ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 05月 18日

桐・藤・薊・苧環・風車・あやめ・杉・ろくろ大綱・天一神社ご神木

JR又は近鉄に乗って桜井駅まで、ここからコミュニィティバス談山神社行きに乗って多武峰バス停まで、運
賃430円で30分ばかり。バス停前にはコンビニとトイレなどがあります。ここで身支度して20分程の歩きと
聞いていましたが、しっかり歩きました。風が爽やかなので陰は少なくても歩きに支障有りません。
キリ(桐) ゴマノハグサ科 山間に造られた車道見あげると咲いて居ました。
d0261298_7202980.jpg

フジ(藤) マメ科
d0261298_744196.jpg

アザミ(薊) キク科 道路脇に花が咲き出しています。百合は未だ蕾着けていませんが、何株か見つけました。
d0261298_7225087.jpg

オダマキ(苧環) キンポウゲ科 歩きながら軒先の花を。
d0261298_7243743.jpg

カザグルマ(風車) キンポウゲ科 
d0261298_7262151.jpg
 
アヤメ(文目、菖蒲) アヤメ科 
d0261298_7274115.jpg

ドイツアヤメ(独逸菖蒲) アヤメ科
d0261298_750314.jpg

杉がお化粧中 つるつるっに磨いています。
d0261298_7291955.jpg

ろくろ(鹿路)大綱  
天一神社正月4日の綱掛式では天保7年(1836)書写の「天一神結鎮祭文」を読み上げるそうです。
d0261298_7345152.jpg

d0261298_73494.jpg

 ↑ 滑車見えますか、↓ の梯子で登るのですね。通りかかった村の方に大綱について伺ったのですが、説明
が聞き取れない言葉、奈良市お住まいの方にも理解できなかったそうです??
d0261298_7351385.jpg

天一神社ご神木 社の中は空です。
d0261298_7391771.jpg

屋形橋 バス停近くにありました。
d0261298_7533537.jpg

天一神社へ回っても歩いたのは5キロばかりとのことでしたが、自宅から計って11,000歩疲れましたね~。

by nkyoshii | 2014-05-18 07:45 | 散歩道 | Comments(2)
Commented by yachotori at 2014-05-18 18:57
地名は馴染みありますが、歩かれたコースは初めてです。新しい発見
をしながら歩くのも楽しいでしょうね。屋根付きの橋も珍しいですね。
御神木、しっかり守られてるようですが、無くなってる所も見かけます。
天災では仕方ないですが、人為的になくさないで欲しいですね。
Commented by nkyoshii at 2014-05-18 19:21
yachotori様
車も通る道ですが、元気な頃は談山神社まで歩いたところで、バスで通り
ながら懐かしく語り合いました。大綱張るときの神事など地元の方の話
が理解できると興味深い話伺えたと思います。屋根付き橋全員渡って
みました。ご神木限られた狭いところですが、地元の方達が守っておら
れるのでしょうね。崖の上ですが道路通ったときに削られたかと思われ
る跡がありました。


<< ニゲラ・桔梗草・コアジサシ・ハ...      <奈良の鹿華苑>熊谷草・躑躅・... >>