿チラリ、高い木
の中姿まだ撮れません。


<< 褄黒豹紋・高砂百合・シオカラト...      カイツブリ・ツバメ・アオサギ・... >>