ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:季節( 307 )


2018年 04月 13日

銀杏の新芽・独逸文目・椿

一日の気温差激しく出掛ける時の荷物増え、天気も変わりやすくなって傘も必携ですね。
イチョウ(銀杏)イチョウ科 向洋東公園前の木が一番数揃って居ますが、ローズガーデン横も好き。
バラの新芽に蕾もぼつぼつ
d0261298_5402760.jpg

↑ クリックして新緑に包まれて下さい。↓ 小さくても葉の形一人前。
d0261298_5414120.jpg

ドイツアヤメ(独逸菖蒲) アヤメ科 yasさんが挙げて居られたのを見てからなので出遅れもう萎み。
d0261298_5443078.jpg

↑ ローズガーデンですが間もなく色違いが咲き出すのが楽しみです。↓ 世話係の方達空き地見つけては花植えて切り株跡にも。
d0261298_5465213.jpg

住吉の花壇こちらも色違い出ると思います。
d0261298_5491336.jpg

ツバキ(椿) ツバキ科 
マンション前ロータリーに花が植えられるようになり、茶道部の茶花が増えて先ずは椿。橋脚下も増えています。
d0261298_5524212.jpg

d0261298_5525575.jpg

d0261298_5531122.jpg

W4 この木が多い街区 大輪、八重の重厚な木に色も白ピンク紅に絞りもあります。
d0261298_5555639.jpg

d0261298_5561055.jpg

E4
d0261298_621664.jpg

d0261298_623290.jpg

d0261298_624563.jpg

E6
d0261298_632611.jpg

d0261298_634029.jpg

茶花としては炉の花なので間もなく暇を。メジロたち咲初めは蜜を吸いに来たり、ヒヨドリが花弁
囓りましたが、花が溢れる昨今鳥の姿少ないです。

by nkyoshii | 2018-04-13 06:07 | 季節 | Comments(2)
2018年 04月 09日

岩萕・花水木・射干・空木・藤・菊桃

彼岸に出掛けた桃谷ですが、昨日はもう花の様子スッカリ初夏の華やぎ、冷たい一日でも街も電車か
ら見る景色も季節進んでいました。
イワナズナ(岩薺) アブラナ科 橋脚下
コーナーに黄色の花が広がって目立つ存在でしたか、昨日は未だ勢い感じません。
d0261298_52264.jpg

d0261298_5222758.jpg

アメリカヤマボウシ(亜米利加山法師) ミズキ科 別名 ハナミズキ(花水木) 梅田
JR改札出て修理に出したカメラ受け取りの為北から地下に降りようとしたら、道の向こうに白い花
拡げた木がみえました。数本並んで居ましたが、この木が一番咲き。
d0261298_5283077.jpg
 
道路渡るか陸橋に上がって撮ればスッキリ撮れたのですが・・・
d0261298_5295722.jpg

12時半からの集まり、梅田で時間かかり桃谷で電車降りて急ぎ足、帰りに小さな公園の花たちなど。
シャガ(射干;著莪) アヤメ科 彼岸に数輪だったところ、一斉に咲いてきました。
d0261298_534181.jpg

d0261298_5342027.jpg

優しい色でいつも慰め貰います。
d0261298_5345473.jpg

ウツギ(空木) ユキノシタ科 六甲アイランドでも咲いて居ます。
d0261298_5355439.jpg

奥まで見通せる可愛い公園、歩きながらも花が見えて帰りに撮ろうと楽しみに眺めた木。
フジ(藤) マメ科
d0261298_5382927.jpg

藤棚の陰でひと休みもいいでしょうね。
d0261298_5384285.jpg

キクモモ(菊桃) バラ科 さほど大きくない木が1本だけですが、よく目立っています。
d0261298_5405247.jpg
 
d0261298_541389.jpg

d0261298_54344100.jpg

六甲アイランドE4にありyasさんが挙げて居られますが、改装中の一角今年すっきり眺め難くそ
うです。

by nkyoshii | 2018-04-09 05:47 | 季節 | Comments(2)
2018年 04月 05日

桜並木・枝垂れ・柊黐・児手柏・常磐万作・紅辛夷・ライラック

昨日までの高気温から急激に冷え込む所もあるようですが、狭いわが家締め切っているので気付きません。
しかし、花たちは高温期一斉に開花、花追いはとても忙しいです。
シティヒル東の桜並木 
土地が痩せているのとジョギングなどの人たちで踏まれて木が弱っていますがトンネルに
d0261298_6395060.jpg

この木は立派
d0261298_6405492.jpg

六甲アイランド小学校の枝垂れ、左の木は山桜でしょうか。
d0261298_6413226.jpg

E4街角の木
d0261298_6424329.jpg

地味な花ですが・・・
ヒイラギモチ(柊黐) モチノキ科 中国原産でチャイニーズ・ホーリーとも W2
d0261298_6443388.jpg

小さいですが真っ赤な実が花より華やかになります。
d0261298_6452235.jpg

コノテガシワ(児手柏) ヒノキ科 神戸ファッションマート
d0261298_6464749.jpg

花がこれで実は親指と人差し指丸めた程の大きさ
d0261298_648246.jpg

トキワマンサク(常磐満作) マンサク科 E4戸建てのお宅生け垣造りこの色珍しいです。
d0261298_6505961.jpg

ベニバナトキワマンサク(紅花常磐万作) マンサク科 E4
こちらはアクセントだけですが、この木は神戸女子学生会館やW6には生け垣になって真っ紅に。
d0261298_6535939.jpg

d0261298_6541232.jpg

ベニコブシ(紅辛夷) モクレン科 E4 ここでも木が弱って花淋しげです。
d0261298_704870.jpg

d0261298_713434.jpg

ライラック  モクセイ科  サンライズアベニュー
d0261298_6565622.jpg

d0261298_657719.jpg

今日は暑さ少し治まるようで、外に出れば花たちが迎えてくれる六甲アイランド”気持ちいい!”です。

by nkyoshii | 2018-04-05 07:07 | 季節 | Comments(2)
2018年 04月 02日

生田茶会・利休梅・花桃・宮詣り・花嫁衣装

朔日は生田神社の定例茶会、いつもの年ならサクラは咲いて居なかったのですが、どこを通っても満開
の花に出逢います。
<生田茶会> こちらも花盛りの豪華な道具、春爛漫でした。
寄付床 円能齋筆短冊 修行稽古の怠はすな しっかり修行しなさいと厳しいお言葉
d0261298_681535.jpg

本席床 玄々齋筆 翠鳳翔涯海 淡々齋箱 翠と海に鳳翔んで初夏の香りを感じさせて戴きました。
d0261298_6133724.jpg

茶席は原則薄暗いもの、その上そっと撮らせて戴くのでブレが多いです。
花入れ 又妙齋作 竹舟 銘 蓬莱 花 ムサシアブミ(武蔵鐙) サトイモ科
d0261298_61695.jpg

菓子 銘 けふの春 笹屋春信製 旧の仮名遣い「けふ」と「京」を懸けています。
美味しい菓子に特別取り寄せのお茶まったり、おいしく戴きました。
d0261298_6192486.jpg

風炉先 桑縁金泥櫻置上 淡々齋在判 秀齋造、水指 竹手桶 円能齋在判
d0261298_6204391.jpg

左から 替 御菩薩焼 竹の絵 、替 花三島写 銘 花霞 彌一造、主 黒 銘 奥山 左入造
ヤイチ様「イチ」出せません。
d0261298_6211130.jpg

私は椅子席に座っているので末席近く、それでも近くの方達と共にいいお茶碗で戴きました。
リキュウバイ(利休梅) バラ科  
茶室玄関脇の植木、本来は茶室の花を生かせる為花木植えませんが、ここでは珍しい花に逢えます。
d0261298_6264031.jpg

奥の木戸を通り抜けると本殿へ近道、隣に花が溢れて居ました、ボタンも沢山有り楽しみなところ。
d0261298_7122877.jpg

モモ(桃) バラ科 ハナモモと私は言っていますが、濃いピンクに白花、キメラも色んな混じり具合。
d0261298_62969.jpg

d0261298_6311457.jpg

ここの花たちだけでもたっぷりサクラも満開でしたが、帰りに弓弦羽神社の枝垂れを撮りに。
宮詣り 生田神社と弓弦羽神社で。
d0261298_634268.jpg

d0261298_6342673.jpg

花嫁衣装 弓弦羽神社 神戸らしいです、側の風呂敷に豪華打掛けも見えました。お似合いですね。
d0261298_6364561.jpg

日本語が聞こえたので、こちらにお住まいの方が写真でお遊びか、挙式なのか聞きそびれました。
シダレザクラ(枝垂れ桜) バラ科  社殿脇の木は傷んで淋しいです。
d0261298_6422738.jpg

こちらは見事!
d0261298_6425597.jpg

今年は一気に花咲き揃い、追いかけ間に合いません。

by nkyoshii | 2018-04-02 06:47 | 季節 | Comments(2)
2018年 04月 01日

ブルームーンとマンション花見

昨日3月31日の月は歴月第2の満月「ブルームーン」でした。花見頃としては異例の暖かな日が続いて
居て、夜ベランダに出ても震えること無く撮影出来ました。
d0261298_6344373.jpg

又この日はマンションのイベントで花見、お隣の安心すこやかセンターから看護師さんに付き添って戴き、
向洋西公園まで、「チューリップと桜楽しみませんか」との呼びかけに21名が集まり、チューリップ花
壇とオオシマ・ヨウコウ・ソメイの桜やトサミズキ等見ながらそぞろ歩き1時間半ほどのお楽しみでした。
<向洋中央通り>
d0261298_6405066.jpg

d0261298_64178.jpg

d0261298_6412785.jpg

↑ の3枚と月はクリックで大きくしてご覧下さい。
下見に出掛けたついでにyasさんが挙げて居られたこの木撮りましたが、盛り過ぎて淋しいです。
<サンセットアベニュー>
コブシ(拳) モクレン科 W9 
d0261298_6532154.jpg

d0261298_6533576.jpg

オオシマザクラ(大島桜) バラ科とライラック モクセイ科
d0261298_6551242.jpg

d0261298_6552895.jpg

d0261298_65855.jpg

↑ 3枚はクリックで大きくなります。
ライラック  モクセイ科
d0261298_6565762.jpg

セイヨウジュウニヒトエ(西洋十二単) シソ科 W7最近新しく建てられた一角にも花
d0261298_6585835.jpg

ノヂシャ オミナエシ科 
小さなちいさな雑草ですが可愛いでしょう、建て増した一角入り口なので刈り込み激しく減って居ます。
d0261298_725645.jpg

ノヂシャのある街区東隣はこの花で有名です。
タンポポ(蒲公英) キク科 W11
”2004年に神戸市内で見つかった新種の可能性がある「ロクアイタンポポ(仮称)」”と書かれています。
名前決定したと思うのですが記録見つけられません。
d0261298_743982.jpg

最近各地にも広がって、この花大輪が増えているようです。

by nkyoshii | 2018-04-01 07:05 | 季節 | Comments(2)
2018年 03月 29日

茱萸・アーモンド・山桜?・大島桜・染井吉野・野鳥園芦刈過ぎ

今日もいい天気、ガスがかかっているような春の空、海岸が今朝も見えづらく明日早朝神戸初入港の
NORWEGIAN JEWEL が見えない虞あります。
昨日も青空キリッと!して居ませんでしたが野鳥園へ行き、続いてライナーに乗ってアイランド北口
駅降りて公園のサクラを撮りに。YASさん夫妻も花に釣られて撮って来られました。
<六甲アイランド公園>小磯美術館がある一帯
ナワシログミ(苗代茱萸) グミ科 田植えの頃には真っ赤な実揃いそうです。
d0261298_655191.jpg

グミ(茱萸、胡頽子) グミ科 ↑ は秋に花、↓ はこれから咲きます。
d0261298_6564051.jpg

アーモンド バラ科 高羽小学校 ↓ の公園にも数本有り未だ咲いていました。
d0261298_6594935.jpg

ほんのり紅い蕾と咲き初めの花弁縁取りが好きです。
d0261298_71951.jpg

ヤマザクラ(山桜) バラ科 ? 野鳥銀座 どこかでレンズに花粉付けていたのに気付かずです。
d0261298_719559.jpg

オオシマザクラ(大島桜) バラ科 海岸 
ご覧のように日当たりが良く大きな石が熱保った場所ですが、未だ蕾多いですね。
d0261298_733896.jpg

サクラ(桜) バラ科  六甲アイランド高校 
これから公園の木までクリックで大きくしてご覧下さい。
d0261298_752278.jpg

六甲アイランド公園 平日ですが花見のグループそこここに、昨日が一番の見頃だったと思います。
d0261298_78934.jpg

d0261298_782286.jpg

バックの建物小磯美術館とE3・W3
d0261298_783469.jpg

d0261298_795254.jpg

素人考えですが、昨日見た野鳥園池の周り葦が刈り取られて透けすけ、見易いとばかり言っていいの
でしょうか。クリックしてご覧下さい。
d0261298_7155954.jpg

2月14日の池付近
d0261298_7162662.jpg

アオサギ 獲物捕り易くなったかな?
d0261298_7173541.jpg

カイツブリ 相変わらずよく潜っても・・・
d0261298_718056.jpg


by nkyoshii | 2018-03-29 07:20 | 季節 | Comments(2)
2018年 03月 28日

椿と拳

昨日は眼科3ヶ月毎の定期検査日、9時の予約で住吉まで。先日携帯電話今ならスマホですがまだガ
ラにして買い替え古いのを処分頼みましたが、初めての買い替え時処分し損なっていた古いのが残っ
ていたを昨日持ち込み。10時から開店のため住吉の花たち撮っているうちにカメラ故障。
ツバキ(椿) ツバキ科 撮り置きたまっていたもの交え・・・
<住吉>
d0261298_5521111.jpg

d0261298_5522831.jpg

こちらは区役所に隣接のマンション入り口付近ユスラウメもある一角
d0261298_5524119.jpg

<E3>島の中では早く咲く木、茶花に使わせて戴いたこともありましたが、昨年の台風で殆ど無残。
d0261298_557442.jpg

優しいピンクの花、葉が一部残っていますが裸にされました。後ろのビル風にやられたのでしょうね。
d0261298_5574741.jpg

<E11> 玄関前ロータリーや近くの橋脚下に椿増えていますが、未だ落ち着きません。
d0261298_6053100.jpg

d0261298_61647.jpg

<重厚な花 名前を獅子頭と茶席で聞いたことありました>
E5 戸建てのお宅小さな木でした。
d0261298_651521.jpg

W5 こちらも戸建て、カラタネオガタマ(唐種招霊)の隣にある木ですが刈込まれて花淋しいです。
d0261298_653735.jpg

コブシ(拳) モクレン科  住吉 1枚目クリックで大きくなります。
携帯処分に寄った店近くにこんな大木 花弁島のとは違います。
d0261298_6124194.jpg

d0261298_6125262.jpg

d0261298_613421.jpg

この頃から画像が震えだし、布目にグリーンの色がかかった画像が撮れるので近日修理に。

by nkyoshii | 2018-03-28 06:28 | 季節 | Comments(2)
2018年 03月 27日

仙人草?・大島桜・拳・白木蓮

東京のサクラは週末まで保たないとか、神戸は開花が遅いのでこれからですが、花たち一斉に開きだして
忙しいです。センニンソウとオオシマザクラはクリックで大きくなります。
センニンソウ(仙人草) キンポウゲ科 W6 東の園芸愛好家の西隣 
花の咲き具合は全然違うのですが、花と葉を見るとこの名しか探し出せません。圧倒される白です。
d0261298_021389.jpg

d0261298_0211522.jpg

d0261298_021408.jpg

<向洋西公園前からW7-8-9道路沿い>
オオシマザクラ(大島桜) バラ科 
d0261298_0242613.jpg

花のトンネルになります。
d0261298_025760.jpg

<神戸迎賓館南>
d0261298_0263435.jpg

コブシ(拳) モクレン科 W6 花の首には緑の小さな葉
d0261298_0285187.jpg

この街区はコブシが沢山有ります。
d0261298_0294286.jpg

ハクモクレン(白木蓮) モクレン科 W6
d0261298_0313976.jpg

↑ クリックで大きくなります。
d0261298_031583.jpg

神戸ファッション美術館
d0261298_0323832.jpg

花の大きさで言えばハクモクレンとコブシ大が混じって紛らわしいですが、花弁と花につく葉がハク
モクレンのようです。
d0261298_0331289.jpg


by nkyoshii | 2018-03-27 00:40 | 季節 | Comments(2)
2018年 03月 27日

仙人草?・大島桜・拳・白木蓮

東京のサクラは週末まで保たないとか、神戸は開花が遅いのでこれからですが、花たち一斉に開きだして
忙しいです。センニンソウとオオシマザクラはクリックで大きくなります。
センニンソウ(仙人草) キンポウゲ科 W6 東の園芸愛好家の西隣 
花の咲き具合と大きさ全然違うのですが、花と葉を見るとこの名しか見つかってません。圧倒される白です。
d0261298_021389.jpg

d0261298_0211522.jpg

d0261298_021408.jpg

<向洋西公園前からW7-8-9道路沿い>
オオシマザクラ(大島桜) バラ科 
d0261298_0242613.jpg

花のトンネルになります。
d0261298_025760.jpg

<神戸迎賓館南>
d0261298_0263435.jpg

コブシ(拳) モクレン科 W6 花の首には緑の小さな葉
d0261298_0285187.jpg

この街区はコブシが沢山有ります。
d0261298_0294286.jpg

ハクモクレン(白木蓮) モクレン科 W6
d0261298_0313976.jpg

↑ クリックで大きくなります。
d0261298_031583.jpg

神戸ファッション美術館
d0261298_0323832.jpg

花の大きさで言えばハクモクレンとコブシ大が混じって紛らわしいですが、花弁と花につく葉がハク
モクレンのようです。
d0261298_0331289.jpg


by nkyoshii | 2018-03-27 00:40 | 季節 | Comments(0)
2018年 03月 25日

第17回六甲アイランドチューリップ祭

陽光桜や染井吉野が大島桜に負けじと咲き出していますが、昨日からはチューリップもイベント始めて仲間入り
島に来られた人たちを歓迎しています。
d0261298_6364211.jpg

d0261298_6365612.jpg

A花壇 
d0261298_6413711.jpg

D花壇 ここが今まっ盛りです。 ↑A花壇と↓D花壇初め3枚はクリックで大きくなります。
d0261298_6423068.jpg

d0261298_6425616.jpg

d0261298_6432092.jpg

d0261298_6433461.jpg

d0261298_6434654.jpg

d0261298_643599.jpg

ご覧の地図のように他にも花壇が有り、レース状や八重の花も咲き出しています。続いて追っていきたいと思っ
て居ます。

by nkyoshii | 2018-03-25 06:54 | 季節 | Comments(1)