ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:散歩道( 332 )


2018年 01月 18日

ベランダの植木鉢・E4花壇 オキザリス・八つ手・金魚草・ビオラ

暖かくなりましたが生憎雨、もうひと息と自分をなだめつつパソコンと格闘、出掛けそびれました。
火曜日に植え替えたベランダの植木鉢 しばらくは陰に置きます。
上の棚 白絹姫と蔦にサフランもどき 下の棚奥 短毛丸と手前白絹姫に三時花 
d0261298_5594039.jpg


<E4の花たち>
オキザリス カタバミ科 天気が悪いので開いていないようです。
d0261298_62163.jpg

d0261298_623876.jpg

ヤツデ(八手) ウコギ科
d0261298_634358.jpg

上の方は鳥にかじられたのでしょうか。
d0261298_642539.jpg
 
外の道路につながったところからこの木の脇を通って駐車場屋上花壇やE3への通路に上がります。
E3やE2への橋手前に花壇 クリックで大きくなります。
d0261298_682214.jpg

キンギョソウ(金魚草) ゴマノハグサ科
d0261298_693738.jpg

d0261298_695115.jpg

ビオラ スミレ科 
パンジーとの違いは大きさですが、傍に無かったので判りにくいですね。こちらは一回り小さいので、花びらがシャン!としていてパンジーは大きい為ビラビラ垂れているように見えます。
d0261298_6134660.jpg

d0261298_6142936.jpg

d0261298_6144889.jpg

d0261298_615773.jpg

雨の後は土跳ね上げて花に傷が出来ます。

by nkyoshii | 2018-01-18 06:16 | 散歩道 | Comments(2)
2018年 01月 17日

ローズガーデン・サザンカ・素心蝋梅・サイネリア・プリムラジュリアン・ゼラニウム

昨日は暖かくなったので、かねて準備のサボテンの植え替えをベランダで。去年は手術前に頑張っ
て済ませたのに、今年はもう少し楽かと思って取り掛かりましたが足腰に応えて疲れました。
朝「貯金体操」の帰りに買い物。
ローズガーデン薔薇の花の綺麗な物挙げたばかりですが、みんな刈り込まれ春への準備です。
d0261298_6185072.jpg

<14日撮影>
梅林通って買い物にはE4とE3を通り抜けます。
サザンカ(山茶花) ツバキ科 E3の垣根昨年の台風でツバキ科の木は殆ど壊滅状態。
d0261298_621050.jpg

並んでいますが、建物の陰だったのでしょうか、こちらは何とかメジロ来るかも。
d0261298_622225.jpg

ソシンロウバイ(素心蝋梅) ロウバイ科 島の中ではここだけだったのですが・・・哀れ2輪の蕾
d0261298_623256.jpg

買い物に寄ったスーパーの店頭
サイネリア キク科  和名 フウキギク(富貴菊)、フキザクラ(富貴桜)別名 シネラリア 
d0261298_6301259.jpg

d0261298_6302533.jpg

d0261298_6304069.jpg

プリムラ・ジュリアン  サクラソウ科
d0261298_6305695.jpg

ゼラニウム フウロソウ科 別名アオイ(葵)、テンジクアオイ(天竺葵)
d0261298_6322170.jpg

アカも色々
d0261298_6323638.jpg

d0261298_6331381.jpg

d0261298_6332517.jpg

この店に出ているので、やがて島のあちこちのお宅に植えられ撮らせて戴けるでしょう。
わが家は年に一度の植え替えと水やりのみで花咲かせるサボテンと白絹姫に三時花くらいしか鉢
置けず世話も出来ません。他の街区の花たちを頼りにブログ作りしています。感謝!
12日にかねて療養中とは言え、同じマンションに住む若い友が亡くなり、電話で話した翌日のこ
となのでショック、パソコンの不具合もあり 参りました。

by nkyoshii | 2018-01-17 06:39 | 散歩道 | Comments(2)
2018年 01月 16日

梅林・ペチコート水仙・芝桜・勿忘草・撫子・キルタンサス

昨日はやや暖かくなって出掛けやすくなりましたが、出掛けるのが午後になり向洋東公園や
梅林へ行きしばらく待っていても、シロハラもジョビ男にも逢えませんでした。
南斜面の白梅が2本咲き出していましたが、北側の紅梅は未だ増えていません。
d0261298_23262062.jpg

暖かくなるとのこと一斉に開きそうですが。
d0261298_23263782.jpg

和名 ペチコートスイセン、 漢字表記 ペチコート水仙、 別名・異名ナルシサス・バルボコディウム  ヒガンバナ科 E5
d0261298_2331456.jpg

可愛いでしょう、とは言え下から覗かなくてもこちら向きでした。
d0261298_23313317.jpg

シバザクラ(芝桜) ハナシノブ科 ペチコートと並んで 
これは隣で咲くイソトマとともにほぼ途切れること無くチラホラと花付けています。
d0261298_23344558.jpg

ミオソチス・アルペストリス ムラサキ科 勿忘草ですね。光の子保育園  
d0261298_23351851.jpg

ナデシコ(撫子) ナデシコ科 別名ヤマトナデシコ(大和撫子)、カワラナデシコ(河原撫子)
保育園フェンス網越しに撮っていたら園児が寄って来たので二つだけで諦め引き上げました。 
d0261298_23361131.jpg

キルタンサス  ヒガンバナ科 E11 自宅に近づいたところ木の根元に
d0261298_23374172.jpg

先日来蕾出来ていたのが咲き出しています。
d0261298_2338338.jpg

鳥に逢えないと花が少ないのでブログも寂しいです。

by nkyoshii | 2018-01-16 06:15 | 散歩道 | Comments(2)
2017年 12月 09日

バコパ・チロリアンランプ・ブーゲンビレア・サルビア・高砂百合・レウコフィルム・杜鵑・宿根朝顔

瞬く間に日が経って気ぜわしく感じ始めました。花の撮り置き整理させて戴きます。未だ花咲かせて
居るものもありますが・・・
バコパ・ディフューサス‘スノーフレーク’ ゴマノハグサ科 リバーサイド
d0261298_629586.jpg

いま八重が咲いていると思います。
d0261298_6295099.jpg

チロリアン・ランプ アオイ科 W6 東の園芸愛好家宅で次の2つとともに咲いています。
d0261298_6311173.jpg

可愛い赤いランプです。
d0261298_6321773.jpg

ブーゲンビレア・サンデリアーナ オシロイバナ科
d0261298_6343665.jpg

サルビア・インボルクラタ  シソ科
d0261298_6432152.jpg

タカサゴユリ(高砂百合) ユリ科 旧市民ハーブ園
d0261298_6462081.jpg

レウコフィルム ゴマノハグサ科 ロータリー
d0261298_6465682.jpg

ホトトギス(杜鵑) ユリ科 橋脚下 名前に台湾とつくかも知れません。
d0261298_6533767.jpg

d0261298_6534813.jpg

シュッコンアサガオ(宿根朝顔) ヒルガオ科 夢の国幼稚園 
つい先日まで咲いていたのですが、花がぐっと小さくなっていました。クリックで大きくなります。
d0261298_6562270.jpg

花が小さいだけでなく色も冴えなくなりました。
d0261298_6563666.jpg


by nkyoshii | 2017-12-09 06:58 | 散歩道 | Comments(2)
2017年 12月 01日

住吉花壇の紅葉・風船蔓・ペラルゴニュウム・パンダスミレ・オキザリス・虫取撫子

昨日「生活支援・介護予防サポーター養成研修」所定の課程を修了したので久本喜造神戸市長から修
了証書を戴きました。13時半から最終講義の後修了式がありましたが、既にボランティアとして
「生活支援や介護活動中」も半数以上、組織立上げて積極的に活動予定の人もあり心強いことです。
住吉の紅葉 
アーモンドの葉はきれいに色づかず、ご覧の樹々がいい色でしたが木の名前殆ど見つけらません。
d0261298_67140.jpg

花見ていたと思うのですが・・・
d0261298_672594.jpg

花終わりかけ、きれいな色づきです、名前 ?
d0261298_040537.jpg

こんな花 アジサイに似ています。
d0261298_6123730.jpg

ドウダンツツジ(満天星躑躅) ツツジ科 鮮やかです,。
d0261298_67493.jpg

d0261298_042526.jpg


フウセントウワタ(風船唐綿) ガガイモ科
d0261298_0444355.jpg

d0261298_0445550.jpg

ペラルゴニウム シドイデス フウロソウ科 目が醒めるような濃い色
d0261298_046655.jpg

パンダスミレ スミレ科 花が小さくなって一輪だけ
d0261298_0471031.jpg

オキザリス カタバミ科 
d0261298_048381.jpg

昨日植え替え終わったばかりのようです。
d0261298_0485711.jpg

ユリですが流通名判りません。
d0261298_0493350.jpg

d0261298_0494559.jpg

ムシトリナデシコ(虫取撫子) ナデシコ科 花壇の片隅に
d0261298_051152.jpg

研修会の世話して下さった方達、早く全員即戦力として活動してほしいので、未だ活動拠点決めて
ない人達を熱心に誘導。この熱意感じで昨日は帰ってからドット疲れ出ました。

by nkyoshii | 2017-12-01 06:09 | 散歩道 | Comments(2)
2017年 11月 18日

ウエスト5番街はサザンカの街

11月に入り朝夕の冷え込み感じ始め茶の世界では道具が風炉から炉に変わる頃、茶花に椿好まれます。
早咲きの椿もありますが、どちらでも手に入るものでなく暫くは山茶花を探します。六甲アイラン
ドでは山茶花各所にありますが、色と花の大きさからウエスト5番街がお薦め。
ウエスト5番街 せせらぎの小径 初めの3枚はクリックで大きくなります。
d0261298_66238.jpg

サザンカ(山茶花) ツバキ科
d0261298_628227.jpg

d0261298_675953.jpg

d0261298_68556.jpg

d0261298_69157.jpg

ひらいた花表から見ると単なる白ですが、隠れている花びらピンクで可愛いでしょう。
d0261298_6313997.jpg

ピンクも濃淡や斑が
d0261298_6105956.jpg

d0261298_6114774.jpg

この街区の花といえば南天も見事、またご紹介したいと思っています。

by nkyoshii | 2017-11-18 06:15 | 散歩道 | Comments(2)
2017年 11月 15日

細葉柊南天・シクラメン・ベゴニア・ツワブキのきざはし

火曜日と金曜日は朝10時からお隣のRICアメリオで「貯筋体操」、45分間神戸大学の先生が指導
して下さいます。昨日は10時になれば止むかと思った雨、夕刻近く迄降り気分優れませんでした。
*の写真クリックで大きくなります。
ホソバヒイラギナンテン(細葉柊南天) メギ科 RICアメリオ エントランスの花です。
d0261298_6202466.jpg

d0261298_6203536.jpg

シクラメン  サクラソウ科 
近くのスーパー店内に並びました、ガーデンシクラメンの名札流通名でしょうね。
d0261298_623013.jpg

d0261298_6231640.jpg

d0261298_623276.jpg

d0261298_6233756.jpg

ベゴニア・センパフローレンス  シュウカイドウ科 ? 橋脚下 
植え替えられて暫くたちますがこの群れは元気いっぱい、駅前を華やかに彩っています。

d0261298_6261861.jpg

ベゴニアも色々長く咲くので四季咲きのこの名かと。
d0261298_6262994.jpg

ツワブキ(石蕗) キク科 神戸ファッション美術館 

d0261298_6323799.jpg


d0261298_6325293.jpg

d0261298_633566.jpg

d0261298_6331750.jpg

yasさん曰く「アイランドはツワブキだらけ」、月初めの文化祭の茶花に使う為探し回った花ですが、
今はあちこちに広がり、昨日見上げたびっくりのキザハシです。

by nkyoshii | 2017-11-15 06:49 | 散歩道 | Comments(2)
2017年 11月 10日

紅葉葉楓と銀杏・元町"柘榴・クローバー・セトクレアセアパリダ・オリーブ"三宮"百日草"

三宮での「生活支援・介護予防サポーター養成講座」3回目が昨日あり、ついでに元町に立ち寄り買い
物もしてきました。
六甲アイランドの落葉続いています。
モミジバフウ(紅葉葉楓) マンサク科 別名アメリカフウ(亜米利加楓) 神戸迎賓館
d0261298_1434092.jpg

イチョウ(銀杏) イチョウ科  駅前の木ですが輝くような黄金色の葉になる前に散っています。
d0261298_1454565.jpg

元町の花
ザクロ(柘榴) ザクロ科 可愛い実が沢山なっています。
d0261298_1474577.jpg

クローバ マメ科 足元雑草よけの草
d0261298_1493100.jpg

舗道をこのように利用
d0261298_149472.jpg

セトクレアセア・パリダ ツユクサ科 エアコンの室外機からこんなに張り出して
d0261298_1512084.jpg

d0261298_1513163.jpg

オリーブ モクセイ科 大きな鉢に水と肥料たっぷり貰ったのかジューシィな実
d0261298_154678.jpg

これ一つだけだったでしょうかいい色に。
d0261298_15571.jpg

三宮の花たち 
JR三ノ宮駅前 ポートライナー駅改札口近く、駅前のビルや南の百貨店へ続く道脇の花たち
d0261298_1574696.jpg

駅から東への通路が近くのビルの二階でつながって通り抜けられ便利です。
ヒャクニチソウ(百日草) キク科とニチニチソウ(日々草) キョウチクトウ科 
d0261298_1591990.jpg

d0261298_1592855.jpg

d0261298_1593813.jpg

講習会は後2回あります。今回の講座出席者は比較的若い人たちが多く、すぐに活動広げそうな勢い。
「団塊の世代」と言われた人たちが高齢の仲間に入る時代近づき、老化予防は地域の課題とばかり
各種講座や実習続きます。歳から言えば私は介護される側、元気な人たちの動き心強いです。

by nkyoshii | 2017-11-10 06:00 | 散歩道 | Comments(2)
2017年 10月 31日

ケヤキの紅葉・E3庭園の被害状況

昨日「木枯らし1号」が吹いたと報じられました。10月なので過去でも寒波が来ていたことあ
り、それも月末なので当然なのでしょうが、台風が来るのに今朝の冷え込み一番とか。
彩り始めたケヤキ(欅)ニレ科 越しにW3のビルが見えます。
d0261298_222583.jpg

モミジバフウ(紅葉葉楓) マンサク科 別名アメリカフウ(亜米利加楓)
しばらく立ち寄っていなかったらアイランド北口駅に通じるE3庭園内通路沿い、紅葉が楽しみな
並木落葉多々
d0261298_2227129.jpg

ケヤキ(欅) ニレ科 アジア・ワン・センター
葉が落ちたどころではありません、残っていても無残な傷みようで彩り期待できません。
d0261298_2230527.jpg

E3の庭園は無残
ギョリュウ(御柳)
d0261298_22315469.jpg

テイカカズラ(定家葛) キョウチクトウ科  風が通った所削り取られています。
d0261298_22352015.jpg

根が見えます、ツバキやタイサンボクがある所。
d0261298_2243540.jpg

奥はアイランド北口駅舎
d0261298_22431622.jpg

d0261298_22451991.jpg

サザンカ(山茶花) ツバキ科 E3 間もなく花が咲き揃うとメジロが沢山やって来る垣根。
d0261298_2248236.jpg


by nkyoshii | 2017-10-31 06:14 | 散歩道 | Comments(2)
2017年 10月 07日

三時花・大毛蓼・カンナ・小紫・黄花玉簾・秋咲きスノーフレーク

昨日は結構雨降りました。外出なさった方で運がいい方は大して濡れない内に帰ったとお喜びで
した。月1度開いている映画会、新しい作品「オケ老人!」なので入場者少ないと思っていたら、
出演者に高齢者が多いからか34名も集まりました。午後からの会ですが、朝の内にテストをし
たりして結局外に出ませんでした。
ハゼラン スベリヒユ科 別名コーラル・フラワー、サンジカ(三時花) 橋脚下
水滴上手に撮られる方有りますが、狙っても水滴の中にいい絵入りません。
d0261298_536571.jpg

オオケタデ(大毛蓼)タデ科 橋脚下 この花住吉でよく撮りましたが、最近橋脚下に。
d0261298_5552960.jpg

d0261298_5553983.jpg

カンナ カンナ科 マンションの花少ないのですが、アマリリスやこの花が咲きます。
d0261298_559138.jpg

コムラサキ(小紫) クマツヅラ科 E4
d0261298_6132899.jpg

d0261298_6134371.jpg

キバナタマスダレ(黄花玉簾)ヒガンバナ科 E5 別名 ステルンベルギア
d0261298_6191322.jpg

アキザキスノーフレーク(秋咲きスノーフレーク) ヒガンバナ科 W6角
長らくオクラの中、花終わりかけているかも。可憐な花俯きに咲いて撮り難いです。
d0261298_6233633.jpg

d0261298_624246.jpg

d0261298_6241769.jpg


by nkyoshii | 2017-10-07 06:25 | 散歩道 | Comments(2)