ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2017年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2017年 05月 31日

カルガモ・ツバメ・アマリリス・オニユリ・ユリ・ユスラウメ

来月から隔週に減りますが股関節手術後の週一リハビリ日。昨日は午後のため14時から「EVSひろば」に隣
の「あんしんすこやかセンター」から来て下さった福祉士や看護師さんの説明会の挨拶だけ聞いて住吉へ。
カルガモ 人工川 我が家前は一昨日から干して掃除中、北のスーパー近くでガアガアと。
d0261298_6525781.jpg

相方近くに見えないからかローズガーデン前からスーパーの前まで飛んで、また南の方にも飛んでいきます。
<住吉のツバメ>
スポーツジム壁
先週見た時巣の中で元気に動いていた4羽、昨日は成鳥が1羽立ち寄っていましたが雛見えず巣崩れかけ。
d0261298_7113786.jpg

区役所側  暗い上に天井の蛍光灯が明るく撮り辛い場所
d0261298_7143731.jpg

こちらは二箇所ありますが片方は空のようでした。区役所やバス停に続く廊下人通り絶えません。
d0261298_7163841.jpg

もうしばらく見られそうですね。
d0261298_7174269.jpg

<住吉花壇>
アマリリス ヒガンバナ科
d0261298_719203.jpg

d0261298_7193062.jpg

クルマユリ(車百合) ユリ科
d0261298_7201343.jpg

d0261298_7202379.jpg

ユリ(百合) ユリ科 ユリも色々
d0261298_721188.jpg

d0261298_722958.jpg

これは区役所隣のマンション入り口、ユウスゲでもないようですが・・・
d0261298_7232378.jpg

ユスラウメ(ゆすら梅) バラ科 実が大きいです。春にサクラかと思うこの木にしては大きな花咲かせました。
d0261298_72495.jpg

タイサンボク(大盞木;泰山木;大山木) モクレン科 E3  
住吉行きのライナーの窓から見えていたので帰りはアイランド北口で降りて。
d0261298_7414746.jpg

d0261298_74481.jpg

花はこれから続いて咲きます。すぐ虫がつくので、咲き初め見つけて綺麗な花撮りたいです。

by nkyoshii | 2017-05-31 07:36 | つれづれ | Comments(2)
2017年 05月 30日

三時花・JR車両・紫陽花色づく・十薬・犬子持撫子・ハナハマセンブリ

昨日も朝から奈良へ出かけ昼過ぎに帰宅したのですが、気分も沈んで疲れてしまいました。
ハゼラン スベリヒユ科 別名 コーラル・フラワー、サンジカ(三時花) 夕方ベランダに出たら咲いていました。
d0261298_1243684.jpg

朝水やったときは咲いていませんが、別名通り午後のひとときだけ咲く花、風で傷んだか花びら不完全。
d0261298_1285669.jpg

奈良行きはJR大阪駅で乗り換え環状線ホームから。こんな電車も走っています。
d0261298_1312812.jpg

今宮戎でしょうか、ユニバーサルスタジオのは見たことあったのですが。
d0261298_132786.jpg

ガクアジサイ(額紫陽花) ユキノシタ科 橋脚下で色づき始めました。
d0261298_1352024.jpg

アジサイ(紫陽花) ユキノシタ科 
d0261298_1353716.jpg

ドクダミ ドクダミ科 別名 ジュウヤク(十薬) 橋脚下
d0261298_1385373.jpg

d0261298_139555.jpg

八重が綺麗ですが、少なくなりました。
d0261298_1394475.jpg

イヌコモチナデシコ (犬子持撫子) ナデシコ科 海岸でひろがっています。
近所の貧素な株と違って花も数輪咲かせ繁殖力強いようです。ワシントンヤシの根元数本に広がりました。
d0261298_1431454.jpg

もう盛り過ぎて花は貧弱ですが、種いっぱい抱えています。
d0261298_144141.jpg

ハナハマセンブリ リンドウ科 海岸  三時花と同じくらいの小さい花、これも近くで咲くようになりました。
d0261298_147595.jpg


by nkyoshii | 2017-05-30 06:00 | つれづれ | Comments(2)
2017年 05月 29日

ヒメシャラ・マリーゴールド・奈良のツバメ・六甲アイランド夜景・月

昨日夕方から奈良へ。
ヒメシャラ(姫沙羅) ツバキ科 ナツツバキ マンション中庭の廊下ガラス越しに見上げると見え始めました。
d0261298_651652.jpg

マリーゴールド キク科 橋脚下 先日橋脚下等一斉に花入れ替えられました。
d0261298_69271.jpg

d0261298_69449.jpg

d0261298_695810.jpg

d0261298_610175.jpg

d0261298_6103515.jpg

d0261298_6105140.jpg

d0261298_611694.jpg

色の変化も少し別にあったと思いますが、大量に配られる花にしてはバラにも負けない楽しさです。
d0261298_6112822.jpg

JR奈良駅のツバメ 近くに巣がありそうです。
d0261298_6143288.jpg

集まりが終わって夕焼けを眺めながら帰途に。六甲ライナーに乗ってしばらくきれいな月が北西に低く・・・
マンション前の夜景
d0261298_6164855.jpg

↑ 点滅します。ゆっくり外に出ないので判りませんでしたが、光の当て方幻想的ないい場所もありそうです。
d0261298_6174484.jpg

月齢 2.3
d0261298_6203219.jpg

午前中のお別れ会、今日もう一度奈良まで。

by nkyoshii | 2017-05-29 06:23 | つれづれ | Comments(2)
2017年 05月 28日

第6回六甲アイランドバラ祭とツンバナ

5月13日にバラ祭が始まって大勢の人が訪れて賑わったローズガーデンですが、バラは盛りを過ぎ今日で
祭は終わります。ここ数日はボランティアさんたちが傷んだ花を切り取りきれいに整えておられましたが、ジキ
タリスやアリアムなどの花に主役を譲って暫しお休みします。初めから4枚目迄ワンクリックで大きくなります。
d0261298_06991.jpg

d0261298_06271.jpg

d0261298_064611.jpg

d0261298_07970.jpg


d0261298_082158.jpg

d0261298_084740.jpg

d0261298_09545.jpg

d0261298_09309.jpg

d0261298_094838.jpg

パンフレット戴いたのでそれぞれの名前ゆっくり調べると分かる筈ですが、入り組みとても難しいです。
d0261298_011508.jpg

d0261298_0121093.jpg

d0261298_0122872.jpg

d0261298_0124823.jpg
d0261298_0136100.jpg

真っ白の花や小さい花などまだまだ沢山ありますが、なんとか挙げられるように撮れたのは以上です。

チガヤ(茅) イネ科チガヤ属 別名ツバナ (摘花菜:茅花) 神戸国際大学北
あちこち道路脇等で風に靡いていますが、ここのが広がり大きいです。これもワンクリックしてご覧下さい。
d0261298_0303857.jpg

このところ暑くなってきましたが、やや強い風がよく吹くのでご覧のように涼しげに靡いています。「ツンバナ」と
呼んで子供の頃葉の中に入った柔らかい新芽食べました。青臭いですがちょっと甘い味です。

by nkyoshii | 2017-05-28 06:00 | 季節 | Comments(2)
2017年 05月 27日

姫沙羅・桃色昼咲き月見草・金糸梅・グラスペディア・ツメナガオダマキ・サントリナカマエサイパリッサス

今朝は涼しいです。昨日か弱い花を撮ろうとすると風になびいて困りました。日陰では未だ風か涼しいのですが、
日差しきつくなってきました。
<咲き始めました>
ヒメシャラ(姫沙羅) ツバキ科 ナツツバキ マンション中庭の日陰にある木。
d0261298_6225399.jpg

キョウチクトウ(夾竹桃) キョウチクトウ科
d0261298_624288.jpg

ヘメロカリス ユリ科 W6 
d0261298_6254821.jpg

コトネアスター・サリキフォリウス バラ科 W6
d0261298_627324.jpg

モモイロヒルザキツキミソウ(桃色昼咲き月見草) アカバナ科  いつも通る道路脇
d0261298_6283978.jpg

d0261298_628445.jpg

アマリリス ヒガンバナ科 畑  真っ赤がも強く響きましたが、この花も印象的ですね。
d0261298_6394548.jpg

キンシバイ(金糸梅) オトギリソウ科 W6 黄色の垣根揃うと豪華です。
d0261298_6362198.jpg

アニソドンテア アオイ科 W6 大きく育って花道路に溢れるように。
d0261298_644423.jpg

d0261298_6445762.jpg

<珍しい花> ↓ W6西と東の園芸愛好家宅と3つめは街区道路脇花壇
グラスペディア(クラスペディア・クロボーサ) キク科 又はクラスペディア(ゴールドスティック)
花は舌状花がなく筒状花だけ
d0261298_647522.jpg

アキレギア・ロンギッシマ(ツメナガオダマキ) キンポウゲ科
d0261298_6503947.jpg

サントリナ・カマエサイパリッサス キク科
d0261298_6513861.jpg

黄色い花が咲きそろったらもう一度撮りたいです。
d0261298_6515577.jpg


by nkyoshii | 2017-05-27 07:32 | つれづれ | Comments(2)
2017年 05月 26日

貝殻草・勲章菊・ドッグローズ・めきしこ花柳・姫緋扇菖蒲・

花を見つけ鳥と出逢いその都度撮るように心がけていますが、名前の特定が遅れたりして出番失った写真など
整理とブログ掲載追いつきません。勝手に取り集めて挙げさせていただく昨今申し訳ありません。
カイガラソウ(貝殻草) キク科 イベント広場が一番揃っていますが、住吉や畑にも咲いています。
d0261298_6275526.jpg

d0261298_6281313.jpg

d0261298_6282929.jpg

d0261298_6284164.jpg

ガザニア キク科 別名クンショウギク(勲章菊) 旧市民ハーブ園やイベント広場など
d0261298_6293983.jpg

d0261298_630071.jpg

d0261298_6301371.jpg

d0261298_6302981.jpg

ドッグローズ 和名イヌバラ バラ科 旧市民ハーブ園
撮りに行くのが遅れた上に刈り込まれて哀れな姿になっています。
d0261298_63318.jpg

神戸迎賓館前垣根下に花が色々
d0261298_6343333.jpg

メキシコハナヤナギ(めきしこ花柳) ミソハギ科
d0261298_635499.jpg

ヒメヒオウギアヤメ(姫緋扇菖蒲) アヤメ科
d0261298_63550100.jpg

ノコギリソウ(鋸草) キク科 ロータリー
d0261298_6365776.jpg

橋脚下の紅い花が咲いてきました。
d0261298_6372333.jpg

d0261298_638268.jpg

シモツケ(下野) バラ科 近くでこちらも負けずに
d0261298_6413371.jpg

yasさんが撮ってこられた白い花訪ねてW6へ 訪問者は蜂でしょうか
d0261298_6424923.jpg

昨日は「EVSひろば」当番なのと天気がイマイチと言うので外出しませんでした。

by nkyoshii | 2017-05-26 06:45 | つれづれ | Comments(2)
2017年 05月 25日

モリシマアカシア・ブラシの木・マルバストルム・柏葉紫陽花・ジューンベリー・W4バラ・クレマチス

ウエスト6番街北側の一帯に数本木が茂っています。この時期花をひっそり咲かせているのです。
モリシマアカシア マメ科
d0261298_05406.jpg

d0261298_0543543.jpg

キンポウジュ フトモモ科 別名ブラシノキ(ブラシの木)、カリステモン W6 こんなに大木滅多に見ません。
d0261298_055507.jpg

マルバストルム アオイ科 E4戸建てにあった花、W6の東の園芸愛好家宅に。
d0261298_0582038.jpg

カシワバアジサイ(柏葉紫陽花) ユキノシタ科 W6 これから各街区で見られるでしょう。
d0261298_0593354.jpg

ジューンベリー バラ科 花を出さないうちにこんなに実りました。
d0261298_112715.jpg

d0261298_735636.jpg

こんな花が咲きます。
d0261298_122626.jpg

ローズガーデンほどではありませんが・・・W4
d0261298_134052.jpg

<クレマチス色々> W6 東の園芸愛好家宅とお向かいさん最近楽しみなお宅。
クレマチス‘プリンセス・ダイアナ’? キンポウゲ科 微妙に姿違いますが?
d0261298_153175.jpg

クレマチス‘マルチブルー・フロリダ’と白はクレマチス・白万重 キンポウゲ科のようです。
d0261298_182783.jpg

d0261298_185139.jpg

白万重はこの花と思っていたのですが?
d0261298_1102086.jpg

d0261298_1104571.jpg


by nkyoshii | 2017-05-25 07:00 | つれづれ | Comments(2)
2017年 05月 24日

ツバメ雛・ミスジチョウ・タカ・柘榴・吸葛・セントランサスアルバ・西洋松虫草・アマリリス

昨日はリハビリ日住吉まで出かけ帰りはアイランド北口駅で降りて、E3からW6・7へまわっ昼過ぎ戻りました。
ツバメの雛 4羽元気です。リハビリのクリニックへ下りる階段壁
d0261298_6481146.jpg

d0261298_64815100.jpg

回復が順調でリハビリは来月から隔週になります。
ミスジチョウ
d0261298_794663.jpg

タカ ベランダにハトが戻って来たのでタカの出番。昼時でハトが留守のため昨日は失敗だったようです。
d0261298_710519.jpg

ザクロ(柘榴) ザクロ科 取材最終目的はW7のモリシマアカシア、yasさんの情報頼りにまずはE3の柘榴。
d0261298_651277.jpg

八重がバラ顔負けの容姿
d0261298_651794.jpg

実がなるのはこちら
d0261298_6511235.jpg

向洋小学校の木が撮りやすいです。
d0261298_6512092.jpg

スイカズラ(吸葛) スイカズラ科 E3 昨日向洋東公園のをご紹介しましたが、こちらが撮りやすいです。
d0261298_6552770.jpg

御柳の咲く所にありました。まだ金色になっていない白い花も見えます。
d0261298_6553225.jpg

W6にもありました。
d0261298_1411591.jpg

スーパーや郵便局があるW2を通り過ぎるとW6北角の花壇
セントランサス:アルバ(白花) ベニカノコソウ 
d0261298_701117.jpg

セイヨウマツムシソウ(西洋松虫草) マツムシソウ科 長く咲いていますが今また盛りの時。
d0261298_701970.jpg

d0261298_70246.jpg

ウエスト6番街は花の豊かな美しい街区、沢山ありますが昨日はこれまで。
アマリリス ヒガンバナ科  大きくなった株がふたつ、出遅れて花終り始めていました。
d0261298_76088.jpg

葉っぱも少し伸びてほしいですね。
d0261298_76632.jpg


by nkyoshii | 2017-05-24 07:12 | つれづれ | Comments(2)
2017年 05月 23日

アリウム・ミチバタナデシコ・ベル・ジャーマンダー・蚊連草・吸葛・灯台草・銀葉のブッドレア  

出歩くのが辛くなって来られたyasさんが島内やベランダ取材で頑張ってブログに挙げられるので、その追い
かけに明け暮れる昨今、嬉しい悲鳴です。島の中も広くたまに私が先行できることもありますが…
アリウム・ギガンテウム ユリ科 ローズガーデン 蕾が見えていたのですが、ようやく咲き始めています。
d0261298_6432041.jpg

サフランモドキ(サフラン擬き) ヒガンバナ科 先日挙げた花まだきれいですが、水たっぷりで続いて咲きます。
d0261298_644518.jpg

ミチバタナデシコ(新称) Petrorhagia nanteuilii (Burnat) P. W. Ball & Heywood  ナデシコ科 
イヌコモチナデシコとされていた外来種― ネットで花の名調べていたらこんな記載がありました。
d0261298_6472289.jpg

↑ 海岸まで撮りに出かけていた島では少なかった花、最近近所であちこちで見られ初めはひっそりと。
<ベルも色々>
ホタルブクロ(蛍袋) キキョウ科 W6角
d0261298_6502757.jpg

カンパニュラ キキョウ科 和名フウリンソウ(風鈴草)  別名ベルフラワー ローズガーデン
d0261298_651106.jpg

d0261298_6511443.jpg

<姿似ていませんか>
ツリー・ジャーマンダー シソ科
d0261298_6542425.jpg

カレンソウ (蚊連草) イラクサ科 リバーサイド
d0261298_6551352.jpg

スイカズラ(吸葛) スイカズラ科 別名キンギンカ(金銀花) 向洋東公園 近いのですが寄り損なって
d0261298_655514.jpg

始めは白く次第に名前通りの金色に…
d0261298_6555537.jpg

<東の園芸愛好家宅の珍しい花>
灯台草(トウダイグサ) 
d0261298_6585924.jpg

銀葉のブッドレア  フジウツギ科 別名シルバーアニバーサリー 
d0261298_6592881.jpg


by nkyoshii | 2017-05-23 07:03 | つれづれ | Comments(2)
2017年 05月 22日

ユッカ・シャクナゲ・ユリノキ・シモツケ・プリベット・煙の木

久しぶりに桃谷へ出かけました。日傘さして歩けば、影選んで歩かなくても
汗になるほど気温上がりません。しかし、花たちはやや水足りていないように。
<桃谷の花>
アマリリス ヒガンバナ科 大輪なのに八重花の盛り過ぎ始めて・・・
d0261298_62963.jpg

イソトマ キキョウ科と ペチュニア ナス科等 出かけ先に隣接して最近できた高層マンション入り口
d0261298_64524.jpg

シャクナゲ(石楠花) ツツジ科 いつも手入れ怠らずきれいな庭、水もたっぷり貰っている筈ですが。
d0261298_653260.jpg

<六甲アイランド公園続き>
花見も開かれた草地みどり深まってきました。
d0261298_674423.jpg

ユリノキ(百合の樹) モクレン科 別名 ハンテンボク(半纏木)チューリップノキ(チューリップの木)
道路に沿うように並木が並んでいます。晩生の木はまだ蕾もあります。
d0261298_67506.jpg

シモツケ(下野) バラ科 この公園で見事な紅白の群落があったのですが、最近減らされてしまいました。
d0261298_6114520.jpg

↑ 大きな虫がいます。
d0261298_6114959.jpg

セイヨウイボタ モクセイ科  別名プリべット、ヨウシュイボタ 鳥が好きな実ができる木
d0261298_6141411.jpg

この影不気味ですね。シティヒル沿い大きな茂みの縁に。
d0261298_6141888.jpg

戻りは歩いてスーパーにたち寄り、車の道渡ったところが花壇です。
d0261298_6194657.jpg

ハグマノキ(白熊の木) ウルシ科 別名ケムリノキ(煙の木)
d0261298_6205322.jpg

私のマンション入り口はまだ煙吹き始め、こちらはモクモクと。
d0261298_6205852.jpg

シジュウカラ 小磯美術館の近くで、滅多にこんな良く見えるところで長居しませんが、餌渡す相手来ない!
d0261298_6251017.jpg

遠くに飛びません、まだ餌咥えたまま。
d0261298_625156.jpg

こんなチャンス少ないのでしばらく追わせてもらいました。

by nkyoshii | 2017-05-22 06:30 | つれづれ | Comments(2)