ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:花の文化園( 5 )


2014年 10月 27日

奇想天外・時計草?・ヒポエステス・ネリネ・ミッキーマウスノキ・カラテア・ガマズミ・蛇瓜

河内長野の大阪府立花の文化園続きです。
花が少なくなる季節にも大温室が有り、外でもボランティアが花の入れ替えに協力しているので、広い園内を
楽しみながら歩けます。
大温室
d0261298_6342120.jpg

キソウテンガイ(奇想天外) 雄株 ヴェルヴィッチア科
平成20年6初開花したので雄株と判りました。ここにはこれだけしか有りません。2千年は生き続けて2枚だ
けの葉を伸ばすとも。案内の方は2千年の命誰が調べたのかと??
d0261298_6335669.jpg

トケイソウの一種? 花の名札捜しましたが見つけられません。
d0261298_6391644.jpg

ヒポエステス・アリスタータ キツネノマゴ科
d0261298_640241.jpg

ネリネ ヒガンバナ科 色数多いです。
d0261298_642046.jpg

d0261298_6421079.jpg

オクナ・カーキー オクナ科 別名 ミッキーマウスノキ 相変わらずミッキーらしく見え難いです。
d0261298_6431011.jpg

カラテア・ブルレ-マルクシー クズウコン科
d0261298_6434799.jpg

ガマズミ スイカズラ科 (レンプクソウ科?) 
朱い実たっぷりですね、ここでもトリたちの声姿見えますが撮れません。
d0261298_6451311.jpg

ヘビウリ(ケカラスウリ)(蛇瓜) ウリ科 花は黄烏瓜などと似ていますが、実がね~。
d0261298_6464584.jpg

にょろにょろ あちこちでぶら下がったり這いずったり、蛇に見えませんか。
d0261298_6475696.jpg

バラ(薔薇) バラ科 グリーンローズ これも花です。
d0261298_6491552.jpg

スブニール ド アンネフランク プリンセスダイアナなども有りますが、ガイドさんイチ押しの花はこれでした。
d0261298_6501679.jpg

9月半ばに下見したとき秋の七草や夏の花たちが咲いて居り、冬に近づくこの時期の花心配でしたが、温
室以外でも花を絶やさない気配り感じました。秋のバラがこれだけ咲き揃っているとは予想外の歓びも。
バラだけでも一回ではご紹介しきれない程咲き揃っていましたが、撮る粘り出ませんでした。弁当持たずに来
られる方があったり・・・私の体調不調に加えこの会も老化著しいです。

by nkyoshii | 2014-10-27 06:56 | 花の文化園 | Comments(2)
2014年 09月 19日

ナミアゲハ・シジミチョウ・セセリチョウ・シオカラトンボ・曼珠沙華・ミッキーマウスノキ・風鈴仏桑華

花の文化園今日で終わります。次回出かけるのは10月下旬の予定、又新しい花に逢えますように・・・
花が豊富なのでチョウたちも集まっています。
ナミアゲハ ヤブガラシに
d0261298_23503541.jpg

シジミチョウ フジバカマに
d0261298_23512371.jpg

? ヒヨドリバナに
d0261298_23543528.jpg

セセリチョウ アゲラタムに
d0261298_23552925.jpg

シオカラトンボ 
d0261298_23564739.jpg

振り向けば・・・花の文化園 中央コスモスの花の奥に温室が見えています。バス停上高向と中高向どちら
からも15分、帰りは緩やかな道の中高向から。
d0261298_23575913.jpg

彼岸花 ヒガンバナ科 曼珠沙華
d0261298_23585424.jpg

ミッキーマウスノキ オクナ科 実の着き具合と撮り方でミッキーに見えるのですが?
d0261298_017719.jpg

フウリンブッソウゲ(風鈴仏桑華) アオイ科 フリフリと風鈴にも見える花を吊り下げています。
d0261298_0175431.jpg

ピント甘く挙げられない花が多くありました。カメラに頑張って貰い次回はスッキリと花たちご覧戴きたいです。

by nkyoshii | 2014-09-19 06:00 | 花の文化園 | Comments(2)
2014年 09月 18日

鶏頭・萩・風船唐棉・タイタンビカス・パラグアイオニバス・金鯱・南蛮煙管

「花の文化園」10月の「わたしの散歩」として案内することにしお誘いをしましたが、河内長野近くの冨田林や
堺に長らく住む人に尋ねても、皆さん記憶に残っていません。花が夏でも溢れて居るのに惜しいですね。
<ケイトウ(鶏頭) ヒユ科> 
火竜
d0261298_725380.jpg

アイスクリーム
d0261298_734618.jpg

キャッスル 
d0261298_743595.jpg

ジュエルボックス ただケイトウとだけ言って居たものですが、すべて多彩な形と色です。
d0261298_763888.jpg

 リボンアンドビーズ
d0261298_1621329.jpg

<ハギ(萩) マメ科> それぞれの名前が書いた物見つけられませんでした。
d0261298_784393.jpg

d0261298_785669.jpg

d0261298_79778.jpg

フウセントウワタ(風船唐綿) ガガイモ科 ピント合わせにくく今回も失敗。
d0261298_711249.jpg

d0261298_7111043.jpg

タイタンビカス アオイ科 大輪の花ムクゲにも似、葉はモミジアオイを想わせます。
d0261298_7122886.jpg

パラグアイ・オニバス スイレン科 子どもが乗れるようなオオオニバスではありませんが大きいです。
d0261298_714290.jpg

キンシャチ(金鯱) サボテン科 別名 ゴールデンボール 
d0261298_714489.jpg

d0261298_715044.jpg

ナンバンギセル(南蛮煙管) ハマウツボ科 
この時季お薦めの花、沢山有りましたが寄生先のススキ根元の花撮りにくいです。
d0261298_7154241.jpg

明日もお付き合い下さい。

by nkyoshii | 2014-09-18 07:21 | 花の文化園 | Comments(2)
2014年 09月 17日

ダリア・オジギソウ・食虫植物・コーレリア・アルタネマ・チュウキレン

昨日は蒸し暑くなって辛い一日、谷九まで出掛けてぐったり疲れました。
「花の文化園」夏枯れの季節ですが、うたい文句の通り花が溢れていたので、続いて挙げたいと思います。
ダリア キク科 皇帝ダリア ハイブリッド 売り物で鉢植えですが、二階にまで届く背の高さになります。
d0261298_6452348.jpg

名札切れて・・・?
d0261298_6495539.jpg

左上からファーストキッス/カルメンレッド  下段ロキシー/ムーンファイアー なるほど!の名ですね。
d0261298_6502339.jpg

オジギソウ(お辞儀草) マメ科 そっと触れると下のように葉を閉じます。
d0261298_6555879.jpg

食虫植物 
d0261298_658957.jpg

シジミチョウが来ています。
d0261298_6582216.jpg

コーレリア ”ニシベ ハイブリダ” 
d0261298_6584933.jpg

アルタネマ ブルーフェイス 
d0261298_6592848.jpg

チュウキレン ニュースで紹介していた花ですね。
d0261298_721710.jpg

d0261298_723064.jpg

未だ少し残っています。

by nkyoshii | 2014-09-17 07:04 | 花の文化園 | Comments(2)
2014年 09月 16日

遠景・入り口の眺め・霧・植木鉢の案内係・オトコエシ・休憩室・キバナコスモス

昨日は敬老の日、好天が続きましたが連休最後の夜には雨の所もあるとの予報。天気の間にと河内長野の
「大阪府立花の文化園」へ行ってきました。口の悪い人は「大和川を越すと阪神間からは僻地」と言いますが、
長らく堺や富田林に住んでいたので、神戸からでもひとあし伸ばすだけ・・・
上高向バス停付近から「大阪府立花の文化園」 大温室を囲む木々のあるところが文化園です。
d0261298_228582.jpg

河内長野駅(南海・近鉄)からバスで約10分「上高向」「中高向」いずれのバス停からも15分程歩きます。
d0261298_229567.jpg

階段が見えてぎょっ!としますが、少し歩き緩い坂を上がれば表入り口に出ます。花溢れて居ます。
d0261298_235999.jpg

昨日は日中暑い日、入り口近く霧の歓迎。
d0261298_2371526.jpg

案内係は植木鉢製のお人形 大きなものから小さな物まであります。
d0261298_2382998.jpg

オトコエシ(男郎花)  オミナエシ科  こんなに大きなのは初めてです。女郎花(黄)の白花です。
d0261298_2414587.jpg

d0261298_620333.jpg

休憩室 大温室の所にあり自由に使えます。
d0261298_2432979.jpg

d0261298_2434142.jpg

キバナコスモス(黄花コスモス) キク科
d0261298_2443454.jpg

敬老の日なので昨日は入園料大人500円が無料でした。昨日日中は暑い日になりましたが、背の高い木が
光と風を遮って真夏・真冬でも花いっぱいの快適な園内のようです。

by nkyoshii | 2014-09-16 06:00 | 花の文化園 | Comments(2)