ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:長居公園( 6 )


2014年 12月 16日

長居植物園<大池・コブハクチョウ・マガモ・ホシハジロ・キンクロハジロ・ハスの実>

寒い日続いていますが、今日雨の後一段と寒くなるようです。長居公園内の長居植物園最終回は大池のカモたちなど。
植物園正門を入ると直ぐに見えます。
d0261298_5485629.jpg

ホシハジロやコサギが居たのは入って左手、スイセンの道を通り過ぎると梅林や花菖蒲園があり大池には
ハスが広がって居るところ。
コブハクチョウたちはそこから回り込んだところに。
d0261298_61116.jpg

コブハクチョウは立っていますね、カモたちは泳いでいるようです。
マガモ♂とホシハジロ♂の間にいるのはホシハジロの♀でしょうか。
d0261298_62620.jpg
 
キンクロハジロ 金色の目とカールの冠羽可愛いです。
d0261298_645768.jpg

オオデマリ(大手毬) スイカズラ科 刈り込みの後目覚めたのか、チラホラ咲いて居ます。
d0261298_663068.jpg

サンシュユ(山茱萸) ミズキ科 この木が沢山あって朱い実が輝いています。
d0261298_673914.jpg

ダツラ ナス科 花殆ど終わりです。
d0261298_683459.jpg

別名エンジェルストランペットですが、この隊列で吹き鳴らせば賑やかでしょうね。
d0261298_6101085.jpg

この植物園はハギの通り、ダツラ通り、サンシュユ畑など群落で植えたものが多く珍しく思いました。
ハスの実 こんな姿で見るのは初めて、誰かの芸術作かとも思ったのですが?
d0261298_6133460.jpg

こちらを見ると自然のなせるわざとも。
d0261298_6134697.jpg

お別れはこのパネルでご挨拶
d0261298_6162890.jpg

大池の後半を歩く頃から冷たい風が吹き通りましたが、木々の間を歩けば北風も穏やか、天気のいい日は
冬の散歩にもお薦めです。今はツバキとスイセン、ウメ・ソシンロウバイやマンサクに続いてサクラ・・・どうぞ
お好きな花を求めてお出かけを。

by nkyoshii | 2014-12-16 06:25 | 長居公園 | Comments(2)
2014年 12月 15日

長居植物園<コサギとバラ園>

長居植物園正門を入ると直ぐに池が見えます。池が植物園の真ん中に位置して、その周りを植物の特徴に
合わせて間氷期植物群・氷期植物群・第三紀植物群・二次林・マグノリア園・照葉樹林等と集められています。
大池ではハスが広く広がって居ます。そこのコサギ・・・時折バランス崩れるのか羽ばたきます。
d0261298_6293832.jpg

d0261298_6294994.jpg

餌を求めて・・・ひとやすみは樹の上がお好き?チャンス何度か有りましたが、小さくピント甘いのばかり。
d0261298_6315845.jpg

d0261298_632942.jpg

真冬なので花が少ないと思って居ましたが、バラがまだ傷んでいないもの有ります。
サプライズ
d0261298_6352720.jpg

ジーン・ボーナー
d0261298_6361110.jpg

ショッキング・ブルー 形は重厚ですが、ブルーには見え難いですね。
d0261298_637597.jpg

ゴールド・バニー 少し濃い黄でしょうか。
d0261298_6374222.jpg

桜貝 日本のバラです。
d0261298_6385997.jpg

名札見つけ損なっていますが、いいアカです。
d0261298_6394577.jpg

交通の便が良い植物園、冬でも集客できる手当ビニールテントや夜間照明など工夫凝らしています。
ゆっくり出来ればカワセミも待っていたいところ、植物園ご紹介明日で最後にしたいと思います。

by nkyoshii | 2014-12-15 06:46 | 長居公園 | Comments(2)
2014年 12月 14日

長居植物園<夜間・落羽松・栴檀・パンパスグラス・紅(黄)葉>

昨日は寒い一日でした。ここ数年12月はまだ寒さ極まっていなかったので計画した散歩。長居植物園内を歩
きましたが、日差しがあったのと樹木に囲まれ風通り抜けないところが有りのんびりあるき。昼食採るにはビ
ニールテント内にテーブルと椅子用意したところが有り、真冬でも園内楽しめるようにしています。大阪市内で
地下鉄とJRにバスも来ている便利なところ、夜もイベント無くても光に包まれる素敵なとき楽しめるようです。
サボテンのつもりです。
d0261298_7363888.jpg

光のアーチくぐりましょう
d0261298_737569.jpg

夜の園内ホームページでご覧下さい
ヌマスギ(沼杉) ヒノキ科 別名 ラクウショウ(落羽松) まだ葉を残して居ました。
d0261298_741959.jpg

足下ににょきにょき 気根(呼吸根)
d0261298_7423459.jpg

実も沢山見えます。
d0261298_743759.jpg

センダン(栴檀) センダン科 こちらもたっぷりの実、まだトリたち集まっていません。
d0261298_7441042.jpg

パンパスグラス イネ科 下見の時から続いてたっぷりの穂
d0261298_874711.jpg

われわれはこの銀色の穂に見とれ記念撮影でどやどや、水辺にカワセミが来るのを待っていたカメラマンさん
ご免なさい。記念撮影のシャッター押しまでお願い、厚かましい爺婆でした。

ラクウショウでしょうか、やさしい色づきです。
d0261298_750516.jpg

仲間では2番目に若いとはいえ・・・メルヘンチックな入り方ですね。
d0261298_7511536.jpg

僕はこちらから・・・
d0261298_7541843.jpg

昼ご飯迄で散歩は止めて喫茶店に潜り込みましたが、バラ園のバラや大池のカモにコブハクョヨウなど撮って
きましたので、続いて紹介させて戴きます。

by nkyoshii | 2014-12-14 08:02 | 長居公園 | Comments(2)
2014年 09月 30日

芙蓉・酔芙蓉・バラ園・四角豆・食用鬼灯・唐棉・蔓人参・チョコレートコスモス

長居植物園ご覧下さって有り難うございます。沢山の花が咲いていましたが、今回の取材分は今日で終わら
せて戴き、紅葉の頃もう一度出掛ける予定です。
フヨウ(芙蓉) アオイ科 種類多いですね。
d0261298_2137364.jpg

d0261298_2137228.jpg

d0261298_2138222.jpg

d0261298_21384337.jpg

d0261298_2139160.jpg

スイフヨウ(酔芙蓉) アオイ科 ここは豪華な花園でした。
d0261298_21392716.jpg

咲き初めの花
d0261298_2140585.jpg

バラ園 春に出掛けたいところ。
d0261298_21404299.jpg

シカクマメ(四角豆) マメ科 花が青く四角い豆の鞘です。
d0261298_21421281.jpg

ショクヨウホオズキ(食用鬼灯) ナス科 
d0261298_2147540.jpg

トウワタ(唐綿)  ガガイモ科
d0261298_21482437.jpg

チョコレートコスモス キク科
d0261298_21495690.jpg

ヤナギハナガサ(柳花笠) クマツヅラ科にツマグロヒョウモン
d0261298_21484181.jpg

11月終わり頃には紅葉がいいと書いてありましたが、どこなのか見落としました。

by nkyoshii | 2014-09-30 06:00 | 長居公園 | Comments(2)
2014年 09月 29日

曼珠沙華・錦萩・紅葉・臭木・藤袴・女郎花と男郎花・夕萓・黄花コスモス

長居公園は大阪市内にありスポーツの会場としては親しく感じていましたが、植物園は初めて訪れました。
先日訪れた花の文化園よりも歴史が古いのと、管理が府と市の違いがあるからでしょうか、花の名札も揃っ
ており、大阪市内とは思えないうっそうとした森が嬉しいです。
ヒガンバナ(彼岸花) ヒガンバナ科 別名 マンジュシャゲ(曼珠沙華) 彼岸過ぎて殆ど終わって居ますが・・・
d0261298_6365720.jpg

d0261298_637758.jpg

ニシキハギ(錦萩) マメ科 通路沿いに大きな群落があり、紅白連続の生け垣見事です。
d0261298_639493.jpg

紅に続く白の生け垣揃えて狙いましたが・・・、みなさん三脚立ててじっくり撮られる意味判りました。
d0261298_640036.jpg

紅葉を狙って下見していますが、それらしき木は新しいものばかりです。公園の周回路に有るのでしょうか。
d0261298_6414141.jpg

クサギ(臭木) クマツヅラ科 実 紅いのは萼 花も特徴有りますが実綺麗でしょう ♪
d0261298_6434793.jpg

「万葉のみち」とうたった一角があり、万葉集に歌われた花たちが揃ったところもあります。
フジバカマ(藤袴) キク科 秋の七草のひとつも入っています。
d0261298_6483985.jpg

オミナエシ(女郎花)とオトコエシ(男郎花) 
オトコエシは錦織公園のとは一寸違いますが、最近それは少なくなりました。
d0261298_652050.jpg

ユウスゲ(夕萓) ユリ科 名残だからでしょうか、昼過ぎでも未だ綺麗に咲いています。
d0261298_654897.jpg

キバナコスモス(黄花コスモス) キク科 会場が広いからかおおらかに道に沿って花の道が出来ています。
d0261298_6561936.jpg

花の道奥は竹林が続き小鳥の声が聞こえます。
d0261298_6564485.jpg

d0261298_6565698.jpg

アオスジアゲハなど虫たちも集まり賑わっています。
d0261298_6575421.jpg

秋の花咲き出したばかり、花が少ない時季ですがたっぷりと花たち揃っています。明日もう一度お付き合いを。

by nkyoshii | 2014-09-29 07:03 | 長居公園 | Comments(2)
2014年 09月 28日

長居植物園大池・水蓮・パンパスグラス・薄・金銀木犀・コサメビタキ

暑さもひといき朝夕涼しくなってきたので、散歩にお誘いの準備もボツボツ始めませんと。と言うことで、昨日
長居公園内植物園を歩いてきました。大阪市営地下鉄御堂筋線天王寺から数駅、長居で降りると公園があり
ます。地下鉄の駅から800m程歩くと植物園があります。
11月の終わり頃には紅葉が綺麗と書いてあるのを見たのですが・・・
d0261298_7222219.jpg

<長居植物園> 入園料(大人200円)が要ります。
d0261298_7252182.jpg

大池 
d0261298_7245436.jpg

d0261298_7255376.jpg

スイレン(睡蓮) スイレン科 
d0261298_7263012.jpg

d0261298_7263946.jpg

パンパスク゜ラス イネ科
d0261298_7273430.jpg

ススキ(薄) イネ科
d0261298_730426.jpg

ギンモクセイ(銀木犀)とキンモクセイ(金木犀) モクセイ科
d0261298_7321214.jpg

ギンモクセイ(銀木犀)
d0261298_7323854.jpg

キンモクセイ(金木犀) 辺り一帯香り満ちみち
d0261298_7331139.jpg

夏に来ても緑に包まれて心地よいのではと思う大木の林が続きます。チラリ!声が聞こえて暫し姿を。
コサメビタキ撮れたカットでは判別出来ておりませんでしたが、コサメビタキとyachotori様が見て下さいました。
d0261298_7383268.jpg


by nkyoshii | 2014-09-28 07:42 | 長居公園 | Comments(2)