ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2014年 11月 30日

六甲アイランドの彩り落葉始まる・ジョウビタキ♀

小春日和が続き海に囲まれ暖かな六甲アイランドでは上着も邪魔になる程。天気下り坂明日はもう師走、雨
ののち気温が下がるとの予報です。
北側に見あげた六甲の山ほっこり暖かそうに色づいてきました。
d0261298_3354811.jpg

ハゼ(櫨) たわわに実っています。トリたち集まる木シロハラが来ていた年もありました。 向洋西公園
d0261298_3362364.jpg

落葉が始まりこの後に気温が下がると一気に冬景色になります。
サクラ(桜) バラ科 自動車修理工場南
d0261298_3402344.jpg

イチョウ(銀杏) イチョウ科 E5左は向洋中学 黄金色の道雨の日滑らないようにしましょう。
d0261298_3455711.jpg

ジョウビタキ ♀ この日は何度もおジョウさまに出逢いました・・・同じか数羽来ているのか確認できません。
向洋中学 梅林で出逢って数分後ここに
d0261298_3474887.jpg

d0261298_3475865.jpg

この後向洋東公園でジョウビタキの声と姿チラリですが、回り込んでいる間に見失い撮れませんでした。少なくとも♂と♀2羽は確認です。

by nkyoshii | 2014-11-30 06:00 | 散歩道 | Comments(2)
2014年 11月 29日

六甲アイランド彩り・シジュウカラ・ウグイス・ジョウビタキ

「EVSひろば」ほぼ毎日開いていますが、担当の日以外は気楽にしていてもいいはずですが、まだサポーターの担当一巡していないので何か気かがり。ひろば開いている日は落ち着きません。昨日は金曜日は定休
日なので久しぶりにゆっくりシティヒル北半周(全周は約5キロ)しました。
メタセコイア ヒノキ科 W7 わが家から西へ紅葉狩りの一番はこれ! イチョウの黄金とは違う暖かな金。
d0261298_6463754.jpg

オオシマザクラ(大島桜) バラ科 向洋西公園 ソメイヨシノよりは潮風に強いですが、土地が悪く残念。
d0261298_6492577.jpg

イチョウの黄金通りに対抗する程真っ赤な大通りも出来ましたが・・・向洋西公園でトリの声。
シジュウカラ お腹しか撮れません。紅葉求めて島半周するつもりで、一眼持たず悔しい!
d0261298_6531098.jpg

ウグイス すぐ側で姿見て撮ってもお尻だけ!戻って見ると顔写っています ♪ 嬉しいですね~。
d0261298_6565546.jpg

ここも地方のトリ銀座、今年は向洋西公園のトリに要注意です。
ツタ(蔦) ブドウ科 ハワイ公園 六甲アイランドの紅葉ではこれは必見、光との相性でチャンス少ないです。
d0261298_711861.jpg

ここから北へシティヒルを回りますが、いつもは見事なモミジバフウまっ赤になる前に散り始めて貧祖でパス。
北側アイランド北口駅前 ライナーの高さまで上がるといい景色ですが・・・
タイワンフウ(台湾楓) マンサク科 シティヒル北 このアカ島一番のタイワンフウでしょう。
d0261298_78078.jpg


シティヒルの北側小磯美術館北からテニスコートを経て東 梅林方向に回る道がお薦め 。
タイワンフウ(台湾楓) マンサク科
d0261298_791825.jpg

d0261298_79271.jpg

d0261298_793679.jpg

d0261298_79463.jpg

ご機嫌の紅葉通りを過ぎると・・・梅林。ジョビ男が居るよとyasさん達、私はまだ逢えていません。
そこへ おジョウさま?? 暫くして奥の茂みに。
d0261298_725852.jpg

帰りかけるとジョウビタキが呼びます??戻って来たのおジョウさまと見れば。
ジョビ男では有りませんか。「ここは僕の領地だぞ」と言わんばかり、同じ木の株ですね。
d0261298_716279.jpg

昨日は天気が下り坂の予報に急ぎ紅葉狩り、何とか撮れたでしょうか。梅の開花ももうすぐ、梅林に楽しみ期
待膨らみます。

by nkyoshii | 2014-11-29 07:21 | 散歩道 | Comments(2)
2014年 11月 28日

六甲アイランド彩り・夕焼けと月・野鳥園工事・バン・メジロ・ジョウビタキ♀・ツグミ

六甲アイランドは海に囲まれて暖か、紅葉が遅れるかと思いましたが、早くも枯れて落葉するものも出始めて
います。
オオシマザクラ(大島桜) バラ科 フアッション美術館南側
d0261298_0571293.jpg

六甲アイランド高校正門
d0261298_6354498.jpg

ツタ(蔦) ブドウ科 E5マンション塀
d0261298_6363660.jpg

アカが巧く出ません。
d0261298_6372711.jpg

タイワンフウだったかと・・・E5ー4
d0261298_6383344.jpg

向洋中1丁目東公園 ここでシジュウカラの声よく聞きます。
d0261298_6402057.jpg

夕日に月 月齢 4.2 昨日は不思議なアカい雲の帯が南西の空に。
d0261298_6411833.jpg

d0261298_6413489.jpg

野鳥園昨日朝は未だ重機が来て居らず、土嚢は出来ていますが埋め立てに運べません。
d0261298_642306.jpg

バン 工事しているので来始めていたカモ滅多に。
d0261298_6454614.jpg

メジロ 声は聞けても姿見つけ難い葉陰、野鳥銀座でようやく・・・
d0261298_211168.jpg

ジョウビタキ ♀ 縄張り意識激しく、可愛くてもしっかり者は頑張って居ます。
d0261298_6463132.jpg

ツグミ ようやく逢えました、声聞いて他の方から映像見せて戴いていた鳥。
d0261298_6484923.jpg

帰り道金網のフェンスに・・・一眼で安心して、重くてもさっと撮れるのはありがたいです。

by nkyoshii | 2014-11-28 06:00 | 季節 | Comments(4)
2014年 11月 27日

キク・ハクセキレイ・シジュウカラ・メジロ

昨日は夜には雨が降るとの予報だと思っていたら、大阪から帰る頃には降り出して居ました。行きがけ、六甲
ライナーアイランド北口駅車窓からの紅葉が見事でしたが、残念ながらご覧戴ける絵撮れませんでした。
先ずはアイランドセンター駅前のキク(菊) キク科を
d0261298_6145536.jpg

ボランティアで街の花作りに協力の方、元木が有った跡と思うところにキクやチロリアンランプなど植えて。
d0261298_618290.jpg

コギクはあちこち有りますが、少し大きく今元気です。
d0261298_619068.jpg

何度もご覧戴くハクセキレイ、数羽居てそれぞれの区別できませんが、このこだけは判ります。
d0261298_6204197.jpg

片足だけの欠損かと思っていましたが、爪など少し欠けていそうです。元気に顔見せてくれると嬉しいです。
d0261298_6205643.jpg

こちらは五体満足のようで、鋭い爪邪魔に見えることもありますが・・・
d0261298_62545.jpg

d0261298_6335679.jpg

シジュウカラ 声はよく聞きますが、見つけるのが下手です。
d0261298_626415.jpg

メジロ 直ぐに逃げられるか枝越し葉の間からチラリしか撮らせて呉れません。カキが今年は少なくて残念です。
d0261298_627952.jpg

今日は天気回復のようです、午前中少し回りたいです。

by nkyoshii | 2014-11-27 06:31 | | Comments(2)
2014年 11月 26日

バラ・カワラヒワ

昨日雨はさほど降らず、午前中の買い物でも傘さして居ない時間もありました。しかし、花たちは花びらに雨
含んでいささかだれていますが、撮り置き等交えてご覧下さい。
冬に向かってどうかと思っていましたが、バラも結構途切れることありません。
<バラたち>
ローズ色
d0261298_0145223.jpg

アカ
d0261298_5582181.jpg


d0261298_0183432.jpg

ピーチ
d0261298_0192570.jpg

ピンク
d0261298_0201879.jpg

一重の花
d0261298_5575478.jpg

房になる小さな花
d0261298_0153421.jpg

d0261298_0155497.jpg

一寸大きな花も房に
d0261298_0162221.jpg

キチョウでしょうか、花と戯れる様子有りません。
d0261298_0213512.jpg

カワラヒワ 数羽固まっています。アイランド高校南側
d0261298_0225027.jpg


by nkyoshii | 2014-11-26 05:53 | つれづれ | Comments(2)
2014年 11月 25日

六甲アイランド彩り色々・キャロライナジャスミン・トビ

雨が少ない六甲アイランド、昨日までの好天で乾燥した芝生広場の犬の競技会では砂埃と犬の臭いと鳴き声
あがり、わがマンションは壁になり全て受け止めたようです。犬の競技会上から高みの見物楽しんだ方も有り
ましたが小春日和、ベランダ側開けると・・・だったとはえらいことです。
朝からでしょうか降りだして昨日までの喧噪忘れ靜かです。
<六甲アイランドの彩り色々>
アジサイ(紫陽花) ユキノシタ科はこのようにも お色直し?
d0261298_6514714.jpg

クチナシ(梔) アカネ科 光の子保育園 葉はミドリでも実は朱く この実乾燥させて栗の色づけに。
d0261298_6535733.jpg

ヤツデ(八手) ウコギ科 E5 秋や冬に咲く花も有り嬉しいですね。
d0261298_6554047.jpg

キャロライナ・ジャスミン ホウライカズラ科 向洋町中3丁目公園西 咲き始めました。
d0261298_658019.jpg

トビ シティヒルの東側を歩いていると見えたのですが・・・ピント合わせられません。
d0261298_6592535.jpg

桜並木 ソメイヨシノです。
d0261298_703525.jpg

潮風に弱いので並木淋しくその上散りはじめも早くて。
d0261298_705195.jpg

イチョウ(銀杏) イチョウ科 E5-4と左南側は向洋中学
d0261298_735474.jpg

タイワンフウ(台湾楓) マンサク科 これはこれから色づく木が多いです。
d0261298_752955.jpg

モミジバフウ(紅葉葉楓) マンサク科 E5 葉が5裂はこちら、3裂は台湾。
d0261298_772362.jpg

ニシキギ(錦木) ニシキギ科 芝生広場東 今一番のアカです。
d0261298_781856.jpg

買い物に出れば2時間はカメラ持参で寄り道楽しみ、午後からは「EVSひろば」当番の為ゆっくり出来なかったので、お犬さん達の公害に気づく暇無く幸いだったかも。

by nkyoshii | 2014-11-25 07:15 | つれづれ | Comments(2)
2014年 11月 24日

犬の競技会・野鳥園の埋立て・おジョウさま・落葉しきり

野鳥園の土嚢埋込み何処まで進んだか気になり昨日も出掛けました。先ず、マンション前芝生広場で行う犬
の競技が早くから始まって居たので立ち寄ってみました。
三連休の真ん中広場は大きく二分して利用して居ます。
左東側はサッカーでしょうか、右西側にはマンション寄り北側がオビデンス チームテストを、南側が全日本フリ
スビードッグ公式選手権
を開いていました。一番南の奥は常設のドッグラン、イベント間の区切りはテント。
d0261298_234010.jpg

オビデンス チームテスト 飼い主が犬を先導して障害物などの間を走らせ速さ競っています。
d0261298_2311348.jpg

全日本フリスビードッグ公式選手権 
昨日のは一昨日より上級らしく、飼い主のかけ声を犬が聞いてフリスビーキャッチのタイミング合わせます。
飼い主が投げるフリスビーを飛び上がりキャッチ。タイミング合わせ難いのと逆光で正面の顔が撮れません。
詳しくはyasさんのをご覧下さい。
d0261298_23121489.jpg

海岸へは家を出てから約1時間後に着き、野鳥園へ回りました。日曜なので工事していませんが、バンしか居
ません。
d0261298_23215785.jpg

土嚢は池中の島まで半分ほど近づいたでしょうか。野鳥園窓付きの塀際茂みからウグイスらしき声、姿見つ
けられません。
d0261298_23225871.jpg

野鳥園には居ませんでしたが、おジョウさまが一昨日ジョビ男と出逢ったところに。ここは六甲アイランドのトリ
銀座でしょう。ツグミの声が聞こえたので早く姿みたいです。
d0261298_23281852.jpg

そのまま買い物に戻りましたが、アイランドセンター駅前のケヤキ落葉始めて上の方は枯れてきました。
d0261298_23295373.jpg

三連休わが家には来客も訪問する先もありませんが、来客又はお招きある人たちがご多忙、マンションの集
まりや夜の風呂は空いていました。今日はマンションの集まりサポーター当番です。ぜひお喋りにお立ち寄り
下さいね。

by nkyoshii | 2014-11-24 06:01 | つれづれ | Comments(2)
2014年 11月 23日

野鳥園工事・ウグイス?・カモメ・ジョウビタキ♂・犬のフリスビー大会

マンションの集まり毎金は定例の休日、昨朝は少しゆとりの時作れました。野鳥園が気になり先ずは海岸へ。
工事は一昨日ロープが張ってあった池に土嚢を置いています。
d0261298_23521310.jpg

土嚢を作ります。堰止めでしょうか、池全体のヘドロをかい出すといいのですが、一部だけだそうです。
d0261298_23525386.jpg

昨日は休みでジョギングの人多く、野鳥園を覗く人たちもいつもより多いです。しかし、鳥の姿有りません。
帰る前に念のため金網越し池の北側が見える所に・・・ジッ ジッと聞こえたのですが、姿はチラリだけ。
ウグイスではありませんか。久しぶりに一眼持って行ったので何とか撮りましたが・・・
d0261298_0014100.jpg

d0261298_002772.jpg

海にはカモメ 動作遅くて離れてからしか。
d0261298_011855.jpg

おジョウさまがよく出てくるところ、ジョビ男君です。コンデジ伸ばしきって撮れました。
尾羽短くありませんか、若いのか怪我で無いといいですね。
d0261298_032730.jpg

d0261298_033866.jpg

久しぶりに一眼持ち出すと、カメラの重みに脚が進みにくく、帰ってからも足腰突っ張ります。マンション前の
芝生広場、この連休使って犬の競技会がありました。
フリスビーを飼い主が投げ犬が追ってキャッチします。決められた時間内に何回キャッチできるかの競技らし
いです。中まで入るとよく撮れるのですが、疲れているのと時間が無いので外から。
d0261298_091273.jpg

d0261298_092821.jpg

一眼でもこのチャンス撮り難いです。
d0261298_094249.jpg

昨日に続き今日・明日と犬と飼い主が集い競争くり拡げるようです。

by nkyoshii | 2014-11-23 06:00 | | Comments(2)
2014年 11月 22日

また六甲アイランド彩り・おジョウさま・椿・スズガモ・コサギ?・モズ男・カワラヒワ

ボランティアが毎日の集まりを続けるのは、住所内で移動の時間は要らなくても息つづけにくいものです。
念願が叶ってなんとか・・・始めて10日経過、昨日の定例休日にほっとひと息です。12月初めには高倉健を
しのび映画会も開きますよ~ ♪
野鳥園が気になる昨今なので海へ、六甲アイランドの彩りも撮ってきました。
シティヒルから野鳥園の北側茂みです。
d0261298_6333297.jpg

シティヒル海岸から北上六甲ライナーの車庫への線路を渡って・・・ジョウビタキに逢えたところ。
d0261298_6344388.jpg

大木のケヤキでしょうか。
d0261298_6362881.jpg

ナンキンハゼ(南京黄櫨) トウダイグサ科 葉も実も淋しいです。
d0261298_637897.jpg

イチョウ(銀杏) イチョウ科 W5-6
d0261298_751829.jpg

W9からW6-5迄北上、サザンカを撮っていたら・・・おジョウさま W5のマンション生け垣へ
d0261298_6423928.jpg

ツバキ(椿) ツバキ科 W4 11月は炉開き お茶の正月、椿の花が欲しくても綺麗に咲いていなかったのに
d0261298_644393.jpg

沢山咲いてトリに囓られた気配有りません。
d0261298_6443745.jpg

ところで、トリたちが楽しめる野鳥園ですが、池の水質心配していたとは言え今工事ね~。
スズガモ 顔眺めますが♂ ♀?
d0261298_6474974.jpg

バン  どちらもロープ避けたいのですが、入ります。詳しい方に逢えたので伺ったところ、池のヘドロをくみ上
げ、先日来掘っている海側空き地に池を作って水を浄化して戻すとか。暫く工事続くそうで鳥たち心配です。
d0261298_6485762.jpg

コサギでしょうか、海の方から現れ真上経由して飛び去りました。
d0261298_6543163.jpg

モズ ♂ が池の島に来ましたが、遠いのです。
d0261298_6555388.jpg

カワラヒワ 変わり映えしませんが天気良くレンズいっぱい伸ばすと目が出ました!
d0261298_6574390.jpg

今年はカワラヒワ多く感じます。

by nkyoshii | 2014-11-22 07:04 | | Comments(2)
2014年 11月 21日

沿岸警備艇・タチウオ・バン・スズガモ・モズ

昨日はマンションの憩いの場「EVSひろば」サポーター12月当番を決めました。初日は50名ほどの皆さんが
集まって下さって、初めての経験に久しぶりにほてりましたが、その後は順調です。朝 頑張って野鳥園へ。
Japan Coast Guard ご苦労様です
d0261298_6594499.jpg

タチウオ 時に大勢の釣り人が来る海岸、帰りがけの立ち話に割り込み写させて貰いました。
d0261298_713812.jpg

スズガモでしょか 野鳥園では初めて見ました。
d0261298_722692.jpg

バン 相変わらず他のカモは眼中に無いようです。
d0261298_73570.jpg

野鳥園に居たというジョウビタキ♂やモズ♂を待ちますが・・・土質調査工事の為なのかヒヨとムクだけでした。
モズ ♂ 大きなカマキリでしょうか
d0261298_761985.jpg

d0261298_762898.jpg

いつもおジョウさまが現れる近くで、逢えました!

by nkyoshii | 2014-11-21 07:09 | つれづれ | Comments(2)