ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2014年 07月 31日

ハクセキレイ・カメとカルガモ・キセキレイ・キジバト・数珠玉・マリーゴールド・鳳仙花・桃・瓢箪

暑さ戻り積乱雲が広がっていたので期待していた夕立は無く暑いです。昨日も朝早くから野鳥園へ出掛けま
したが、カルガモも数少ないでした。
ハクセキレイ このところ池 中の島でよく出逢います。
d0261298_02023.jpg

窓に近くコチドリやカワラヒワが水呑みに来るところ、毛繕いの後飛び立ちました。
d0261298_03418.jpg

カメとカルガモ
d0261298_0271935.jpg

獰猛になるミドリガメでなければいいのですが、模様がどぎついので気になります。
d0261298_0281798.jpg

キセキレイ 中の島にいたのは遠いのとピント甘くてダメでしたが、こちら何とか。
d0261298_052741.jpg

キジバト 幼鳥でしょうか、高羽小学校柵内とは言え目の前です。車道に降りれば全身入れられたのに。
d0261298_071759.jpg

<高羽小学校>
ジュズダマ(数珠玉) イネ科 稲も植えた池があるところ
d0261298_095967.jpg

マリーゴールド キク科 橋脚下などの花壇では矮性化した物が殆どですが、のびのび元気気持ちよく感じます。
d0261298_0123225.jpg

ホウセンカ(鳳仙花) ツリフネソウ科  印の札があるのはクラスか学年でしょうか。
d0261298_0143912.jpg

ザクロ(柘榴) ザクロ科 
d0261298_0151770.jpg

モモ(桃) バラ科 今朝見たら別の桃の木は実に袋がかかって居ました。
d0261298_016308.jpg

ヒョウタン(瓢箪) ウリ科 では無いでしょうか、ヒョウタンがぶらさがったら撮りましょう。
d0261298_018457.jpg

自宅近くの畑では水不足で、朝のうちから花も葉も元気有りませんが、ここは夏休みでも綺麗に掃除と水遣り
欠かしません。

by nkyoshii | 2014-07-31 05:13 | つれづれ | Comments(2)
2014年 07月 30日

自動散水・オッパイ噴水・朝の神戸沖・野鳥園窓から・ハクセキレイ

土用丑の日みなさま鰻お召し上がりでしたか。絶滅危惧種と言われると、早く食べておきたい気持ちもあり
ますが、最近この日には食べていません、とりあえず暑さしのぎは目から。
橋脚下自動散水 巧く作用しないで道路に溢れてもったいない物もあります。
d0261298_523612.jpg

子供達が遊ぶ人工の川・池に噴水、ここは通称「オッパイ噴水」と言うそうです。吹き上げる水量が変わるのを
利用して涼独り占め(噴水に潜って)しています。
d0261298_563060.jpg

羨ましいですね、せめてクリックで大きくなった絵にお入り下さい。
d0261298_5252976.jpg

神戸沖船のラッシュ 
海の手前草地、鳥たちが営巣していたところ、工事進みませんが何か建てるようです。空けておきたいです。
d0261298_564881.jpg

昨日はこんな赤い船が。
d0261298_572589.jpg

朝早く起きられたら野鳥園へ通ってますが、昨日はハクセキレイらしきが中の島に来たのと1羽のカルガモのみ。
d0261298_5322084.jpg

野鳥園窓から池の奥 
右下の暗くなったところから奥へカモたち歩いて出掛け、暫く経った頃池に飛び込んできました。
d0261298_5122651.jpg

一昨日のハクセキレイ キョウダイでしょうか。
d0261298_5133283.jpg

d0261298_5134141.jpg

d0261298_5135059.jpg

ここにはトリたちよく立ち寄ってくれます。中の島より窓に近いので嬉しい場所です。
d0261298_5135918.jpg

一昨日ひと息涼しさ戴きましたが、これからが夏本番でしょうね。

by nkyoshii | 2014-07-30 05:18 | つれづれ | Comments(2)
2014年 07月 29日

野鳥園の窓・主役登場・アオサギ・コサギ・カルガモも一緒

海岸に出掛けるなら早朝涼しい内に、昨日は久しぶりに爽やかな風が吹いて一日エアコン無しで過ごせました。
今日は又日中気温上がるそうです。
野鳥園 
池が見える窓 カメラ乗せて覗きます。六甲の稜線が昨日は久しぶりにスッキリ出ました。寒くなると顔出せば
六甲颪厳しいです。
d0261298_23492585.jpg

主役のプリマなのか?? イケメンかも! 飛んできたのを追いましたが、ピント合わずこれだけ何とか・・・
d0261298_2353854.jpg

コサギ 
d0261298_23543782.jpg

移動します。
d0261298_0125239.jpg

d0261298_0131731.jpg

d0261298_0133726.jpg

アオサギ 主役に見えたのは今年孵ったお若いのでしょうか。池の水この深さしかありません。
d0261298_01751.jpg

カルガモも姿見せましたね。
d0261298_014912.jpg

コサギもアオサギもみんな中の島がいいようです。
d0261298_0142875.jpg

小さな島が池の中央にあって、窓からは島の向こう側が見えません。木が茂り隠れ家になって居ます。

by nkyoshii | 2014-07-29 05:45 | | Comments(2)
2014年 07月 28日

ムクドリ?・コチドリ・カルガモ・メジロ

今朝久しぶりに外気入れて涼しいと感じました。昨日はところによっては雨が降り少し涼しくなったところもあっ
たようですが、六甲アイランドは神戸の中でも雨少ないところ、パラパラと来たそうですが傘さす必要もない程
だったとか。午後から今評判のアニメの鑑賞会を開いたので、外へは朝野鳥園へ出ただけの珍しい日になり
ました。
ムクドリの雛のようにも・・・ 野鳥園池の中央にある島、とりたちの巣もあるようです。
d0261298_23185284.jpg

コチドリ 近くに来ても小さくてはっきり撮れない鳥、遠いです。
d0261298_23234569.jpg

カルガモ沢山居ます。杭の上で不安定なのに、毛繕いに励んでいます。
d0261298_23242811.jpg
 
d0261298_23255861.jpg

飛び立つときは水面を走ってバタバタ聞こえるはずですが、知らぬ間に・・・海の方へ。
d0261298_23261428.jpg

5羽固まって動くので、ここで育ったキョウダイかと思うのですが・・・他のカモと見分けられません。
d0261298_23273558.jpg

暫く待っていましたが、この時間は未だ背中から日差し、ほどほどに引き上げ懸けるとメジロの声。先日来野鳥園に
いると飛んで居る姿と声聞きましたが撮れていませんでした。
いつもは全然見つけられませんが・・・チラリ!
d0261298_23332956.jpg

d0261298_23333898.jpg

ようやく・・・ピント甘くて残念!
d0261298_23341743.jpg


by nkyoshii | 2014-07-28 05:42 | | Comments(2)
2014年 07月 27日

ゴーヤのカーテン・ハクセキレイ・交通安全教室・芦屋の花火

いささかぼんやりし始めている頭、この熱気で完全にいかれてきました。昨日が暑さのピークとか、そうあって
欲しいです。外よりは部屋の中冷房が効いたところで・・・と言うわけでもないでしょうが、昨日のお喋り会は大
繁盛、16名の参加でした。
ツルレイシ(蔓茘枝) ウリ科 別名 ニガウリ(苦瓜)、ゴーヤ(苦い瓜の意) ドイツ学校
毎年夏休みに実がなるので採る人無く、このように熟れるとそのうち弾けて無残に。
d0261298_0343100.jpg

ハクセキレイ ドイツ学校前の川沿いで
d0261298_072044.jpg

ホッソリとスマートです、↑ こんな段差は翼広げるまでもなくポッ!と、羨ましい。
d0261298_091682.jpg

交通安全の為自転車教室が開かれていました。サッカー教室は8時には終わって居るのに・・・暑くなってきたのに頑張って居ます。
d0261298_0112620.jpg

六甲アイランドまちのにぎわい創出実行委員会が開いているようです。
d0261298_0142364.jpg

芦屋の花火 お喋り会の後片付け終わって夕食もそこそこに、風呂に行く前15階のエレベーターホール迄。
カメラ設定毎年当日になって慌てて、矢張りしっかり勉強が要ります。笑ってやって下さい。
d0261298_0175057.jpg

d0261298_018016.jpg

d0261298_018931.jpg

d0261298_0181864.jpg

枚数は沢山撮りましたが・・・、淀川よりは近く、神戸のよりも見やすい場所、足もとしっかりした建物内なのに。
毎年反省のみで不勉強、これが花火と言える物撮りたいです。全ての画像クリックで大きくなります。m(^^)m

by nkyoshii | 2014-07-27 06:00 | 季節 | Comments(4)
2014年 07月 26日

ヘメロカリス・紫片喰・サルビア・モナルダ・セージ・アスチルベ・三尺バーベナ

今日も暑くなるのでしょうか、昨日は完全にうだりました。お休みの日ではありませんが、トリたち水浴びする
ところ、幼い子連れママ達揃ってやってきました。11時過ぎ未だライナーが道に陰落としています。
d0261298_23564077.jpg

ヘメロカリス ユリ科 ローズガーデン 太陽が照りつけても負けない元気です。
d0261298_23595552.jpg

花が少なくなって来たので撮り置きから・・・
ムラサキカタバミ(紫片喰) カタバミ科
d0261298_0153100.jpg

サルビア・コッキネア・コーラルニンフ シソ科 E4
d0261298_023939.jpg

サルビア(ヒゴロモソウ・誹衣草・サルビアスプレンデンス) シソ科 E4
d0261298_032997.jpg

モナルダ シソ科 畑
d0261298_04429.jpg

↓ は暑さ感じませんが、↑ のように固まって咲くと燃えるようですね。
d0261298_041435.jpg

メドー・セージ シソ科 W6
d0261298_06821.jpg

ボッグ・セージ シソ科 住吉
d0261298_073838.jpg

アスチルベ ユキノシタ科 住吉
d0261298_065691.jpg

ヤナギハナガサ(柳花笠) クマツヅラ科 別名サンジャクバーベナ(三尺バーベナ) ローズガーデン
d0261298_084458.jpg
 
この花は長く咲くので背が伸び枝拡げて、未だ元気です。 

by nkyoshii | 2014-07-26 06:00 | つれづれ | Comments(3)
2014年 07月 25日

バーベナ・朝顔・鳳仙花・姫扇水仙・スズメ・柿・亜米利加楓・栗・林檎

朝食事済めばうとうと・・・気がつけば昼前、慌てて買い物兼取材に。その時間になれば暑く、海岸など遠出は
無理なのでコースは短縮、昨日はイーストの一部とグルメシティまで。
バーベナ クマツヅラ科 E8 最近ここの花壇が入れ替わりあって楽しめます。
d0261298_5134186.jpg

アサガオ(朝顔) ヒルガオ科 地域福祉センター 学童保育コーナーもあります。
d0261298_5163441.jpg

何とか開いていますが・・・ ピント甘いですがバッタさん見えますか。島では朝顔と言えばここでしょう。
d0261298_5172189.jpg

ホウセンカ(鳳仙花) ツリフネソウ科
d0261298_5181926.jpg

花の色が増え花も立派です。
d0261298_5183332.jpg

d0261298_5184739.jpg

前回見たとき気づきませんでしたが、こんなのが立ててありました。
d0261298_520353.jpg

ヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙) アヤメ科 いつも見ているのより黄色が勝っています。
d0261298_5431963.jpg

玄関側からの花たちですが、ここの黄烏瓜は撮り易いので楽しませて貰いました。扉開いている奥、庭に回る
ともっと花が有ったのですが、声かけるのも恐縮なので・・・折あれば。
スズメの砂浴び 自宅街区の花畑あちこちに穴、いつも見る風景ですがカメラ出すと逃げられています。
d0261298_5261114.jpg

<みのり>
カキ(柿) カキノキ科 P&G 去年は殆どメジロに逢えませんでした、今年こそ!
d0261298_5285094.jpg

モミジバフウ(紅葉葉楓) マンサク科 別名 アメリカフウ(亜米利加楓) E3 
最近実が少ないですが、たっぷり着いたときにはマヒワが暫く居着いてくれました。
d0261298_5312840.jpg

クリ(栗) ブナ科 六甲アイランド小学校
d0261298_532962.jpg

リンゴ(林檎) バラ科 六甲アイランド小学校 裏門 クリはクサギ(蕾付いて)とともに塀越しに見えます。
d0261298_5335589.jpg


by nkyoshii | 2014-07-25 05:37 | 季節 | Comments(2)
2014年 07月 24日

朝練・ウエスト7番街・ネムノキ・カクレミノ・カイドウ?・クマゼミ

夏休みに入り子供達の元気な声が芝生広場に広がって居ます。先日刈ったばかりの広場ミドリ爽やかです。
早くから来て暑くなる前8時には終わって帰ります。
d0261298_5542776.jpg

水曜日は大阪へ出かける日ですが、一昨日yasさんがハマユウ咲いていると・・・、撮りに行きました。
ウエスト7番街 クスノキの森の奥に見えて異国情緒が好きです。
d0261298_5592085.jpg

ネムノキ(合歓木) マメ科 向洋西公園 殆ど終わりかけていますが、ピンク可愛いです。
d0261298_61753.jpg

向洋小学校前植え込みに絡まった仙人草を待っていますが、未だ咲きません。W5のこの花咲き出しました。
カクレミノ(隠蓑) ウコギ科 W5 シベと萼が見えますでしょうか。蜜濃厚ですね。
d0261298_654711.jpg

葉は五裂したもののようですが、先日桃谷で見たのも葉切れていません。
d0261298_655947.jpg

カイドウ(海棠) バラ科 W6のお宅(右)のはこの名と、海岸の喫茶店前(左)のは??よく似ていますが。
d0261298_6103830.jpg

ハマユウ(浜木綿) ヒガンバナ科 六甲アイランド病院 お待たせ致しました、アイランドでは一番咲きの花。
d0261298_6115341.jpg

大阪に出かける前、銀行→W6→W5→ダイエー→病院と回り、途中蝉時雨というよりセミの嵐に囲まれました。
クマゼミ 撮るときは近眼でよく見えませんでしたが、鋭い目に睨まれたようです。
d0261298_6175521.jpg


by nkyoshii | 2014-07-24 06:20 | つれづれ | Comments(2)
2014年 07月 22日

アサガオ・キキョウ・ハゲイトウ・ハイビスカス・?・谷九トイレ・ヘチマとゴーヤ

いつもは月の半ば頃に谷九に出掛けて施術して貰っていたのですが、緊急通報工事立ち会いで1週遅れて
昨日出掛けました。
<谷九の花たち>
アサガオ(朝顔) ヒルガオ科 昼少し前ですが、未だしっかり咲いて居ます。
d0261298_23181896.jpg

キキョウ(桔梗) キキョウ科 生国魂神社の参道、店や住宅に植木鉢並べているお宅が多いです。
d0261298_23242958.jpg

d0261298_23244041.jpg

ハゲイトウ(葉鶏頭) ヒユ科
d0261298_23251463.jpg

ハイビスカス アオイ科
d0261298_23262249.jpg

d0261298_2326690.jpg

米粒ほどの赤い実が可愛いですが、名前判りません。
d0261298_23271218.jpg

d0261298_23272737.jpg

JR大阪駅東のトイレが大きく綺麗になり使い易いですが、大阪地下鉄谷町九丁目駅前にも綺麗なのが。
東梅田方面行き改札口の前
d0261298_2334194.jpg

手洗い場ですが、姿見もある化粧コーナーもあります。個室が子供連れでもゆっくり出来る広さ嬉しいです。

暑さ対策でグリーンカーテンとんグリーンウォールが流行っています。
ヘチマ(糸瓜) ウリ科 W5 立派な実だけあって葉も花も大きくて涼しげです。
d0261298_2339356.jpg

d0261298_23391226.jpg

ツルレイシ(蔓茘枝) ウリ科 ドイツ学校 別名 ゴーヤ これも実が大きくなります。
d0261298_2340120.jpg

グリーン・ウォール 鉢付きの花たちですから、しっかり熱気遮ってくれます。ファッションマートビル
d0261298_23421215.jpg

上の段の花ですが名判りません、ご存じでしたらお教え下さい。
d0261298_23431829.jpg


by nkyoshii | 2014-07-22 23:50 | つれづれ | Comments(2)
2014年 07月 22日

ヒマワリ・ニオイバンマツリ・ジュランタ・フウセンカズラ・ハス

昨日梅雨明けしたようで暑い日差しでしたが、JR大阪駅ホームは屋根が高いので涼しい風があり快適でした。
<桃谷の花たち>
ヒマワリ(向日葵) キク科 このお宅いつもヒマワリ沢山の種類があったのですが、今年は少ないです。
d0261298_23481293.jpg

ニオイバンマツリ(匂い蕃茉莉) ナス科 英名:Yesterday-today-and-tomorrow
咲初めは濃い碧ですが、英名が現しているように白にまで変化します。目下取り壊し工事中の旧市営住宅に
は立派な木があったのですが、ここでは未だ小さいです。
d0261298_23505843.jpg

ジュランタ・タカラヅカ クマツヅラ科 縁取りが面白いでしょう。
d0261298_2355257.jpg

フウセンカズラ(風船葛) ムクロジ科
d0261298_2357392.jpg

ハス(蓮) ハス科 前回ここを訪れたときはピンクの花が沢山咲いて居ました。
d0261298_23574898.jpg

今年は未だスッキリと白い花が開いたのに出逢って居ません。ピンクは朝なら開いていたのかも。
d0261298_23592235.jpg


by nkyoshii | 2014-07-22 06:00 | つれづれ | Comments(2)