ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2015年 05月 31日

南海こうや号・バーベナ・ビワ・ヤマボウシ・ムクドリ

昨日は蒸し暑くて辛い日でしたが、午後から雲が出て涼しくなり気分持ち直せました。
堺の大仙公園内伸庵で長らく続けていた茶会を4月におひらきにし、その茶会打ち上げのため中百舌鳥まで
出掛けて来ました。
南海特急・こうや号 高野山開創1,200年 特別仕様の列車新今宮駅、特急料金が要るので乗りません。
d0261298_23403659.jpg

調べると色変わりも有り、室内のシートや床もお揃いになって居ました。レンズの汚れでなく映り込みですか。
d0261298_623892.jpg

E8花壇暑さ跳ね飛ばすように華やいでいます。
バーベナ クマツヅラ科 別名ビジョザクラ(美女桜)、ハナガサ(花笠)、サクラシバ(桜芝) E8

d0261298_23444198.jpg

d0261298_23445770.jpg

d0261298_23451260.jpg

ビワ(枇杷) E6
d0261298_23471542.jpg

d0261298_23472525.jpg


ヤマボウシ(山法師) ミズキ科 中百舌鳥 面白い若い人に喜ばれそうな食事処。料理撮らなかったのでこの木だけでも。
d0261298_23491189.jpg

暑い日、冷房効いていても窓からの熱気感じて料理撮るのを忘れました。
帰途JR新今宮から大阪駅に着く頃から涼しい風すこし。
ムクドリ アイランドの池でご機嫌羨ましいです。
d0261298_2352408.jpg


by nkyoshii | 2015-05-31 06:00 | つれづれ | Comments(2)
2015年 05月 30日

ニューサイラン・アルストロエメリア・クレマチス・ヘメロカリス・下野・石竹・ニゲラ・ゲラニウム

去年の暑さと冬の寒さが響き、高齢者の住むマンションではお別れ会が・・・昨日もあと4日で90歳と言われ
る方をお見送りしました。住人の入れ替わりも激しく、同好会活動が停滞気味、活性化を図るための会議が
昨日の午後、同好会紹介のパンフレットやお試し入会の案内など作ることに。二つに出席したら疲れました。
ニューサイラン リュウゼツラン科 W6 生け花で使う葉はよく見ますが、花珍しいです。毎年は咲きません。
d0261298_6173786.jpg

d0261298_6174874.jpg

アルストロエメリア ユリ科 E4
d0261298_61845100.jpg

d0261298_6185561.jpg

W6
d0261298_6192155.jpg

d0261298_6533170.jpg

クレマチス‘ローグチ’ キンポウゲ科 W6
d0261298_6202174.jpg

d0261298_6203148.jpg

クレマチス ローズガーデン バラの代わりに
d0261298_6223124.jpg

ヘメロカリス ユリ科 W6
d0261298_623861.jpg

シモツケ(下野) バラ科 W6 白は劣性でしょうか紅が混じった物見かけます。
d0261298_6245568.jpg

セキチク(石竹) ナデシコ科 ローズガーデン バラの足元で
d0261298_6254718.jpg

ニゲラ キンポウゲ科 リバーサイド 色違いがあったのですが、今年未だ見ません。
d0261298_6264061.jpg

ゲラニウム‘ビオコボ’ フウロソウ科 W6角 アースポディウムのある花壇花次々咲き出して居ます。
d0261298_6283271.jpg


by nkyoshii | 2015-05-30 06:29 | 散歩道 | Comments(2)
2015年 05月 29日

フェイジョア・アマリリス・アースポディウム シラータム・ザクロ

5月の爽やかな風から湿度の多い空気に入れ替わり、暑さが身に応え冷房が心地よく感じます。
転居の時に買ったエアコン冬は使わないのでまだまだ使えるかと思いつつ、昨日替わり申し込みました。
フェイジョア フトモモ科 W6 yasさんが火曜日に挙げられたので急ぎ撮りに、ご覧の蕾から突如花開きます。
d0261298_68043.jpg

d0261298_682222.jpg

アマリリス ヒガンバナ科 木や花が少ないマンションですが、ランタナの間からも顔出して頑張って居ます。
d0261298_6104766.jpg

W6 園芸愛好家宅、豪華な八重です。
d0261298_6111029.jpg

同じお宅見え難いですが・・・これはユリかも。
d0261298_6113171.jpg

E6
d0261298_6121251.jpg

アースポディウム シラータム Arthropodium cirratum  ユリ科 W6角 
花の名前yasさんとこちら以外では横文字で見つけるのみ、詳しいことご存じでしたらお教え下さい。
d0261298_6173584.jpg

ザクロ(柘榴) ザクロ科 E3 木が大きくなり花も沢山付けています。
d0261298_619011.jpg

こちらは実を付けて鳥たちを喜ばせます。
d0261298_619119.jpg

花は豪華ですが実がなりません。
d0261298_620799.jpg

ここでタイサンボクも咲き出して居ますが、高い木の上未だ出せる花撮れません。

by nkyoshii | 2015-05-29 06:21 | 散歩道 | Comments(4)
2015年 05月 28日

下野・立葵・兎菊・美容柳・昼顔・浜昼顔・撫子・ハイビスカス 

水曜日大阪へ出かける日、梅田での買い物など少し溜まっていたので取材はハイビスカスと撫子のみ。
甲子園浜バス停近くの花たちを。
シモツケ(下野) バラ科 小さな公園が有り休日には親子連れが遊ぶところ。
d0261298_043473.jpg

タチアオイ(立葵) アオイ科 公園と近くを流れる川沿いに
d0261298_0445453.jpg

d0261298_045666.jpg

d0261298_0451673.jpg

d0261298_0452583.jpg

バスの窓から
d0261298_0455944.jpg

キバナコスモスかと思いましたが・・・? あちこちに点在
ウサギギク(兎菊) キク科 とyachotori 様に教えて戴きました、葉が兎の耳に似ています。
d0261298_0463071.jpg

ビヨウヤナギ(美容柳) オトギリソウ科又はトモエソウ(巴草) オトギリソウ科 
いつもは美容柳でご紹介しています。
d0261298_04815.jpg

ヒルガオ(昼顔) ヒルガオ科
d0261298_0495128.jpg

ハマヒルガオ(浜昼顔) ヒルガオ科 浜ではこちらが多いです。
d0261298_0503827.jpg

大阪出掛け先近く
ナデシコ(撫子) ナデシコ科 大きな株で花見頃でした。
d0261298_0522161.jpg

ハイビスカス アオイ科 強烈な色で数ある立葵もタジタジのアカです。
d0261298_0531362.jpg


by nkyoshii | 2015-05-28 06:00 | つれづれ | Comments(3)
2015年 05月 27日

カルガモ・アオサギ・夾竹桃・浜昼顔・コアジサシ

マンションの電気系統共有部分点検日、13時半から15時頃までエレベーターが動かず、水も出なくなるので
久しぶりに甲子園浜へ。ソリアシシギが来ているとか聞きましたが、それらしき姿見えず。遊歩道沿いの堰堤
の上でカルガモがの~んびり、側通ってもしらん振り。
カルガモ 
d0261298_23593388.jpg

ペアのように見えます。
d0261298_23333748.jpg

アオサギ この河口付近でよく見ますが、餌採れたのには出逢えません。
d0261298_2335740.jpg

キョウチクトウ(夾竹桃) キョウチクトウ科 遊歩道沿いの施設境目に樹木。
d0261298_23363538.jpg

蕾のアカが濃く鮮明です。
d0261298_23372414.jpg

ここはピンクとアカです。
d0261298_2338211.jpg

ハマヒルガオ(浜昼顔) ヒルガオ科
d0261298_2338428.jpg

d0261298_2339089.jpg


コアジサシ 海沿いに設けられた遊歩道に出るまでに高らかな声聞こえていました。
d0261298_23415496.jpg

ゆったり飛んでホバリングの後突入しますが追い切れません。
d0261298_2345468.jpg

海面付近はピント合わないかシャッター切れません。
d0261298_23452288.jpg

d0261298_2343346.jpg

ピント甘いですが・・・突入後でしょうか、上向きです。
d0261298_23464476.jpg

何か咥えているようです。
d0261298_031121.jpg

時間たっぷり何度もトライしましたが、連続したカット撮っても使えるのは少なく寄せ集め、まだまだです。

by nkyoshii | 2015-05-27 06:00 | | Comments(4)
2015年 05月 26日

ツバメ・バン・カワラヒワ・ムクドリ・アオスジ・オリーブ・ドングリ・水辺

「真夏日」の声聞けば感じる暑さつのる思い致します。木陰歩けばこのところの乾燥した空気で爽やかな風に
癒されるのですが・・・ 昨日海岸へ出掛けました。
ツバメ 高羽小学校南の電線 学校のガレージに入るのを見かけますが、巣が近くにあるのでしょうか。
d0261298_5225389.jpg

バン 野鳥園 1時間以上も窓から覗いて待ちましたが、コチドリもカイツブリも見つけられません。脚と嘴先同じ色ですね。
d0261298_5242065.jpg

カワラヒワ 池の北側に木が茂って続いたところ、アメリカディコの咲く広場との間で飛び交っています。
d0261298_5261639.jpg

ムクドリ 沢山居て翼広げた姿は何度も見ますが撮れません。マリンパーク駅前で上空を何度も舞います。
d0261298_52836100.jpg

撮れた2カットはいずれも ↑ 一眼でもタイミング悪いですね。
d0261298_5293192.jpg

アオスジアゲハ 神戸国際大学南側植え込みで
d0261298_5311853.jpg

殆どが枝かぶりとピンぼけ
d0261298_5313195.jpg

オリーブ モクセイ科 
d0261298_5324895.jpg

沢山実を付けますが、殆どは利用されず鳥も食べているようには見えません。
d0261298_5325892.jpg

ドングリの木 野鳥園の側これは余り刈り込まれていません。花開くと蒸れむれ悩ましい臭い広がります。
足元うっそうと茂って鳥たちの隠れ家だったのです。
d0261298_5344896.jpg

水恋いし ご機嫌ですね。
d0261298_5363187.jpg

今日も「真夏日」のところが増えそうです。

by nkyoshii | 2015-05-26 05:37 | | Comments(2)
2015年 05月 25日

SPORTS EXPO・煙の木・紫陽花・山法師・姫沙羅

昨日は天気予報雨だったと思ったのですが、いい天気日陰では快適な気持ちよい日になりました。わが家前
の芝生広場では「RIC SPORTS EXPO」が開かれて、マイク越しの声が響き子供達がトライする姿見せて
いました。
d0261298_23345449.jpg

サッカーの蹴り込みでしょうか、ちょっと力足りませんか。
d0261298_23352728.jpg

ハーフ パイプ ステージ
d0261298_23355072.jpg

最後惜しかったですね。

表彰などの後六甲アイランド六甲ライナーを挟みイースト(左)とウエスト(右)に別れて綱引きです。INACの
ジュニアが入ったウエストが2回を制し勝ち名乗り、清涼飲料水を貰って帰りました。
d0261298_004991.jpg

それぞれ40名での筈ですが、イーストにも40名居ますかね~。
マンションの花たち次々
ハグマノキ(白熊の木) ウルシ科 別名 スモーク・ツリー、カスミノキ(霞の木)、ケムリノキ(煙の木)
d0261298_23395524.jpg

煙噴いているような姿に撮れませんね~。
d0261298_2340821.jpg

ヤマボウシ(山法師) ミズキ科 マンションの中庭の木に花が
d0261298_23433987.jpg

ヒメシャラ(姫沙羅)  ツバキ科
d0261298_2344504.jpg

中庭は日当たりが悪いので、木はぐんぐん上に延び花も2階より上のところで咲いて
下から見えません。

by nkyoshii | 2015-05-25 06:00 | つれづれ | Comments(1)
2015年 05月 24日

セダム・八重の花”フリージア・カンパニュラ・金魚草・撫子?・十薬”

W6花壇片隅で見つけた花、調べていたら・・・多肉植物一般的にはセダムと言われているようです。
セダム フイリオノマンネングサ(斑入りオノマンネングサ、姫笹 ) ベンケイソウ科 W6角
d0261298_6443790.jpg

↑ ↓ 花を見ると名前成る程ですが・・・↑葉を見ると別物にもみえます。
ウスユキマンネングサ W6 
d0261298_648397.jpg

近くにある黄色の花 この家の方はどちらも植えたら広がったと。
d0261298_649987.jpg

メキシコマンネングサ(メキシコ万年草) ベンケイソウ科 同じ敷地で花終わりましたが、枝が八方に広がって一般にはこれが多いです。
d0261298_6525336.jpg


花たちが咲き乱れ始めたためか、遺伝的なものなのか見慣れたものに混じって八重の花が出現しています。
フリージア アヤメ科 ローズガーデン 
d0261298_6535121.jpg

カンパニュラ キキョウ科 ローズガーデン
d0261298_6542964.jpg

キンギョソウ(金魚草) ゴマノハグサ科
d0261298_6553528.jpg

八重ナデシコ ? ではないかと 矮性のカーネーションとも見えますが。
d0261298_6564417.jpg

ドクダミ ドクダミ科 別名 ジュウヤク(十薬) 橋脚下 名も香りもよくありませんがさわやかです。
d0261298_7264317.jpg

d0261298_7265525.jpg

塀より中を撮影するのはよくないこととは思いながら・・・綺麗な花なのでご免なさい。
ユリ(百合)とヒメアガパンサス(姫アガパンサス) ユリ科 W6
d0261298_658507.jpg


by nkyoshii | 2015-05-24 06:58 | つれづれ | Comments(2)
2015年 05月 23日

ローズガーデン

六甲アイランドのローズガーデン賞を戴いただけあって見事な花の道作っています。ボランティアの数も多い
ところですが、水遣りや剪定追いつきにくいようです。バラは散りはじめカンパニュラも雨風で倒れだして。
d0261298_23414888.jpg

d0261298_2342789.jpg

d0261298_23422171.jpg

d0261298_23423392.jpg

d0261298_23425155.jpg

名前を書いたパンフレット戴きましたが・・・シュネー プリンセス?
d0261298_23435754.jpg

d0261298_23453456.jpg

瞬く間に花盛り過ぎて花びらが散るので、終わった花の剪定頑張っておられます。
d0261298_23455486.jpg

ハアザミ(葉薊) キツネノマゴ科 
d0261298_2347124.jpg

この花見るとワニを連想します。
d0261298_23483376.jpg

タチアオイ(立葵) アオイ科 咲き出しました、色違いも楽しみです。
d0261298_23495799.jpg

バラだけで無く花が次々咲くような配慮で賞を戴けたようですね。

by nkyoshii | 2015-05-23 05:42 | 散歩道 | Comments(4)
2015年 05月 22日

フランネルフラワー・フクシア・雛芥子・クレマチス・アネモネ・菫・ハクセキレイ

気温は今日の方が上がるとの予報、昨日室内では快適に過ごせたのですが・・・
<谷九の花> 玄関先壁沿いに花の棚が有ります。
フランネル・フラワー セリ科
d0261298_1454013.jpg

フクシア アカバナ科
d0261298_14618100.jpg

ヒナゲシ(雛芥子) ケシ科 
d0261298_1465681.jpg

クレマチス キンポウゲ科 
d0261298_1473465.jpg

アネモネ キンポウゲ科 
d0261298_148651.jpg

d0261298_1481577.jpg

スミレ(菫) スミレ科
d0261298_149377.jpg

パンダスミレ ↑ も同じかと思いましたが・・・
d0261298_1513540.jpg

手作りです
d0261298_1522267.jpg

↑ 谷九の銀行 ↓ わがマンション廊下 それぞれ凝っていますね。
d0261298_1532823.jpg

夏到来 羨ましい風景
d0261298_1542291.jpg

久しぶりにハクセキレイです。水しぶき撮れません。
d0261298_1545294.jpg


by nkyoshii | 2015-05-22 05:54 | つれづれ | Comments(4)