ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 07月 17日

飛鳥Ⅱ・クマゼミ・プール夜景

神戸の港は街の中心に近い中突堤が便利なのですが、昔からの港で大きな船は入れません。お陰で新しい
ポートアイランドに出来た港に入って来るので、私の住むマンション上層階から眺めることが出来ます。
飛鳥Ⅱは最近中突堤が殆どでしたが、昨日はポーアイに入ったので19階のお宅から撮らせて戴きました。
① 靄が一帯に広がっていた海、白い船体ぼんやりしています。
d0261298_236362.jpg

② 近くなりましたが・・・
d0261298_237595.jpg

③ ”HUL ON ASUKAⅡ” 帰港16日9時予定 7時半頃アイランド沖に、
17時には”夏の種子島・日向クルーズ”に出港。
d0261298_2373891.jpg

④ クレーン設備に掛かって全体が入るところ少なくなっています、間もなく着岸。
d0261298_2395123.jpg

⑤ ベランダから撮らせて戴きますが、足下外壁にクマゼミが留まって動きません。
d0261298_23113023.jpg

⑥ 大型プール夜九時まで営業するようで、先日から大浴場の窓からこんな灯りが見えています。
d0261298_23131095.jpg

7 飛鳥Ⅱ入港時の大型プール クリックで大きくなります。
d0261298_23173685.jpg


by nkyoshii | 2018-07-17 05:55 | | Comments(2)
Commented by yachotori at 2018-07-17 17:00
霞んでる中を進む白い巨体、難しい条件ですが、いい雰囲気で撮れてます。
超望遠を駆使してのアップで、船のパーツも詳しく見え、大迫力です。
クマゼミ高い所まで来ていたんですね。プールも炎天下を避けたい人には
夜間営業がうれしいでしょう。
Commented by nkyoshii at 2018-07-17 20:00
yachotori様
霞の中進む船に風情感じて戴き有り難うございます。折角近くを
通ってくれる日本の船、スキッと撮りたいでした。クマゼミいつ
から来ていたのか、水も食べ物も無いので元気に飛び立ち、命全
うできるか気になります。プールは夜でも暑い昨今人気になるか
も知れませんね。


<< 檜扇・額紫陽花・夏水仙・花虎の...      建設進む・玉簾・木槿・カラー >>