ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 06月 26日

ルッコラ・菊苦奈・ブラックベリー・唐棉・ダリア・ラティビダ

梅雨の晴れ間が長く雨降ってもまだ雨量少ないです。昨日天気予報では激しく降ると言っていましたが、買い
物に出かけても午後の窓から見ても降っていません。今のところ曇っているだけ、胃カメラの予約9時なの
で、降らないよう願っています。
旧市民ハーブ園だった所、オリープの木が大きくなって実をつけ、ハーブは減っていますが折々花入れ替え
て花の一角になっています。
ロケット・サラダ アブラナ科 別名ルッコラ、キバナスズシロ
d0261298_6295649.jpg

d0261298_632420.jpg

キクニガナ(菊苦菜) キク科
d0261298_641539.jpg

薄い青で涼しげです。
d0261298_65461.jpg

ブラックベリー バラ科  未だ紅いですが黒くなれば美味しくなると思います、意外にスズメも突きません。
d0261298_672960.jpg

トウワタ(唐綿) ガガイモ科 神戸ファッションマートビル ここのは花芯も同色です。
d0261298_691058.jpg

お客さんも同色見え難いですが・・・ ↑ はアリ、↓ は? アリが好きな花、島にはヒアリ居ないとの報告ですが。
d0261298_692182.jpg

ダリア キク科 ローズガーデン 開くと花が大きくなります。
d0261298_6112792.jpg

色替わり 白は早くから咲きました、赤も多いです。
d0261298_6115876.jpg

ラティビダ(Ratibida) キク科 リバーサイド  面白い形の花、色替わりも見つけました。
d0261298_616760.jpg

プランターが沢山並び撮っている花だと思っていても、近くで見れば珍しい花に出逢え喜んだり慌てたり。

# by nkyoshii | 2017-06-26 06:23 | 散歩道 | Comments(1)
2017年 06月 25日

リバーサイドの花・ハナハナセンブリ・姫檜扇水仙・額紫陽花・朝顔・萩・オクラ・キジバト

夕方から千葉に住む甥が尋ねてくるので夕食を外食に予定、買い物の必要ないので昨日は取材に出ません
でした。甥との待ち合わせでアイランドセンター駅へ出掛ける時川の向かいに花が咲き乱れて居るのが見え
ていました。
ノカンゾウ(野萓草) ユリ科 オシロイバナ(白粉花) オシロイバナ科 モナルダ シソ科 モナルダは終りかけ。
d0261298_595241.jpg

ノカンゾウ(野萓草) ユリ科がたそがれ始めた対岸でもはっきり見えました。
d0261298_5112865.jpg

d0261298_5114121.jpg

オシロイバナ(白粉花) オシロイバナ科 花の種類多い島ですが、この花は少なく色もこれが主です。
d0261298_5125942.jpg

<撮り置きから>
ハナハマセンブリ リンドウ科 野鳥園
d0261298_5145878.jpg

ヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙) アヤメ科 橋脚下 この花も増えてきました。
d0261298_516934.jpg

d0261298_5172922.jpg

<高羽小学校>
ガクアジサイ(額紫陽花) ユキノシタ科
d0261298_5483327.jpg

d0261298_5484849.jpg

アサガオ(朝顔) ヒルガオ科 教室前に鉢並びますが、フェンス越しに撮るので向きママなりません。
蔓を這わせる棒と固定の枠、花を活かすように色考えて欲しいです。
d0261298_5191615.jpg

d0261298_5192782.jpg

萩もいろいろでしょうが・・・
d0261298_521244.jpg

オクラ アオイ科も有りました
d0261298_5221328.jpg

キジバト ペアのようです。神戸国際大学南の海岸側
d0261298_5234392.jpg


# by nkyoshii | 2017-06-25 05:25 | 散歩道 | Comments(2)
2017年 06月 24日

コチドリ・合歓の木・唐鼠黐・イチゴノキ・向日葵・姫檜扇水仙・ラティビダ・プール

海岸の野鳥園へ雨の後水が増えたのか気になって。
トンボ 見えるでしょうか、キラキラ羽を光らせながら飛んでいますが、近くても巧く撮れず名前特定できません。
d0261298_23443595.jpg

カルガモ 
覗き窓近くから突如飛び立ち。2羽が排水口近くにいたのは見ていたのですが、窓から水際は草で見えません。海に向かいました。
d0261298_23481641.jpg

コチドリが姿見せました、池の改修工事で出来た小島、水没していません。もっと降って欲しいです。
d0261298_23491290.jpg

バン 
d0261298_23494996.jpg

カイツブリ
d0261298_235096.jpg

お馴染みの鳥ばかりですが、カルガモすら姿見ない時もあり、30分ばかりいて昨日は収穫多い日でしょう。
ネムノキ(合歓木) マメ科 神戸国際大学南 ここの木は開花が遅いので見頃でした。
d0261298_23575097.jpg

d0261298_2358376.jpg

トウネズミモチ(唐鼠黐) モクセイ科 神戸国際大学前
d0261298_23583144.jpg

イチゴノキ ツツジ科 高羽小学校 赤く色づき始めています。
d0261298_00871.jpg

d0261298_00207.jpg

ヒマワリ(向日葵) キク科 矮性 高羽小学校 熱心に手入れしておられます。
d0261298_01439.jpg

ウォーターパーク デカパトス 開園準備進みテントも張られ、きれいに掃除出来ています。
d0261298_042486.jpg

近いうちに高いところから全体を撮ってご紹介しましょう。
<、名前がわかりました> yasさんが名前見つけてくださいました。
ラティビダ(Ratibida) キク科 リバーサイド ホテル前
夏に、花の中央が高くなったメキシコ人の帽子に似た花を咲かせるとの説明通りの花ですね。
d0261298_09143.jpg
 

# by nkyoshii | 2017-06-24 06:00 | 季節 | Comments(2)
2017年 06月 23日

鳩の巣づくり許さん!・ダリア・住吉花壇

昨日沖縄地方が梅雨明けしたとか、神戸は今日梅雨の中休みです。今暫く梅雨が続いて野鳥園の池に水が
溜まって欲しいです。
梅雨晴れの昨日、鷹匠がタカを連れてマンションのベランダにハトが住み着くのを防ぐ為に来ていました。
前回来たときはハトがマンションから離れていたので追い払い失敗、昨日はうまくいったのでしょうか。
カラス 鷹匠がタカを飛ばせたり呼び寄せる合図の音は気づきませんが、カラスの鳴き声でカメラ持ち出しました。
d0261298_7294381.jpg

タカの近くで大声あげているカラス1羽、前回も見たのですが同じカラスなのか、ボスでしょうか。
d0261298_7315490.jpg

近い距離一眼持ち出せばもう少しチャンスあったと思いますが、近くてこちらも見られているので・・・
d0261298_7335419.jpg

飛ぶ位置低いと思うのですが、ハトの巣被害は上層階です。
d0261298_7341455.jpg

やがて、マンション北側に来ていました。
d0261298_7362226.jpg

何度か見ていましたが、飛んできたのは私が見ている4階の窓外、ハトここに住むとは思えません。お陰で
こんなに近いのが撮れました。
d0261298_7375911.jpg

マンション定例の健康診断オプションで13時から「血圧脈波検査」を受けた後買い物に。
ダリア キク科 ローズガーデン
d0261298_7422067.jpg

今日あたり花開いたでしょうか。
d0261298_743761.jpg

<住吉花壇> 撮り置きから
クルマユリ(車百合) ユリ科 天気が良い日暑さひときわ感じる花です。
d0261298_7451131.jpg

ヒメイワダレソウ(姫岩垂草)  クマツヅラ科 六甲アイランドにも沢山ある花、生憎最近逢っていません。
d0261298_746593.jpg

アスチルベ ユキノシタ科 これも間もなく近くで見られそうです。
d0261298_748627.jpg

トウワタ(唐綿) ガガイモ科 ここの花壇ではいつも撮る花。
d0261298_7493276.jpg

ヒアリが神戸でみつかっていますが、この花には沢山アリが集まります。
セイヨウマツムシソウ(西洋松虫草) マツムシソウ科 涼しげに花たちの間から顔見せていました。
d0261298_7514765.jpg

サンゴシトウ(珊瑚紫豆) マメ科 前回は咲き始め、ようやく沢山花開いています。
d0261298_7535743.jpg

d0261298_7541228.jpg

朝夕はまだ涼しいのが嬉しいです。間もなく蒸し暑い日続くのでしょうね、節電のため冷蔵庫買い替えたり
トイレなど入れ替えのお宅増えていますね~。我が家はもう暫く頑張って古いもので。

# by nkyoshii | 2017-06-23 07:57 | | Comments(2)
2017年 06月 22日

芍薬・紅花・トルコ桔梗・紫陽花

今日はまた日差しが厳しく暑くなると言っていますが、昨日は昼ころまでたっぷり降りました。
シャクヤク(芍薬) ボタン科 とトルコギキョウ(トルコ桔梗) リンドウ科 早朝なのと雨が激しい時でした。
d0261298_0401311.jpg

ベニバナ(紅花) キク科
d0261298_0405225.jpg

<住吉の紫陽花>
d0261298_0421764.jpg

d0261298_0424412.jpg

d0261298_043037.jpg

時が経つと額が反転
d0261298_0432275.jpg

d0261298_044063.jpg

d0261298_044193.jpg

額紫陽花なのか単に紫陽花なのか。
d0261298_0462470.jpg

紫陽花の色は土の質によると習いましたが?
d0261298_0481131.jpg

d0261298_0483622.jpg

d0261298_0484951.jpg

変わりもの
d0261298_0492959.jpg

カシワバアジサイ(柏葉紫陽花) ユキノシタ科 こちらもひと味違うようです。
d0261298_0503540.jpg

額が反転始めているのは花の盛り過ぎている為ですがそれなりに、紫陽花たち雨で元気になったでしょうか。

# by nkyoshii | 2017-06-22 06:35 | つれづれ | Comments(2)