ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 06月 13日

カイツブリ・合歓の木・大金鶏菊・柞の木虫えい・山桃・亜米利加梯姑・ピンクシャンペン・半夏生・苺の木

昨日早く家を出てコアジサシの雛を撮りに行き、12時前に戻って移動販売車で買い物をと考えたのですが、
去年6月7日殆ど巣立っていたのを思い出し諦めました。移動販売車のいる間に帰宅すべく野鳥園迄、バン
が4羽雛を連れていると知らせて戴いたので出掛けました。
野鳥園の窓を覗いたらカルガモが飛び込んできましたが、撮れません。池を見回したところ飛び込んできた
この鳥だけ。
d0261298_6422640.jpg

中之島にもキジバトさえ姿ありません、暫く眺めていたら・・・カイツブリ
d0261298_6444070.jpg

こちらもゆつたり  時間いっぱい粘りましたが、バン親子は姿見せてくれませんでした。
d0261298_645098.jpg

野鳥園へは六甲ライナーに沿って行くのが最短ですが、鼬萩や大金鶏菊の群落を見たいのでシティヒル
西側を通って・・・
ネムノキ(合歓木) マメ科 シテイヒル西広場 今年はここの花未だこれから、向洋西公園が真っ盛りです。
d0261298_704925.jpg

オオキンケイギク(大金鶏菊) キク科 に黃蝶 ? シティヒル西  
黄色い花が斜面いっぱい広がったところ、残念ですが葛に覆われ数本だけ。
d0261298_733613.jpg

イスノキ(柞の木) マンサク科 の虫えい 六甲ライナー車庫北 鼬萩は終わっていました。
d0261298_752235.jpg

ヤマモモ(山桃) ヤマモモ科 六甲ライナー車庫北 たわわに実をつけています、黒くなると甘くなります。
d0261298_78091.jpg

もうひと息ですね。
d0261298_781184.jpg

アメリカ・デイコ(亜米利加梯姑) マメ科 別名 カイコウズ(海紅豆) 野鳥園が見える頃真っ赤に彩られた
広場が出現、間もなく満開です。
d0261298_7124818.jpg

d0261298_7125877.jpg

金宝樹(キンポウジュ) ブラシノキ  ピンクシャンペン フトモモ科 ぽっぽのトイレ前
赤と白にこのピンクの花がありましたが、白最近見ません。
d0261298_7154116.jpg

d0261298_7155574.jpg

野鳥園でバンを暫く待っていましたが時間が来たので帰りは近道。
コメツブツメクサ(米粒詰め草) マメ科に ウラクロシジミ ? 高羽小学校隣のマンション建設中の所。
d0261298_7182885.jpg

ザクロ(柘榴) ザクロ科 高羽小学校 実になり始めていますね。
d0261298_7213321.jpg

ハンゲショウ(半夏生) ドクダミ科 高羽小学校 敷地南西角は小さな沼地 田植えも済んでいました。
d0261298_723962.jpg

イチゴの木(ストロベリー・ツリー) ツツジ科 高羽小学校
山桃に似ていますがやや大きくぶら下がっているように見えます。
d0261298_7243345.jpg

通りすがりの人達が採るので網かけたでしようか、私でも手を伸ばせば上のが採れます??

by nkyoshii | 2017-06-13 07:28 | 季節 | Comments(2)
Commented by yachotori at 2017-06-13 17:08
カイツブリのヒナ、姿を見せてくれず残念でしたね。また機会を
作って訪問してみてください。花と蝶、これからよく見る場面に
なりますね。ヤマモモの実、食べ頃を鳥も待ってることでしょう。
まだきれいなブラシノキがあったようですが、白がありませんか。
色によって環境耐性が違うんでしょうか。
Commented by nkyoshii at 2017-06-13 19:43
yachotori様
カイツブリ去年は雛育てましたが今年は未だ見ていません。
バンが早くから番できていたのですが、こちらはようやく
雛育てているようです。野鳥園見えないところがあるので、
いつの間にか雛育っていることもあります。ブラシの木白
が見つけられませんが、根を残していて花見せて欲しいです。


<< 住吉のツバメ・珊瑚紫豆・柏葉紫...      近鉄高の原駅界隈・野萱草・百合... >>