ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 05月 08日

金雀児・カルガモ・アマドコロ・クレマチス・エゴノキ・突き抜き忍冬・二人靜

昨日は黄砂の予報に怯えましたが、朝から曇り空のすっきりしない空ながら視界はまずまず。
ツキヌキニンドウが咲く頃とのこと、咲き初め撮り遅れ続いて居るので先ずE4経由で買い物です。
エニシダとクレマチスはワンクリックしてご覧下さい。
エニシダ(金雀枝) マメ科 E11前リバーサイド これでもか!とばかり黄金色の花。
#1
d0261298_128297.jpg

人工川にお馴染みのカルガモ スーパーの側
#2
d0261298_6422041.jpg

さほど川幅広くありませんが・・・ここは私の領地怖いものありません、ゆったりおくつろぎ。
#3
d0261298_6434093.jpg

ここは川の北端、南下して神戸ファッション美術館前まではひとっ飛びです。今年は見ていません
が、南端までも行くようです。夜の塒何処にして居るのでしょう、気になりますね。
<E4の花たち #4-#11>
アマドコロ ユリ科 
茎の断面が丸いのがナルコユリ、角張っている(稜がある)のがアマドコロ E4
#4
d0261298_6483867.jpg

写真には角張っているか見分けられるように撮れませんが、触ってみるとごつごつしています。
#5
d0261298_6484659.jpg

クレマチス キンポウゲ科 
#6 
d0261298_6543629.jpg

エゴノキ エゴノキ科
#7
d0261298_655859.jpg

#8
d0261298_6551725.jpg

ツキヌキニンドウ(突抜忍冬) スイカズラ科 昨日の目的の花、咲き始めていました。
#9 
d0261298_6572633.jpg

ナニワイバラ(難波薔薇) バラ科 
このバラの側でいつも咲いているアマドコロとともに撮り遅れていい花少ないです。
#10
d0261298_785386.jpg

#11
d0261298_79135.jpg

フタリシズカ(二人静) センリョウ科 橋脚下 
#12
d0261298_7125974.jpg

#13 今年はしっかり咲いて呉れました。
d0261298_7131078.jpg

シャリンバイ(車輪梅) バラ科 樹液 E2
#14 葉が濡れたように見えますが、雨では無く自ら出して居るようです。餌少ない頃にはメジロがよく来て居ました。
d0261298_7155740.jpg

メジロでは無くテントウ虫が来て居ました。
#15
d0261298_716534.jpg


by nkyoshii | 2017-05-08 07:18 | つれづれ | Comments(2)
Commented by yachotori at 2017-05-08 18:10
大きな画像で黄金色が迫ってきました。カルガモは人馴れしてる
ようで、自分の居場所でのんびり過ごしてるんですね。茎の断面
形状を触って見分けるアマドコロ、1,2個ずつ並んだ花が可愛い
ですね。フタリシズカ、本当に静かな雰囲気を感じます。
Commented by nkyoshii at 2017-05-08 19:14
yachotori様
直接ご覧戴きたい黄色の元気な花、すごい迫力です。カルガモカ
メラ持つ私なら逃げたかも判りませんが、の~んびり子供を気に
掛けて居ません。花2個づづ並べるお馴染みの花、茎触らなけれ
ば名前確定出来ません。山に出歩くことも稀になっていますが、
低いところで出逢える花、静御前を偲びしんみり成ります。


<< 自転車・川掃除・独逸鈴蘭・ロー...      さんちか・苧環・カレーバイン・... >>