ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2017年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2017年 02月 28日

入院中の病院

退院日を入れて後4日となりました。まだ脚を使うのは控え目がよいようですが、
病室がある3階をたまに散歩しています。
d0261298_18563576.jpg
d0261298_18563281.jpg
私の部屋は南館最近できた部屋です。病院自体まだ新しいので、器具が最先端
自動で水が出るものは最近珍しくありませんが、うっかり衣服がセンサーに触
れ、ケープはよく濡らしています。入退院が5泊6日など短い人が多いので、
17日入院の私は古株です。今日で2月も終わりですね~。



by nkyoshii | 2017-02-28 06:19 | 変形性股関節症 | Comments(2)
2017年 02月 27日

杖1本歩き保留

昨日杖1本で歩けそうな感じでしたが、5 6歩歩いて保留になりました。
安全性に不安があるようです。足首の靴下を着脱を今日は試したいと思
ています。
数人の患者友達、昨日2名今日1名退院、寂しくなりました。新しく1名
の患者と友達になりました。
病室から朝日拝めるところもありますが、私の部屋からは無理、廊下窓から。
d0261298_12393744.jpg



by nkyoshii | 2017-02-27 06:00 | 変形性股関節症 | Comments(4)
2017年 02月 26日

室内伝い歩きは1本杖に

お陰様で手術後の回復が順調で、異例のようです。今日で入院から10日
退院予定日まで後6日です。
低い建物なのでKAMIGUMIの奥かすかに見えた懐かしの六甲アイランド、
W3 E3にジアンタンテW2と旧P&Gビルです。
d0261298_22463117.jpg
昨日リハビリの結果室内移動は杖1本伝い歩きに。
d0261298_22084996.jpg



by nkyoshii | 2017-02-26 05:35 | 変形性股関節症 | Comments(2)
2017年 02月 25日

階段踊り場まで

リハビリ順調ですが、リハビリの先生や同じころ股関節手術の方
たちの話では、同じ先生のリハビリは少ないとか。私は3日間同
じ先生、その先生がお休みの時はもう一人が続いて、慣れた先生
が続くと目的に早く近づけそうに感じます。
アイシング 最近は片足は自分でしています。この綺麗な手先生です。
d0261298_20335158.jpg
膝の間にボール挟んで押し付けます、随分力が入るようになりました。
私にも覚えられる数のリハビリメニューです。
d0261298_20363942.jpg
順調にリハビリ続けています。


by nkyoshii | 2017-02-25 06:22 | 変形性股関節症 | Comments(4)
2017年 02月 24日

当分のねぐら整いました

入院日入れて8日目残り8日になりました。お陰様で病室で生活続けられる
ようべッド周り動きやすく整ってきました。
傷口は常に冷やすのが治療の近道。氷嚢は毎日数回入れ替え、2本の杖
つきながら製氷機のある場所まで取りに行くのもリハビリです。
d0261298_21170703.jpg
両脚は締め付けるためソックス履いています。この着脱が退院日までに自分一人で
出来るようにリハビリの先生に頼んでいますが、難しいかもしれれれません。回復
が快調なので、このまま無理してつまずかないように努めています。
d0261298_21171364.jpg



by nkyoshii | 2017-02-24 06:00 | 変形性股関節症 | Comments(2)
2017年 02月 23日

順調に1/3経過

ポートアイランドの病院 3階が病室私の部屋は新しく出来たところ
d0261298_22305214.jpg
スタッフのいるコーナーに飾っている「インプラント」大きいですね。
d0261298_22310370.jpg
手術が済み病院発行の「インプラント手帳」頂きました。MRIや航空機に乗るとき
します。
手術翌日管外れてから21日まで世話になった歩行器
d0261298_22311025.jpg
今朝絆創膏などはがした傷口と血液を流すための管があったところの絆創膏
d0261298_22311958.jpg
汚い写真申し訳ありません。
リハビリで快適な「アイシング」用の氷 プラスチックのコップで作ります。
d0261298_22342499.jpg
d0261298_22341959.jpg
手に持つ側タオルで覆うと使いやすいです。
これは退院後も自分ですると早く復帰できるようです。



by nkyoshii | 2017-02-23 19:03 | 変形性股関節症 | Comments(2)
2017年 02月 22日

絆創膏糸止めのみに

お陰様で手術後順調、今朝看護師さんが傷口を確認して絆創膏を
全てはがし、糸止めが引っ掛かるのでその部分だけ小さい絆創膏を。
今朝採った血液検査の結果も大きな問題点はありません。
リハビリは氷で冷やす「アイシング」自分でも片足やってみました。
昨日に続き階段の降り方2段だけ。



by nkyoshii | 2017-02-22 16:53 | 変形性股関節症 | Comments(2)
2017年 02月 21日

私の変形股関節症

変形性股関節症は関節の軟骨が変性、消失し、痛みや機能障害を引き起こす疾患のことですが、年齢と共に、
症状が進んで来たのです。下図の関節軟骨の場所です。
d0261298_15464014.jpg

人工股関節手術(置換術)と言われているもので、最近は最小侵襲手術が行われているので、患者の負担も
軽くなったと言う事で、手術に踏み切りました。
人工股関節は、大腿骨側と骨盤側の2つに分かれ、コバルト・クロム合金やチタン合金などの金属で作られて
います。骨盤側は、通常、金属製の殻のなかにポリエチレン製のカップが装着された構造になっています。
インプラントの素材もそれぞれ多少違うようです。
最小侵襲手術(MIS)では、切開傷が従来の1/3~1/2程度で、約7cmと言われており、両脚の手術をしても、
ここまでの図と説明はネットで見つけたものですが、私が入っている病院では2週間ほどの入院で、帰宅出
来ますが、一般的にはもう一週間は退院まで掛かるそうです。


by nkyoshii | 2017-02-21 15:55 | 変形性股関節症 | Comments(4)
2017年 02月 21日

歩行器外れました

皆様にご心配やお心遣いいただいていますが、お陰様で
順調にリハビリ進み、今日はシャワーを浴びて杖2本で
歩けるようになっています。


by nkyoshii | 2017-02-21 15:26 | 変形性股関節症 | Comments(2)
2017年 02月 20日

りはびり2日目

両脚傷んだので一度に手術、管外しは今日以降と思われていましたが、
上手く昨日済ませ年齢にしては快調の回復ぶり、 退院後は外出許可
も出そうです。


by nkyoshii | 2017-02-20 21:21 | 変形性股関節症 | Comments(2)