ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2016年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2016年 09月 30日

蘇鉄雌株・カンナ・勿忘草・シジミチョウ・撫子・紫蘇・チロリアンランプ・メキシカンセージ・秋明菊

時折雨が激しく降った所もあったようで、アイランドでも昨日は廊下窓殆ど締め切っていました。
ソテツ(蘇鉄) ソテツ科 ここは蘇鉄が立派、別に雄株も揃って居ます。
d0261298_00155987.jpg
カンナ カンナ科 
d0261298_00160082.jpg
ワスレナグサ(勿忘草) ムラサキ科
d0261298_07123321.jpg
<畑の花>
センニチコウ(千日紅) ヒユ科 にシジミチヨウ
d0261298_00160047.jpg
ナデシコ(撫子) ナデシコ科

d0261298_00160013.jpg
シソ(紫蘇) シソ科
d0261298_00160019.jpg
チロリアン・ランプ アオイ科
d0261298_00412872.jpg
d0261298_00412832.jpg
メキシカン・セージ 別名 アメジスト・セージ、メキシカン・ブッシュ・セージ シソ科
d0261298_00443939.jpg
シュウメイギク(秋明菊) キンポウゲ科 橋脚下
知らぬ間に咲き始めて、綺麗な花少ないです。他でも未だこれから咲き出すと思います。
d0261298_00160089.jpg



by nkyoshii | 2016-09-30 06:00 | つれづれ | Comments(2)
2016年 09月 29日

栗ご飯・マースクとKライン・浜枇杷・猫の髭・八重バコパ・スクテラリア ジャワニカ

昨日はいつもの大阪で集まりがある日、朝から時折雨が降る中近所で取材し、昼前大阪に向かいました。
戻ったら・・・栗ご飯ご近所さんから。
仲良し3人の内一番若い人、栗の皮剥くのが辛いので炊くのを躊躇っていたら・・・感謝ですね。
d0261298_23354467.jpg
火曜夜風呂場の窓から眺めた海、火曜には大型コンテナ船が入っていたものですが、最近来ないねと。
寝る前ベランダから見ると・・・
MAERSK LUZ 載荷重量トン 94,267tが作業中、いつの間にか入って居ました。
d0261298_23354463.jpg
昨日朝K-LINEの方でも作業中です。わが家は低く巧く撮れず判りにくいですが、マースクの船
は船首が左にあって、いつもと逆だそうです。
SAN PEDRO BRIDGE 積載重量トン 71,339t 
最近マースクの船は以前ほど巨大ではありません。そのせいか、このように並んでK-LINEのコ
ンテナ船が入っているのをよく見ます。
d0261298_23354497.jpg
昨日は昼頃から降るかと思っていたのに、朝から降り出しました。
ハマビワ(浜枇杷) クスノキ科 雌株 E7 お隣のマンションの木です。
d0261298_23591834.jpg
雄株
d0261298_23591817.jpg
ネコノヒゲ(猫の髭) シソ科 神戸ファッション美術館 
先日何とか撮れたと喜んだ花、雨のお陰かプランターで沢山の花咲かせています。
d0261298_00023098.jpg
d0261298_23591862.jpg
八重バコパ オオバコ科 美術館前にプランターが並んでおり、寄せ植えのようになっています。
d0261298_23591863.jpg
小さい花ですが、よく見れば一重に混じって八重の花が有りました。
d0261298_23591860.jpg
スクテラリア・ジャワニカ シソ科 
同じ所のプランターで咲く花、YASさんの記憶で見つけられました、昨日朝の取材目的はこれ!
d0261298_23591900.jpg
碧が素晴らしいですが、撮り難くて花の姿スッキリ撮れません。
d0261298_23591987.jpg
大阪では雨に降られませんでしたが、帰り夕刻の六甲アイランドで本降りの雨に遭いました。





by nkyoshii | 2016-09-29 06:00 | 季節 | Comments(2)
2016年 09月 28日

ベゴニア・トレニア・紫露草・花菱草・台湾杜鵑・酔芙蓉・カイツブリ・ダイサギ

体ほぐしに谷九へ出かける日の昨日、大阪へ行く前に海岸の野鳥園へ寄りました。マンション前のロータリー花壇、先日配られてきたベゴニアとトレニアが雨で元気になって居ました。
シュウカイドウ(秋海棠) シュウカイドウ科 ロータリー
d0261298_22301735.jpg
トレニア ゴマノハグサ科 ロータリー 
d0261298_22301723.jpg
d0261298_22301761.jpg
ムラサキツユクサ(紫露草) ツユクサ科 
d0261298_22301776.jpg
ハナビシソウ(花菱草) ケシ科 ロータリー 
d0261298_22301710.jpg
タイワンホトトギス(台湾杜鵑) ユリ科 橋脚下
d0261298_22301743.jpg
スイフヨウ(酔芙蓉) アオイ科 神戸国際大学
d0261298_22344415.jpg
<野鳥園>
土嚢の山水没 部屋に居ると雨がたっぷり降ったとは思えませんでしたが、水増えていました。
草刈って下さったので、排水枡ギリギリの水に驚きました。
d0261298_22370815.jpg
コガモが来ていたそうですが、逢えず暫く待ってカイツブリの若とダイサギが居ました。
d0261298_22370897.jpg
d0261298_22370811.jpg
d0261298_22370857.jpg


by nkyoshii | 2016-09-28 06:00 | 散歩道 | Comments(2)
2016年 09月 27日

朝顔・コンボルブルス‘ブルー・アメリカンブルーとルリマツリ

朝夕涼しさ訪れて紅葉が始まって居ますが、日中の暑さ特に昨今の蒸し暑さは辛いです。二学期も始
まりアサガオも遠慮がちではと思いますが・・・
<ヒルガオ科>
アサガオ(朝顔)宿根のようです。E4
d0261298_23414380.jpg
W6
d0261298_23414321.jpg
ドイツ学院
d0261298_23414392.jpg
W6
d0261298_23414356.jpg
光の子保育園

d0261298_23414314.jpg
コンボルブルス‘ブルー・コンパクタ’ ヒルガオ科 E4
d0261298_00231989.jpg
アメリカン・ブルー E4
d0261298_00103451.jpg
d0261298_00103455.jpg
ルリマツリ(瑠璃茉莉) イソマツ科  E4
d0261298_00133927.jpg
魚崎
d0261298_00133950.jpg
今日も蒸し暑そうですが、少し涼風そよいだでしょうか。



by nkyoshii | 2016-09-27 06:00 | 散歩道 | Comments(4)
2016年 09月 26日

未だ暑い!・蝶の舞・花も踊り出す・秋明菊

彼岸過ぎて朝夕涼しく感じられる日もありますが、蒸し暑さいつまでも・・・
未だ暑い! スズメはいいなァ 
d0261298_00582454.jpg
<蝶の舞> いずれもランタナに
アオスジアゲハ 魚崎
d0261298_00582430.jpg
ナミアゲハ 橋脚下
d0261298_00582420.jpg
<花も踊り出す> この暑さ続きでおかしくなったのでは無いようですが・・・
ノゲイトウ(野鶏頭) ヒユ科 セロシア 橋脚下 植え付けられた直後
d0261298_00582489.jpg
昨日
d0261298_00582498.jpg
ほんのり色づき踊り始めました。
d0261298_01054518.jpg
秋の花と言えば
シュウメイギク(秋明菊) キンポウゲ科  ローズガーデン  
d0261298_00582411.jpg
E7 薄いピンクです。
d0261298_01100190.jpg
雨の後はサフランモドキだけで無くタマスダレも元気回復再び花開いて、秋の花楽しみです。




by nkyoshii | 2016-09-26 06:00 | つれづれ | Comments(2)
2016年 09月 25日

秋の気配・ヒガンバナ科の花・ジャノヒゲ黒龍・熨斗蘭

天気がすっきりしなかった昨日ですが、朝夕涼しさ感じていたら・・・
<ロクアイに秋の気配>
イチョウ(銀杏) イチョウ科 向洋東公園
d0261298_07144253.jpg
パンパスグラスとアメリカフウ E4
d0261298_07144295.jpg
カキ(柿) E3
d0261298_07144293.jpg
カキのまわりが騒がしいので見れば・・・ムクドリが群がって、逃げる先は奥のケヤキ、渋くても食べています。
d0261298_07144235.jpg
<ヒガンバナ科の花たち>
ナツズイセン(夏水仙)   W6
d0261298_07262263.jpg
ステルンベルギア(キバナタマスダレ)  E5 生け垣の足元の花でしたが落ちて。
d0261298_07262266.jpg
サフランモドキ(サフラン擬き)  E5 雨の後はニョキニョキ・・・
d0261298_07262292.jpg
ハナビラ大安売り
d0261298_07262229.jpg
こんなにも
d0261298_07262272.jpg
ヒガンバナ(彼岸花)   向洋東公園 
d0261298_07262204.jpg
橋脚下には白花も
d0261298_07262252.jpg
<ユリ科の花>
ノシラン W6
d0261298_07362658.jpg
d0261298_07362607.jpg
ジャノヒゲ 白龍  橋脚下
d0261298_07364011.jpg
d0261298_07364052.jpg
ヤブランかと見ていた株はこの花でした。ゆっくり見ないと見過ごしますが、yasさんたち見っけ!




by nkyoshii | 2016-09-25 07:43 | 季節 | Comments(2)
2016年 09月 24日

白丁華・辛夷・ピンク凌霄花・彼岸花・凌霄花・蛍袋・秋咲きスノーフレーク

8月から始まった「認知症予防ボランティア養成講座」4回目、唄ったりゲームをしたり体と頭動かす
ことの多い講習会ですが、昨日は「転倒予防体操」の実技2時間疲れました。しかし、認知症予防だけ
で無く、高齢者には必要な体操を面白く楽しむ方法ぜひ広めたいです。
<朝の買い物道中の取材>
ハクチョウゲ(白丁花)アカネ科 自転車置き場
d0261298_01121429.jpg
コブシ(拳)モクレン科 W6 並木が続くところ、メジロの声聞こえても見つけられません。
d0261298_01140344.jpg
d0261298_01140347.jpg
ポドラネア・リカソリアナ ノウゼンカズラ科 別名:ピンクノウゼンカズラ(ピンク凌霄花)W5
E4で楽しみに撮った花、ウエストでも咲きました。 
d0261298_01151742.jpg
ヒガンバナ(彼岸花) ヒガンバナ科 W5 
六甲アイランドではここでしか見られなかったのですが、最近橋脚下などに増えました。
d0261298_01171371.jpg
ノウゼンカズラ(凌霄花) ノウゼンカズラ科 W5 
d0261298_01184276.jpg
ホタルブクロ(蛍袋) キキョウ科 W6角
d0261298_01194690.jpg
アキザキスノーフレーク(秋咲きスノーフレーク) ヒガンバナ科  
可憐な花上と同じ花壇で咲いて居ました。
d0261298_01222897.jpg
d0261298_01222812.jpg
寄り添って俯きに咲く花、撮り難いです。



by nkyoshii | 2016-09-24 06:00 | 散歩道 | Comments(2)
2016年 09月 23日

桃谷の新築マンション・風船葛・MAERSK SERANGOON

彼岸の中日いつものように彼岸祭お詣りに桃谷へ。市営住宅があったところに建て替えた高級マンションの完成近づきました。
エントランスに可愛い水辺も。金網から撮りましたが、次回は囲い取り払った全景見られそうです。
d0261298_00354675.jpg
d0261298_00354642.jpg
d0261298_00354663.jpg
近くの児童公園
ヒガンバナ(彼岸花) ヒガンバナ科 
d0261298_00354645.jpg
ジュランタ・タカラヅカ クマツヅラ科
d0261298_00354704.jpg
フウセンカズラ(風船葛) ムクロジ科 JR桃谷駅に近づくと・・・永く花続き実が沢山つきました。
d0261298_00354705.jpg
d0261298_00354745.jpg
MAERSK SERANGOON
船籍国: Singapore  総トン数: 79702 載貨重量トン: 85250 t
Length Overall x Breadth Extreme: 318.41m × 40.06m 建造年: 2007
火曜入港水曜に出港する大型コンテナ船のスケジュールが続いて居ましたが、最近変わって来ました。
21(水)18:44入港
d0261298_00534393.jpg
d0261298_00534300.jpg
22(木) 23:23 未だ作業して居ます。
d0261298_00534300.jpg
23(木)1:30出港の筈、待っていたのに1:35に出たようで、うっかり撮り損ないました。




by nkyoshii | 2016-09-23 06:00 | つれづれ | Comments(2)
2016年 09月 22日

栗ご飯・彼岸花・銀杏・紫紺野牡丹・グッピー?・アオスジアゲハ・ナミアゲハ・縷紅草 

墓参りの帰りに拾った栗をご飯に入れました。皮をむいてから気付いたのですが、栗は採ってから数日おいた方が甘いと。
でも美味しいでした。
d0261298_00213437.jpg
ヒガンバナ(彼岸花) ヒガンバナ科 栗ご飯食べて大阪へ向かう道、六甲アイランド橋脚下でも咲き出しました。
d0261298_00213423.jpg
ここに色変わりも咲いたはずなので、撮り損なわないよう要注意です。
銀杏が沢山雨風で落ちました。
d0261298_00213496.jpg
シコンノボタン(紫紺野牡丹) ノボタン科 梅田の大型遊技場 先週は水不足で萎れた花でしたが、雨のお陰元気に。
d0261298_00213435.jpg
d0261298_00213406.jpg
熱帯魚のようですが、グッピーでしょうか、出掛け先近くホテル入り口に二鉢並んで居ます。色違いも居ますがメダカかも。
d0261298_00213431.jpg
蝶が好むランタナと柑橘類の木に
アオスジアゲハ
d0261298_00213402.jpg
ナミアゲハ
d0261298_00213459.jpg
ルコウソウ(縷紅草) ヒルガオ科 魚崎の花です。
d0261298_00213403.jpg


by nkyoshii | 2016-09-22 05:28 | 散歩道 | Comments(2)
2016年 09月 21日

<錦織公園>コスモス・現の証拠・釣鐘人参・檜扇・彼岸花・キアゲハ

16号台風四国・近畿地方にもやって来て大量の雨風、墓詣り一昨日出掛けたのは正解でした。
今年の彼岸花は早くから咲き出していますが、同じ頃咲くヒヨドリバナは蕾ばかりで咲いたの見つけられません。
コスモス キク科 この花も淋しいです、お盆に来た時から数が減ったと感じていましたが、その後増えませんでした。
d0261298_23151567.jpg
八重とか色変わりも沢山有ったのですが・・・
d0261298_23164785.jpg
ゲンノショウコ(現の証拠) フウロソウ科 薬草なのでたっぷり生え、女郎花や吾亦紅の足元一面に広がって居ます。
d0261298_23200460.jpg
可憐な花です。
d0261298_23151533.jpg
ツリガネニンジン(釣り鐘人参) キキョウ科 ツルボとこの花がまっ盛りいい姿のも揃っています。
d0261298_23151542.jpg
d0261298_23151544.jpg
ヒオウギ(檜扇) アヤメ科  小さな花でしたが、大きな種付けています。
d0261298_23151631.jpg
ヒガンバナ(彼岸花) ヒガンバナ科 未だ咲き揃っては居ませんが、たっぷりと朱い群れ大きいです。
d0261298_23151679.jpg
里の家の庭に紅白揃っていましたが、残念ながら貧弱で撮る気になれず、金剛団地内柵越しに撮らせて戴きました。
d0261298_23151658.jpg
d0261298_23151678.jpg
キアゲハ がやって来ました。どうしたのかヒラヒラ飛び回りません。
d0261298_23151662.jpg
d0261298_23151615.jpg
滅多にこの姿撮らせて呉れないのに、動こうとしません。


by nkyoshii | 2016-09-21 06:00 | 季節 | Comments(2)