ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:つれづれ( 650 )


2017年 06月 22日

芍薬・紅花・トルコ桔梗・紫陽花

今日はまた日差しが厳しく暑くなると言っていますが、昨日は昼ころまでたっぷり降りました。
シャクヤク(芍薬) ボタン科 とトルコギキョウ(トルコ桔梗) リンドウ科 早朝なのと雨が激しい時でした。
d0261298_0401311.jpg

ベニバナ(紅花) キク科
d0261298_0405225.jpg

<住吉の紫陽花>
d0261298_0421764.jpg

d0261298_0424412.jpg

d0261298_043037.jpg

時が経つと額が反転
d0261298_0432275.jpg

d0261298_044063.jpg

d0261298_044193.jpg

額紫陽花なのか単に紫陽花なのか。
d0261298_0462470.jpg

紫陽花の色は土の質によると習いましたが?
d0261298_0481131.jpg

d0261298_0483622.jpg

d0261298_0484951.jpg

変わりもの
d0261298_0492959.jpg

カシワバアジサイ(柏葉紫陽花) ユキノシタ科 こちらもひと味違うようです。
d0261298_0503540.jpg

額が反転始めているのは花の盛り過ぎている為ですがそれなりに、紫陽花たち雨で元気になったでしょうか。

by nkyoshii | 2017-06-22 06:35 | つれづれ | Comments(2)
2017年 06月 21日

銀梅花・ツバメの巣・赤花夕化粧・ピンク凌霄花・白蝶草・合歓の木・アガパンサス

歳とともに医者との付き合いが生活の殆どとは言うものの、魚の目削りに住吉皮膚科から始まり予約の整形と
大阪・天満橋の歯科済ませて帰ったら17時過ぎ疲れました。 
久しぶりですが、激しすぎる雨です。
ギンバイカ(銀梅花) フトモモ科 イベント広場 駅へ向かっていると白い花が見えました。今頃ですかね~。
d0261298_142657.jpg

ちょっと気づき遅れて盛り過ぎかけ。
d0261298_144181.jpg

d0261298_154641.jpg

区役所への通路 住吉ではツバメが二度目の卵孵しています。糞よけ取り除いていたのですが再びつけています。
d0261298_1734.jpg

d0261298_185053.jpg

整形クリニック側は孵っていますが、1羽しか見えませんでした。
d0261298_19572.jpg

アカバナユウゲショウ(赤花夕化粧) アカバナ科 皮膚科への道 クリーニング店玄関先
d0261298_1124281.jpg

"JR住吉駅から区役所への花壇"
ポドラネア・リカソリアナ ノウゼンカズラ科 別名ピンクノウゼンカズラ(ピンク凌霄花)
d0261298_1155742.jpg

ハクチョウソウ(白蝶草) アカバナ科 線路沿いの花壇で風に舞っています。
d0261298_1173483.jpg

赤い花も
d0261298_1174914.jpg

ネムノキ(合歓木) マメ科 区役所近く
d0261298_1194394.jpg

↓ の2枚はワンクリックで大きくしてご覧ください。
島ではもう追わつて豆ができていますね。
d0261298_120470.jpg

アガパンサス ユリ科 ここではたっぷり花の列続きます。
d0261298_1254338.jpg


by nkyoshii | 2017-06-21 06:00 | つれづれ | Comments(2)
2017年 06月 19日

半夏生・桔梗・額紫陽花・ニゲラ・カメムシ?・エキナケア

梅雨入りしましたが雨が続いていません、朝夕涼しく風が冷たいので陰を歩けば日中も楽に過ごせます。
マンション前ロータリーを花壇に作って下さり、一部に茶道同好会の方が持ち込まれた茶花も楽しめます。
ハンゲショウ(半夏生) ドクダミ科 湿地でなく日が当たり過ぎる場所ですが、穂先の葉白く变化見せています。
d0261298_6332213.jpg

キキョウ(桔梗) キキョウ科
d0261298_6362555.jpg

ポン! と弾けそうな姿触りたくなります。
d0261298_6371863.jpg

ガクアジサイ(額紫陽花) ユキノシタ科
地植えしたのでたくましくなりましたが、「ダンスパーティ」の名で華やかさ表す名前持っていたものと思います。
d0261298_6405273.jpg

ニゲラ キンポウゲ科 六甲山北側に広がる北区の庭に咲く花戴きました。
d0261298_643514.jpg

花は名残り、実がたわわなので持ってこられました、お供はもしかして? カメムシ
d0261298_6443147.jpg

<エキナケア キク科> 花芯が盛り上がってくる花と思っていますが・・・
リバーサイド ベイシェラトンホテル近く
d0261298_64632100.jpg

花ビラに見えたのは萼のようですね。
d0261298_6464550.jpg

W6園芸愛好家宅
d0261298_6484619.jpg
 
d0261298_6494699.jpg

d0261298_649305.jpg

これは親子とも楽ちん? 近頃お犬様のものに良い品あるようです。
d0261298_652437.jpg

タンゲマル 今年初咲きです、入院前に植え替えたのですが、手入れ足りなかったか昨日ようやく・・・
d0261298_6543358.jpg


by nkyoshii | 2017-06-19 06:56 | つれづれ | Comments(2)
2017年 06月 18日

野萱草・アガパンサス・姫アガパンサス・花アロエ・大葉擬宝珠・黒龍 

梅雨入りしてから晴れの日続き、紫陽花が見頃になっていますが、午後出掛けると水不足で元気ありません。
昼頃に出かけたので照りつけられました。一枚目と二枚目はワンクリックで大きくなります。
d0261298_659113.jpg

暑苦しい写真ですみません。
d0261298_701682.jpg

ユリ科の花たち揃ってきたので・・・
ノカンゾウ(野萓草) ユリ科 リバーサイド ボランティアさんの水やりが頼りですが、花盛りです。
d0261298_145249.jpg

yasさんがウエストに紫陽花の小径があると紹介なので出掛けましたが・・・私はめったに出かけないところ
だったので逢えず、またの機会に。
アガパンサス ユリ科 W5
d0261298_6322432.jpg


<黒竜までのはすべてW6角花壇>
ヒメアガパンサス(姫アガパンサス) ユリ科  花のつき方がまばらで小振りです。
d0261298_6335164.jpg

d0261298_634018.jpg

ハナアロエ ブルビネ・フルテッセンス/ブルビネ・フルテスケンス  ツルボラン科(ユリ科)
d0261298_6351375.jpg

オオバギボウシ(大葉擬宝珠) ユリ科 擬宝珠も咲いていたのですが、出遅れていい花撮れません。
d0261298_637926.jpg

これもギリギリです。
d0261298_6372078.jpg

コクリュウ(黒竜) ユリ科 ひっそり咲くので見落し勝ち。
d0261298_6384350.jpg

<ユリたちいろいろ>
W6
d0261298_6413571.jpg

d0261298_6415460.jpg

W5
d0261298_6423884.jpg

d0261298_6431125.jpg

ユリたちはそれぞれ園芸愛好家のお好みで集めておられるようです。W5のお宅は特にユリが豊富です。
我が家近く神戸ファッション美術館方面から浴衣姿の男女珍しい景色です。
d0261298_7194833.jpg


by nkyoshii | 2017-06-18 06:45 | つれづれ | Comments(2)
2017年 06月 17日

宿根朝顔・白雪姫・細葉百日草・カレープラント

6月20日は父の祥月命日、春の彼岸墓参りは手術後で出かけられなかったので今月は必ずと昨日お参り。
富田林へ久しぶりに・・・
シュッコンアサガオ(宿根朝顔) ヒルガオ科 南海金剛駅前
d0261298_6244723.jpg

今年は少し勢力衰えたか寂しいです。
d0261298_626257.jpg

いつもの墓参り、時間取って帰りには錦織公園に寄ったのですが、未だ長く歩くのを控えているのと昨日は暑
かったので駅から墓はタクシーで往復しました。女郎花や半夏生が咲いていたと思い残念です。
<撮り置きの花たち>
シラユキヒメ(白雪姫) トウダイグサ科  別名ユーフォルビア‘スノープリンセス’ 橋脚下 クリックで大きく
d0261298_6295822.jpg


リバーサイドのプランター
d0261298_631854.jpg

複雑な花、よく見ると面白いです。花は真ん中だけかも。
d0261298_6321460.jpg

ホソバヒャクニチソウ(細葉百日草) キク科 橋脚下
d0261298_6323926.jpg

名前わかりませんがキク科の花ですね。
d0261298_6332947.jpg

カレー・プラント キク科 花弁のない花です。 リバーサイドのプランター
d0261298_6335380.jpg

d0261298_6411662.jpg

雨が未だ降りませんね、アジサイがぼつぼつ水不足心配です。

by nkyoshii | 2017-06-17 06:36 | つれづれ | Comments(2)
2017年 06月 16日

ひんやり熊さん・海の囲み・デザート・ダツラベルシコロル・珊瑚樹

ひと月近く遅れた誕生祝の花とこれからの季節安眠を願った贈り物を持って、千里に住む姪が来てくれました。
d0261298_683694.jpg

ひんやりクマさん 既に住み着いているペンギンさんと一緒に、クマの足可愛いです。腹部布に冷やす秘密。
d0261298_6105614.jpg

デザート お昼も近くのホテルで有り難いです、豪華なのはちょっとグーレードが高いのです。
d0261298_6142641.jpg

景色が海と山どちらも眺められるところが気に入っています。ゴミの島手前の囲み新しい島の準備でしょうか。
ワンクリックで大きくなります。
d0261298_6163241.jpg

昨日は取材出かけていないので・・・
ダツラ・ベルシコロル ナス科 六甲アイランド幼稚園
d0261298_618565.jpg

蕾が見えたと思っていたら、雨含まなくても重たげに花開いています。
d0261298_6191976.jpg

サンゴジュ(珊瑚樹) スイカズラ科 シティヒル西
去年はこの花少なくて鳥たち気の毒でしたが、今年は各所よく咲いています。
d0261298_6203260.jpg

d0261298_6204597.jpg

実がなる樹に花がたっぷりつくと鳥でなくても嬉しいものですね。

by nkyoshii | 2017-06-16 06:23 | つれづれ | Comments(2)
2017年 06月 15日

雲・銀葉ガニザア・金鶏菊・昼顔・梔・百合・デルフィニューム 

久しぶりにyasさんと大阪へ出掛けました。タクシー使っていますが、電車乗り継ぎ、特に帰りの阪神魚崎駅から
六甲ライナーへの乗り換え、遠く感じるようになっています。膝の痛みは一昨日の注射で感じていません。
雲 神戸女子学生会館の背に 画像大きくなります。
d0261298_6224630.jpg

<住吉の花たち>
ギンヨウガザニア(銀葉ガニザア) キク科 葉っぱを見るとこの名のようです。
d0261298_623253.jpg

d0261298_6231472.jpg

キンケイギク(金鶏菊) キク科  オオキンケイギクが外来種で販売禁止になっていますが??
d0261298_625077.jpg

ヒルガオ(昼顔) ヒルガオ科
d0261298_6251678.jpg

クチナシ(梔) アカネ科 ここの花は虫が少ないです。八重は六甲アイランドシティヒル 雨で虫流したいです。
d0261298_626865.jpg

d0261298_6261830.jpg

d0261298_6263187.jpg

ユリ(百合) ユリ科 満開のようですね。
d0261298_628351.jpg

d0261298_6281712.jpg

デルフィニューム ロイヤルアスピレーションズ キンポウゲ科
d0261298_6291952.jpg

d0261298_6293010.jpg

d0261298_6362966.jpg


by nkyoshii | 2017-06-15 06:30 | つれづれ | Comments(2)
2017年 06月 14日

住吉のツバメ・珊瑚紫豆・柏葉紫陽花・額紫陽花・スカドクスス・ムルティフロルス

昨日は今月から2週に1度となった股関節リハビリの為朝から住吉迄。膝の痛みと不具合を感じているので
診察予約を夕刻にとって再度出掛けました。レントゲンで調べてると、軽い痛み感じている左膝の軟骨が減っ
ています(5を最高として悪い度3)。手術は未だ考えずに注射を週1で7月まで続けることになりました。
<住吉のツバメと花たち>
2週間前に見たときはツバメ雛の姿見えなくなっていた巣で、新しく卵抱いているようです。
たぶち耳鼻咽喉科前 巣に崩れがあった所直しています。
d0261298_23535947.jpg

区役所への廊下
d0261298_23543020.jpg

ピントがね~
d0261298_2355155.jpg

<住吉の花たち>
サンゴシトウ(珊瑚紫豆) マメ科 別名 ヒシバデイコ(菱葉梯梧)
d0261298_2359273.jpg

咲き始めたばかりです。
d0261298_23591898.jpg

d0261298_004519.jpg

カシワバアジサイ(柏葉紫陽花) ユキノシタ科 名前が別にありそうですが・・・
八重
d0261298_021959.jpg

d0261298_023790.jpg

これも仲間と思いますが名前見つけられません、ピンクで可愛いです。
d0261298_032827.jpg

ガクアジサイ(額紫陽花) ユキノシタ科 変わり種といえば、これも変わった額で枚数3枚です。
d0261298_051763.jpg

スカドクスス・ムルティフロルス(ハエマンツス・ムルティフロルス) Scadoxus multiflorus ヒガンバナ科 
d0261298_08317.jpg

花ピラ見えません、曼珠沙華の花びらが取れた姿のようです。
d0261298_084487.jpg


by nkyoshii | 2017-06-14 06:00 | つれづれ | Comments(2)
2017年 06月 12日

近鉄高の原駅界隈・野萱草・百合・コンボルブルス・アルストロエメリア 

先日葬儀のため奈良へ出掛けましたが、早くも三七日になりました。故人を偲び法事が開かれるので近鉄
高の原駅前に集合、車に分乗させて戴いて10分ばかりの閑静な故人宅まで(地図の外側です)。
近鉄西大寺駅から急行で一駅、奈良市内へ車では10分ばかりだそうで、駅前から学校や病院等が並ぶ開
けた街ができています。ワンクリックで大きくなります。
d0261298_125382.jpg

神戸から約2時間かかるところなので、帰りは一番早く出る車に乗せて戴き、16時前に帰宅できました。
緑が近くに見えるところ、少し散策して景色撮りたいところでしたが、地図しか撮れませんでした。
ノカンゾウ(野萓草) ユリ科 ヘメロカリス ユリ科 E4
d0261298_1103965.jpg

自宅前リバーサイド
d0261298_111374.jpg

ユリですが?? いずれもE4
d0261298_1121172.jpg

d0261298_1122650.jpg

E4花壇で何気なく見ていた花たちの中にこんな花が。
コンボルブルス‘ブルー・コンパクタ’ ヒルガオ科 とアメリカン・ブルー ヒルガオ科混雜か 星型の花。
d0261298_1172117.jpg

このグループは丸い花ばかりでした。
d0261298_118657.jpg

アルストロエメリア ユリ科 E4にはこの花数カ所に。
d0261298_1194528.jpg

d0261298_1195913.jpg

自宅近くとE4で撮り置いていた花たちでした。

by nkyoshii | 2017-06-12 06:00 | つれづれ | Comments(2)
2017年 06月 09日

お城が見えるレストランと一心寺のジャカランダ

私の快気祝いにとお招きがあり、大阪城が目の前にみえるレストランで豪華な食事戴いてきました。亡くなった母
のご縁で親しくお付き合い戴いているお友達、有り難いですね。
JR森ノ宮駅から歩いても遠くないホテルのレストランですが、駅前から送迎バスがありそれに乗って・・・
大阪城公園には鳥を撮影の為や梅見・桃見に出掛けましたが、こんな角度でお城眺めたのは初めてです。
ワンクリックで大きくなります。
d0261298_23194537.jpg

わが家近くのホテルレストランの料理に比べ、心持ち量が多いので食べ過ぎ心配下さったのですが、残すことなく美味しく戴きました。
季節のオードブル盛り合わせ 
d0261298_23312786.jpg

ごぼうの冷製ポタージュスープ 眺め良い開けた窓から日差し感じ始めの頃、冷たいスープ嬉しいです。
d0261298_23364018.jpg

ノルウェー サーモンのポアレ 白ワインクリムソース 「ガッテン!」で鮭が骨に良いと知ったばかり・・・
d0261298_23383983.jpg

ここでお口直し シャーベットがでました。
d0261298_23394218.jpg
 
スペイン産イベリコ豚肩ロース肉のグリエ バルサミコ酢ソース
d0261298_23403331.jpg

久しぶりの出逢いでお喋り弾み、隣の席が賑やかだったのですがいつの間にか気にならなくなっていました。
アポリコットのムース ヨーグルトのアイスクリーム添え 
d0261298_23413833.jpg

デザートタイム、コーヒとともに戴きながらジャカランダの花が咲いている頃と・・・
大阪で有名なところが数カ所あるそうですが、レストランから一番行き易いところ一心寺へ。
10年毎に納骨で集まったお骨で造る阿弥陀如来像、開眼披露の日だったようです。
d0261298_23471388.jpg

あべのハルカスも目の前です。
d0261298_23474975.jpg

午前中は混み合っていたようですが、焼香の列はもうありません、お薦めがあり私達も。
ジャカランダ ノウゼンカズラ科 別名キリモドキ(桐擬き) 
d0261298_23504888.jpg

この樹ワンクリックで大きくしてご覧ください。
d0261298_23512095.jpg

見上げる大木、まだ蕾があるのでこれからが楽しみでしょう。青空が見えて色冴えました。
d0261298_23541784.jpg

携帯の万歩計は6千歩を示していましたが? ご馳走のお陰で疲れも心地よく感じる程度、有り難い一日でした。

by nkyoshii | 2017-06-09 06:00 | つれづれ | Comments(2)