ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2013年 12月 31日

ご挨拶・葉牡丹・大文字草・白椿・富貴草・マホニアメディア

d0261298_22222278.jpg

月齢 27.1
大晦日今朝はもっと細くなっているのですが、昨日までノラノラ過ごしたつけが回って、カメラはお預けにしませんと。
d0261298_22224670.jpg

<正月に咲く花たち>
ハボタン(葉牡丹) アブラナ科 橋脚下
d0261298_22294579.jpg

d0261298_2230052.jpg

ダイモンジソウ(大文字草) ユキノシタ科 「緋の舞」 W6角 夏の花かと思って居たのですが・・・
d0261298_22311422.jpg

流通名は分かりません、これでも大文字草なのでしょうね。
d0261298_22315430.jpg

「福笑」 植えたばかりはおおらかな笑い見せませんでしたが、土に慣れたか高らかに笑い振りまいています。
d0261298_22344655.jpg

ツバキ(椿) ツバキ科 W4 この木は島には少ないのですが、この街区は沢山植えています。色変わりなど
咲き出せば又撮って来たいと思っています。
d0261298_22354095.jpg

フッキソウ(富貴草) ツゲ科 W6角 少し前から咲き出しています、花地味ですが名前いいですね。
d0261298_22381846.jpg

マホニア・メディア‘チャリティー’ メギ科 W6 常緑低木で冬に咲きます。ヒイラギナンテン(柊南天)は春に
咲き、花穂垂れていますが、これは冬に咲き花穂が立って元気いいです。
d0261298_22415444.jpg

黄色の花に勢い貰って新年を元気に迎えましょう。
d0261298_22425292.jpg


by nkyoshii | 2013-12-31 06:00 | 季節 | Comments(4)
2013年 12月 30日

ウメモドキ・ウルシ・スイセン・シバザクラ・ヤツデ・ナンテン・バン

冷たい風が強い昨日の天気でした。近所の病院へ見舞いに訪れると、15室ばかりの所へ4人もの住人が入
院している階もあり、高齢住人が多いマンション実感します。
<昨日の公園花と実>
ウメモドキ(梅擬) モチノキ科
d0261298_2345140.jpg

ウルシ(漆) ウルシ科 木の名前判別難しいです。
d0261298_2385891.jpg
 
スイセン(水仙) ヒガンバナ科
d0261298_23165693.jpg
 
シバザクラ(芝桜) ハナシノブ科
d0261298_23171246.jpg

ヤツデ(八手) ウコギ科
d0261298_23382933.jpg

ナンテン(南天) メギ科 ここの木は実沢山、見事な生け垣なのですが。
d0261298_23375181.jpg

バン 公園の鳥が少ないので、野鳥園から 脚の色緑で水かき無いようですね。
d0261298_2320286.jpg

数羽しか見ていませんが、野鳥園に住み着いているようで、カルガモなどの大群が来ても動じません。
d0261298_23204445.jpg

d0261298_2354256.jpg

ここにいるのは全て幼鳥でしょうか、未だ嘴の上赤くなっていません。今年もあと一日ですね~。

by nkyoshii | 2013-12-30 06:00 | つれづれ | Comments(2)
2013年 12月 29日

三日月・雪景色・カキ・サザンカ・メジロ・サンシュユ

押し迫って街や電車は帰省等の人たちで混み合っています。お正月が近づいたので、昨日墓詣りのため富
田林へ。金剛の駅から墓地まで行きはタクシーで。帰りはぶらぶらと近くの公園へ、そこで食事済ませて駅行
きのバス停まで歩いて帰ります。
今朝の月は月齢26.1 
d0261298_6324045.jpg

d0261298_6325279.jpg

年末の気ぜわしいとき寒さの中と思いつつ、三日月見るとついカメラに納めたくなります。

昨日天気予報で近畿地区に雪が降ると言っていた朝の六甲山系真ん中は摩耶山でしょうか。
d0261298_23564312.jpg

墓地から金剛山は雪雲の中、ここは葛城山(左)との間水越峠の辺り。
d0261298_2358551.jpg

低い二上山(左端)は雪有りません。
d0261298_23585852.jpg

青空も見えますが、入道雲むくむく、黒い雪雲が空を覆うように広がってきました。
d0261298_003579.jpg

墓の掃除済む頃までは日差しもありましたが、公園へ近づいた昼頃には雪が時折ちらつき寒い一日でした。
カキ(柿) カキノキ科 近くで撮らなかったのでぼんやりしていますが、たっぷり残っています。
d0261298_04417.jpg

サザンカ(山茶花) ツバキ科
d0261298_052083.jpg

キツツキが木を叩く音やシジュウカラの声にジョウビタキが姿見せてくれたのですが、撮れません。
沢山居たメジロだけ。
d0261298_0103054.jpg

サンシュユ(山茱萸) ミズキ科 バス停までの途中に見あげた木、梅の蕾かと思ったのですが実でした。
d0261298_0124672.jpg

寒さ厳しかったことも響いたのか、昨日の墓参りとても疲れました。

by nkyoshii | 2013-12-29 06:02 | つれづれ | Comments(2)
2013年 12月 28日

スズメ・ハクセキレイ・ヒヨドリ・ジョウビタキ・モズ

今年も残り僅か、押し詰まってきました。年末は何かと用事があるので穏やかな天気望みますが、今年はそ
れ叶いません。
昨日昼前は時折日差しも見え穏やかな天気でしたが、午後からは雪や霰混じりの荒れ模様だったようです。
いつもの野鳥園への鳥探し、野鳥園のカモたち以外は揃いました。ツグミ最近見ませんが。
スズメ 沢山集まっています。上のが飛び去ると空いたところに葉陰から登ってきます。思いっきり!ふっくら。
d0261298_22405047.jpg

ハクセキレイ 海岸に行くと必ずと言って程現れます。
d0261298_224378.jpg

ヒヨドリ 野鳥園 シルエットですが・・・
d0261298_2243506.jpg

d0261298_2244739.jpg

d0261298_2244281.jpg

ジョウビタキ ♀ デカパトス駐車場
d0261298_22451138.jpg

モズ ♂ デカパトス駐車場 おジョウさまと同じ場所が餌場のようです。
d0261298_22464140.jpg

草むらの中に飛び込んでいきました。
d0261298_22465068.jpg


by nkyoshii | 2013-12-28 06:00 | | Comments(2)
2013年 12月 27日

スズメの木・カモの乱舞

毎日野鳥園近くでモズやジョウビタキそしてカモたちと出逢えれば苦労有りませんが、折角出掛けてもハクセ
キレイの声とスズメ、ハトだけの日も結構あります。 
この二日ばかりがそれ、撮り置き交えてご覧下さい。
スズメが少なくなったと案じて居られる方に、こんなに群れたスズメこれだけではありません。
25日は海岸のオリーブに集まり、木の下でお食事会でしょうか。
d0261298_23405995.jpg

昨日26日、散らばって入ったオリーブの葉陰からこの木に集まり、押しくらまんじゅう、空いた枝有るのにね~。
d0261298_23462452.jpg

ジョウビタキとモズに逢えた日は野鳥園のカモたちも大ハッスル素晴らしい見せ場作ってくれました。
d0261298_23465479.jpg

↑ のように、おっちら おつちら 歩いて池の奥に一斉にお出かけ。水はないそうですが食べ物かお昼寝の場
所があるのかも(これは今月6日のもの)。
25日、戻るときはこのように飛び込んできます。そして暫くバチャバチャと激しく水しぶき上げて居ます。
d0261298_2354269.jpg

d0261298_23542067.jpg

d0261298_23543070.jpg

d0261298_235447100.jpg

d0261298_23545864.jpg

d0261298_23552920.jpg

こんな光景が毎日見られると嬉しくなりますが、同じ時刻と決まっていません。カモさんの気持ちなのか何か
訳あるのか、定時の動きではないようで野鳥園空っぽの時も多いです。途中の楽しみもあるので極力ここへ
は出掛けて居ますが、六甲颪が厳しい日も増えそうな天気予報です。

by nkyoshii | 2013-12-27 06:00 | | Comments(2)
2013年 12月 26日

モズ・ジョウビタキ♂と♀・にっぽん丸神戸港出港

昨日は暖かな日、掃除機が動かなくなり要買い求め、近くの電気店へ出掛ける予定がネットで購入することに。
時間にゆとり、大掃除に窓ガラス拭きそこそこに、海岸の野鳥園へ出掛けました。海岸近くの空き地だったと
ころ、工事始まって居ますが、フェンス沿いに木が残っています。ヒヨドリかなと思って撮ると・・・
モズ男とおジョウさまでしょうか、帰って写真でジョウビタキ(おジョウさま?)を見つけました。
d0261298_23371997.jpg

ジョウビタキ ♀ ぽっぽのトイレ近く、ハマボウなどの木があるところ。声聞いていても姿見せなかったのに。
d0261298_23374675.jpg

野鳥園の帰り
d0261298_23384266.jpg

道路に降りたのを追っていると・・・
ジョビ男も居ます。
d0261298_23414314.jpg

ここはジョビ男の棲み家のようです、追い出されたのはおジョウさま。
d0261298_23433471.jpg
 
未練です。
d0261298_2343593.jpg

ジョビ男ハマボウの茂みに入りました。
d0261298_23444487.jpg

見あげて居ても戻って来ません、追ってハマボウの中へ。目がおジョウさまではありませんか。
d0261298_031683.jpg

今迄だったら、ジョビ男が追い出されるのですが、この時は一寸様子が違います。仲良く近くで姿見せて欲し
いです。
帰りかけたら大きな船体が見えました。神戸港の入出港案内によれば、にっぽん丸だと思います。クリスマス
のイベント、船内でディナーショウを楽しむ1泊の船旅。
d0261298_2351545.jpg

夕方の逆光慣れないので巧く撮れていません。m(--)m

by nkyoshii | 2013-12-26 06:00 | | Comments(2)
2013年 12月 25日

マネキン・電飾・人形・カニバサボテン・ベゴニア

今日はクリスマスご馳走の準備出来ているでしょうか。スーパーには丸ごとの鳥が並んでいました。テレビで
は鳥料理の仕方教える番組も。
六甲アイランドのショウウインドウ衣替えしました。緑から赤い服に、ホームパーティでもお色直ししましょう。
d0261298_23172737.jpg

橋脚下の花壇を電飾で彩って夜は華やぎます。
d0261298_23195991.jpg
d0261298_23201485.jpg

ルミナリエのあった三宮駅近くの花壇なども
d0261298_2321534.jpg

そごうの入り口
d0261298_23214475.jpg

病院の窓にも
d0261298_23222932.jpg

マンション廊下の置物
d0261298_23232129.jpg

d0261298_23235514.jpg

カニバサボテン(蟹葉さぼてん) サボテン科
d0261298_23252547.jpg

ベゴニア シュウカイドウ科
d0261298_23261222.jpg

d0261298_23262540.jpg

流通名でしょうか、プリンセスマサコと言うものも有り似ています。
d0261298_23264049.jpg

明日にはお正月の置物と入れ替わることでしょう。

by nkyoshii | 2013-12-25 06:00 | 季節 | Comments(4)
2013年 12月 24日

冬・錦秋の名残・犬の競技・クリスマスコンサート・ワビスケ・セージ・キルタンサス

少しだけ気温和らぎ、雨に降られることありませんでした。
午後から1時間ばかりおしゃべりの会を開いたので、取材は犬の競技会だけ。撮り置きの景色などご覧下さい。
メタセコイア ヒノキ科 すっかり冬景色、実が小さいです。
d0261298_23514952.jpg

タイワンフウ(台湾楓) マンサク科 E6  葉が三裂 葉が違っているのとアメリカフウなどより後に色づき残ってます。
d0261298_23291853.jpg

ハクサンボク(白山木) スイカズラ科 E4
d0261298_23312015.jpg

ユキヤナギ(雪柳) バラ科 今も綺麗です。
d0261298_23322468.jpg

コトネアスター・ザベリイ バラ科 実だくさんなのでこの名かと E11  
d0261298_23352637.jpg

犬の競技会昨日もアジリティー ワンちゃんやる気有りませんね、初心者かも。
d0261298_2338984.jpg

RICクリスマスコンサート 一昨日と昨日 リハーサル風景
d0261298_23394567.jpg

ツバキ(椿) ツバキ科 侘び助 エレベータホール前 満開です。見える窓だけしか開かない廊下は夏地獄です。
d0261298_23421135.jpg

メキシカン・セージ シソ科 長~く咲いてます。 
d0261298_23443216.jpg

d0261298_23445714.jpg

キルタンサス ヒガンバナ科 E11 年の暮れに咲くモノではないと思ったら夏型と冬型があるんですって。
d0261298_23475631.jpg


by nkyoshii | 2013-12-24 06:03 | つれづれ | Comments(2)
2013年 12月 23日

犬の競技会と餅つき

昨日も冷たい風が吹き山一帯に雪が積もっていたそうです。年賀状を書き上げてほっとひと息、ベランダから
見て気になっていた犬の競技がある芝生広場へ降りて見ました。
未だ暗い間から犬の声に車の列、移動トイレも運んできました。
d0261298_23231825.jpg

北側空き地が臨時の駐車場に、犬を運び待機はテントの中、荷物も大変です。
d0261298_23233443.jpg

アジリティーと称してるようですが、先ずは下見。よく覚えなくては犬の先導できません。
d0261298_23271314.jpg

追ってみるとこのようになり、このタイムを競います。
d0261298_23283098.jpg

d0261298_23284370.jpg

d0261298_23285379.jpg

動画にすれば・・・ 上の犬に比べ大きいので、バーの高さ上がりました。

終わった後直ぐに記録を写しますが、直ぐに切り替わって撮れません。

買い物に出たら年末なので餅つきをしています。おぜんざいをその場で、土産に5個可愛い餅を戴きました。
d0261298_2335595.jpg

熱いぜんざい美味しくて暖まりました。
d0261298_23364371.jpg


by nkyoshii | 2013-12-23 06:00 | つれづれ | Comments(2)
2013年 12月 22日

犬の競技会・フットボールセンター・コンテナ船・クリスマスコンサート・ツグミ

変わりやすい天候とは思って居ましたが、昨日は太陽が雲間から出て居たのに、突如真っ黒の雲が雨を降ら
せて・・・
三連休の初日六甲アイランドのグランドや広場に人が集まっています。
犬の競技会リハーサルでしょうか、芝生広場前の道でワンちゃん結構緊張していました。
d0261298_2326444.jpg

花畑の西「神戸レディースフットボールセンター」には元気なグループ練習?試合かも。
d0261298_23361824.jpg

海岸に出ると
10万トン前後の大きなコンテナ船は見えませんが、近場往来の運搬船と小さなコンテナ船が出港です。
Imoto Lines の「つるかぶと」がマースクの岸壁から。
d0261298_23311775.jpg

川崎の岸壁から「ANDERSON BRIDGE」17,211トンです。中は何であれ、紅いコンテナ好きです。
d0261298_23334171.jpg

14時半から神戸国際大学チャペルでチャリティコンサート 神戸市立六甲アイランド高校の弦楽部とヴォーカ
ルアンサンブル「トワイライトベルズ」でひと足早いクリスマス。
d0261298_23414265.jpg

アカペラが多いトワイライトベルズのコーラスにパイプオルガンの伴奏が入った曲も。トワイライトベルズの写
真と礼拝堂の外観撮り損ないましたが、正面舞台は吹き抜けで音響効果抜群。
d0261298_23461364.jpg

チャペルに近い甲南大学の体育館です。こんな色にマンションの部屋や家具を塗り替えたところもあり驚きま
したが、先日来工事していた体育館正面がローズ色に、色の好みも色々ですね。
d0261298_2351249.jpg

チャペルに入る前に野鳥園へ寄りましたが、ハクセキレイらしき声のみ、鳥の姿有りませんでした。
スズメ何羽? スズメの群れよく見ますが、押し合うように留まるものも。
d0261298_021585.jpg

カワラヒワ群れで居ました ♪ 先日の野鳥園近く
d0261298_022852.jpg

ツグミ 国際大学前の金網際茂みにいたこの鳥だけが昨日唯一撮れました。
d0261298_02975.jpg

年賀葉書はあと15枚、今日中に書き上げられるでしょう。テレビでは掃除の仕方や洗剤の使い方説明してい
ました。狭いわが家も掃除するとなればひと仕事ですね~。掃除屋さん頼む人居ますが自己流でそこそこに。

by nkyoshii | 2013-12-22 06:07 | つれづれ | Comments(4)