ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 09月 11日

玉簾・六甲アイランド・夕日・コサギ?・短毛丸

昨日は三週間に一度となっている膝の注射とリハビリ日、住吉まで出掛けました。
月曜と木曜は移動販売車が来る日、当番なので取り敢えず雨が小降りの内に島のスーパーまで。
4と5はクリックで大きくなります。
① タマスダレ(玉簾) ヒガンバナ科 ドイツ学院 今年は寂しいですが雨の後白い花目立つように。
d0261298_641552.jpg

② ここは土地よくないらしく列続きませんが、畑の花は白いベルトになっています。
d0261298_6421844.jpg


d0261298_6423847.jpg

4 21号台風で一部水没の六甲アイランド、橋の向こう芦屋浜へコンテナが一部たどり着きました。
d0261298_645456.jpg

5 対岸大阪南港の街でしょうか、夕日に映えて低層階のわが家からもよく見えました。
d0261298_6472036.jpg

⑥ コサギのようですね。住吉からの帰り住吉川河口ライナーの窓越しで遠いです。
d0261298_6491118.jpg

⑥ 
d0261298_6492780.jpg

⑦ 短毛丸2鉢今夜咲くでしょうか。サフラン擬きも水やりたっぷりしていると蕾膨らませ咲きます。
d0261298_9125713.jpg


by nkyoshii | 2018-09-11 06:54 | つれづれ | Comments(2)
Commented by yachotori at 2018-09-11 15:47
道沿いの場所ではタマスダレ少なく寂しいですか。土の問題など
も微妙に影響するでしょうね。4.の様子では高潮に流されても
仕方のない状況ですね。5.夕焼けに照らされたビル群、しっか
り撮れてきれいです。短毛丸、また咲きそうとはうれしいですね。
Commented by nkyoshii at 2018-09-11 17:14
yachotori様
ドイツ学院のタマスダレは株が不揃いで花が続きません。土地が
痩せているようです。4と⑥とは時間差殆ど無く、住吉川河口は
コサギが餌を狙う洲が出来ているので④は地盤低いのでしょうね。
5 海の向こうに夕日で明るいものが見えて撮ったら、大阪が近
くにあり驚きです。今夜短毛丸咲きます。


<< 玉簾の白いベルト・完成近いマン...      旧市民ハーブ園華やぐ”ロサ カ... >>