ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2017年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2017年 08月 31日

MAERSK LIRQUEN・サフラン擬き・西洋人参木・宮城野萩・瑠璃茉莉

水曜日はいつも大阪行きの日でしたが、最近は月1度yasさんの散髪日のみに。事情あって2週遅れ
で昨日出かけました。
風呂上がりにベランダから
MAERSK LIRQUEN 8/30 16:40~8/31 21:30 94,267t(DWT)
d0261298_559189.jpg

今夜出港なのですが遅くまで作業していました。
d0261298_60228.jpg

サフランモドキ(サフラン擬き) ヒガンバナ科 短毛丸に合わせて水たっぷり、昨朝咲きました。
d0261298_614395.jpg

d0261298_615236.jpg

W4の花続き
セイヨウニンジンボク(西洋人参木) クマツヅラ科
d0261298_6333.jpg

d0261298_631277.jpg

ミヤギノハギ(宮城野萩) マメ科
d0261298_634923.jpg

d0261298_64096.jpg

ルリマツリ(瑠璃茉莉) イソマツ科 この街区に多い花です。
d0261298_652397.jpg

ローズガーデンには白花が揃っています。
d0261298_662649.jpg

d0261298_663414.jpg

強い太陽の元でも目に優しく微笑むように。
d0261298_682758.jpg


by nkyoshii | 2017-08-31 06:09 | つれづれ | Comments(2)
2017年 08月 30日

キョウソラ・タカサゴユリ变化・酔芙蓉

週間天気では少し涼しい日も出てくるようです。空見ての予報でしょうが・・・クリックで広がります。
左 アジア・ワン・センター(旧P&G)と右 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ
d0261298_09361.jpg

六甲ライナーの橋脚をLEDで照らしていますが、思わぬものにも当たっています。
タカサゴユリ(高砂百合) ユリ科 の花が実になっています。
d0261298_23504242.jpg

W4中庭の花見つけました。ちょっとだけ街区内に入るだけですが、初めて足入れました。
スイフヨウ(酔芙蓉)アオイ科 W5又は海岸の神戸国際大学迄撮りに行っていた花が並んでいます。
d0261298_23561212.jpg

蕾 今日咲きそうですが、咲き始めは白です。
d0261298_23564167.jpg

昼前 ほんのりピンクを感じますが未だ白いです。
d0261298_2358414.jpg

d0261298_23581638.jpg

d0261298_23582712.jpg

日没近い時刻では・・・
d0261298_2359834.jpg

d0261298_23592040.jpg

縁に少~し白い部分残っています。変わり初めも撮りたかった !
d0261298_001755.jpg


by nkyoshii | 2017-08-30 06:00 | つれづれ | Comments(2)
2017年 08月 29日

ブランコ・額紫陽花・朝顔・ゴーヤ・ヤマトシジミとナミアゲハ

この暑さ続き橋脚下には一部花が植替えられましたが、花の数少なく淋しいところが増えています。
ウエスト4番街中庭の花を撮りに出かけましたが、中庭に入ること出来ませんでした。
向洋中5丁目南小公園
ブランコ 元気なお嬢ちゃん、最近はブランコに上手に乗れない子が増えているとか。
d0261298_0142276.jpg

ガクアジサイ(額紫陽花)ユキノシタ科 ファッションマートビル 
花の時期が終わり、額はこのように裏返っています。
d0261298_0164733.jpg

こちらは何時迄も背筋伸ばして
d0261298_0175917.jpg

ツルレイシ(蔓茘枝) ウリ科 別名ゴーヤ 苦瓜 とアサガオ(朝顔)ヒルガオ科 向洋児童館 
日差しよけのようです。
d0261298_0193775.jpg

ツルレイシ(蔓茘枝) ウリ科 別名ゴーヤ 苦瓜 
こればかりの覆いもよく見ますね。白い実は苦味少なく美味しく戴けます。
d0261298_0204398.jpg

アサガオ(朝顔)ヒルガオ科 いずれもW6
d0261298_0224540.jpg

宿根でない昔からの花が増えています。
d0261298_023354.jpg

d0261298_024950.jpg

d0261298_0242522.jpg

d0261298_0243996.jpg

d0261298_0244975.jpg

セイヨウハッカ(西洋薄荷)シソ科 別名ペパーミント に ヤマトシジミ W6
d0261298_0264884.jpg

ルリマツリ(瑠璃茉莉)イソマツ科 にナミアゲハ W4
d0261298_0273017.jpg

yasさんが挙げていたW4八重のフヨウを探して立ち寄りましたが見つけられず、この蝶だけが撮れ
ました。慣れない街区の中庭花探し簡単ではありません。

by nkyoshii | 2017-08-29 06:15 | つれづれ | Comments(2)
2017年 08月 28日

#30RICサマーイブニング カーニバル

土曜日一日だけのお楽しみ、昨朝会場があったところを通って買い物に出掛けましたがトラックが
入ってテントなど撤収作業していました。
六甲ライナー アイランドセンター駅前の看板
d0261298_23561568.jpg

↑ クリックで大きくなります。
子どもみこしパレード 各街区の子どもたちが手作りのみこしを担いでパレードに参加しました。
櫓の手前で整列して、神戸ファッションマートビルまでパレードの後ビル入り口近くに展示。
d0261298_23592896.jpg

各街区とも入居始めて30年近くにもなると子供の数が減りました。
d0261298_23594441.jpg

d0261298_00986.jpg

d0261298_002266.jpg

パレードが終わるとここに展示されて、みこしと一緒に記念写真撮る子どもたちも。
d0261298_004439.jpg

d0261298_022036.jpg

d0261298_023184.jpg

d0261298_024552.jpg

d0261298_025585.jpg

ビル前の屋台
d0261298_052285.jpg

神戸ファッションマート1階ホール 冷房が効いているので快適です。
d0261298_072431.jpg

看板にあるように舞台あり、屋台あり、ゲームコーナーもあって土曜日は21時まで賑やかでした。

by nkyoshii | 2017-08-28 06:00 | 季節 | Comments(2)
2017年 08月 27日

#30RICサマーイブニング カーニバル

久しぶりに涼風がベランダと玄関を通り抜けています。
昨日神戸六甲アイランドのアイランドセンター駅周辺では恒例のサマーイブニング カーニバルで賑
わいました。
「浴衣着付けコーナー」が設けられていたからか、小さな子供から男性の大人まで幅広い層の浴衣姿
が見られ、暑いときなのにと興味深く写真撮ってきました。
話す言葉は日本語ではありませんでした。
d0261298_2338411.jpg

下駄履き慣れて居られますね。
d0261298_2339119.jpg

ハッピがよく売れたようです。
d0261298_23395230.jpg

d0261298_23403677.jpg

d0261298_23405836.jpg

動きやすく可愛いでしょう ♪
d0261298_23411566.jpg

ワンちゃんも
d0261298_23421253.jpg

d0261298_23422946.jpg

<南ステージ>
キッズチアスクール
d0261298_2342487.jpg

新体操クラブの演技
d0261298_2343691.jpg



子どもみこしパレードは明日ご覧ください。

by nkyoshii | 2017-08-27 06:29 | 季節 | Comments(2)
2017年 08月 26日

わらび餅・カワラヒワ幼?・キカラスウリ

毎日の挨拶にもうんざり、この暑さいつまで続くのでしようか。定期的な歯のチェックで昨日は天
満橋まで。帰り六甲ライナーから六甲山の眺め クリックで大きくなります。
d0261298_0313981.jpg

昼前買い物に出た時、いつも窓から覗き見していた茶処、わらび餅に惹かれて・・・
d0261298_034887.jpg

注文してから造るので買い物に行く前予約して、帰りに寄ると便利と店主の言葉です。出来立て
きなこの香りとぷよぷよのわらび餅、暖かなのを選んだので舌に優しいです。
自宅前カワラヒワが声揚げて飛んできました。幼鳥でしょうか少なくても3羽、逆光だけでなく色
はっきりしていませんね。2羽しか撮れていません。
d0261298_0402266.jpg

d0261298_0403849.jpg

親待ちなのか暫く同じ木から動かず撮れました。
d0261298_0405031.jpg

キカラスウリ(黄烏瓜) ウリ科 19:50  
d0261298_0433949.jpg

20:59
d0261298_0435651.jpg

21:45
d0261298_04498.jpg

25:24 見つめてみると先がやや伸びていませんか。
d0261298_1323033.jpg

糸状花びらの先がスッキリ伸びて花が大きく広がる筈ですが・・・。自宅に植えていればチャンス
ありそうですが、この辺で諦めです。

by nkyoshii | 2017-08-26 06:00 | つれづれ | Comments(1)
2017年 08月 25日

石竹・ハイビスカス・向日葵・日々草・トンボ

高校野球の熱戦も終わりましたが、暑さは和らぐ気配ありませんね。冷房をかけるように
どこでも呼びかけていますが、冷房がない外に出ると暑さ耐え難く外出控えがちに。
六甲ライナーの陰の道がある間に買い物は済ませています。
アイランドセンター駅前の橋脚下花壇の一部植え替えました。
d0261298_23224626.jpg

セキチク(石竹)ナデシコ科
d0261298_23232470.jpg
 
d0261298_23234121.jpg

d0261298_23235985.jpg

d0261298_23241163.jpg

リバーサイドの一角に真っ赤なハイビスカス 2株が競うように
d0261298_2325257.jpg

ミニのヒマワリ(向日葵)キク科
d0261298_23272750.jpg

ニチニチソウ(日々草) キョウチクトウ科
d0261298_23291574.jpg

d0261298_23295467.jpg

d0261298_233078.jpg

d0261298_23301891.jpg

色違いをあちこちで見かけますので、またご紹介したいと思います。
トンボ オニヤンマなど身延の山では飛んでいましたが、島では未だ余り見ません。こんなの
ばかりですが、側でホバしてもさっと動き撮り難いです。
d0261298_23341560.jpg


by nkyoshii | 2017-08-25 06:00 | つれづれ | Comments(2)
2017年 08月 24日

サフラン擬き・レースフラワー・百合・アガパンサス・糊空木・コバノズイナ・折り鶴蘭・熨斗蘭

昨日は大阪行きの予定でしたが都合で取りやめ、出そびれて「EVSひろば」の来場者接待で日が暮れま
した。
<我家のベランダ>
サフランモドキ(サフラン擬き) ヒガンバナ科 
サボテンの短毛丸が咲きだしたのでこちらの鉢にも水たっぷりやると咲きました。
d0261298_0582495.jpg

 ↑ は撮るのが遅れ花の色あせました。 ↓ は咲き始めです。
d0261298_0592697.jpg

<白い花達>
ホワイト・レース・フラワー セリ科 旧市民ハーブ園
d0261298_103963.jpg

ユリ(百合) ユリ科 W6西の園芸愛好家
d0261298_114584.jpg

アガパンサス ユリ科 ホテル
d0261298_124040.jpg

ノリウツギ(糊空木) ユキノシタ科 W6角 
d0261298_131964.jpg

コバノズイナ ユキノシタ科 W6
d0261298_141394.jpg

d0261298_142445.jpg

オリヅルラン(折り鶴蘭) ユリ科 E4
d0261298_15412.jpg

ノシラン(熨斗蘭) ユリ科 W6 この花も徐々に植えるお宅増えています。
d0261298_16555.jpg

d0261298_162118.jpg


by nkyoshii | 2017-08-24 06:00 | つれづれ | Comments(2)
2017年 08月 23日

身延山久遠寺斜行エレベーター・祖師堂・仙人草・檜扇・蓮・黄烏瓜

汗になる時期洗濯物たっぷり持ち帰り洗濯数回、昨日は朝「貯金体操」に出席後14時から9月の
「EVSひろば」当番決定会議、終わったら膝の注射とリハビリに住吉まで忙しく過ごしました。
身延の続きなど
身延山久遠寺へは元気な方は山頂1,153mを脚で登られますが我々には無理、でもこの頃は便利
になりました。
斜行エレベーター これで山頂行きのロープウェイの側まで行きます。
d0261298_7332946.jpg

 ↑ 目と鼻の距離ですが、歩けばゆったりした女道使っても結構な登りです。
身延山ロープウェイ
d0261298_7354583.jpg

久遠寺五重塔 エレベーター降りた前
d0261298_7361919.jpg

緩やかな階段ですが、祖師堂までは結構な階段。去年はロープウェイ近くで富士山の姿探しました。
祖師堂 “親を思うお堂”という意味で名付けられており、身延町指定文化財 1,153m
d0261298_7385984.jpg

堂内に上がってご法話拝聴の後ご開帳も。年配者がほとんどの団体椅子の用意お手数かけました。
今回は前回までと違う日程になりスケジュール通りには運ばず、JR利用の直帰組は祖廟でのセレ
モニー最後まで居られなかったようです。我々足腰弱いものは時間的に祖廟に回ってもセレモニ
ー開始前離脱になりそうなので祖廟行きも諦めました。
<身延の花>
センニンソウ(仙人草) キンポウゲ科 七面山登山口近く
d0261298_7534174.jpg

ヒオウギ(檜扇) アヤメ科 上澤寺
d0261298_7535723.jpg

ハス(蓮) ハス科 参道
d0261298_7545525.jpg


昨日の花 住吉
キカラスウリ(黄烏瓜) ウリ科 
d0261298_7561818.jpg

細い糸のような花びら先が伸びているのを撮りたいと思いましたが、これでも無理ですね。
d0261298_7563775.jpg


by nkyoshii | 2017-08-23 07:56 | 身延 | Comments(2)
2017年 08月 22日

御葉付き銀杏

このところ毎年夏の行事として参加させて戴いている「身延七面山行き」、若い頃は七面山にも
登ったものですが、足腰など病持ちや子供連れなど体力ないもののグループ2組の内一番弱い方
に参加してきました。本体は往復貸し切りバス利用、私達の組は8月19日(土)20時半集合し
て今日午後大阪へ帰着予定。私は体力がないので一足早くJRを利用して、昨日20時頃神戸に戻
ってきました。
本来は夜行バスで身延に着き、早朝から夕刻までかかって七面山に登リ一泊、翌朝富士山から登
るご来光を拝むのが会の目的です。登山しない組はバスやロープウエイも利用して身延の寺を巡
ります。開催時期7/31からのものが、今年から8/18(金)と19(土)の2組に変わりました。
身延・上澤寺 御葉付銀杏の寺 
日蓮御上人が自分の身代わりに死んだ犬を懇ろに葬り、その時立てた杖がこの木になったとか。
サルスベリ(百日紅) ミソハギ科 奥は御葉付銀杏 
サルスベリも見事ですが、銀杏すごいですね、クリックで大きくなります。
d0261298_6292424.jpg

d0261298_6304813.jpg

d0261298_6305724.jpg

d0261298_632125.jpg

主から寺やイチョウの由来などを説明戴きました。事務所にこんな見本と土産用の薬などなら並び
ます。
御葉付銀杏 このような枝は滅多に見つけられません。
d0261298_63596.jpg

宿泊の智寂坊 夕食 大勢なので身延町一帯の坊に分宿します。
d0261298_6442777.jpg

七面山山頂では大勢が宿泊、2千メートル近い山上物資運搬も大変で就寝所も広くありません。
下の身延町宿泊施設はゆったりして冷房も効くので有り難いです。七面山登山口迄は登らない者も
案内してもらいましたが、直ぐ側の白糸の滝・お万の方像がある方には残念がら回りません。
明日続きお付き合い下さい。

by nkyoshii | 2017-08-22 06:48 | 身延 | Comments(2)