ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:季節( 435 )


2019年 09月 12日

雲・萩”盗人萩・めど萩”・紅葉葵・銀杏落果

未だ今日も停電続く地方が有りお気の毒です。神戸では昨日午後からの急な雨に、外出先でずぶ濡れになった方も。
① 10時過ぎの空 雷予報も出ているので、夕立も考えないではありませんが、15時過ぎでしょうか激しい雨暫く。
d0261298_05291861.jpg
未だまだ暑いので、買い物にも出そびれていましたが、六甲ライナーの陰有る内に出掛けないと・・・
鳥や花達は秋の気配感じているようです。
② ヌスビトハギ(盗人萩) マメ科 向洋西公園 ピンクの可愛い花と見ている内に一斉、ひっつき虫ご用心!
d0261298_05335753.jpg
③ 最近の盗人は目出し帽ですね、こちら ↓ 頬被りの盗人顔揃えに見えませんか。
d0261298_06162269.jpg
④ メドハギ(めど萩) マメ科 側にこの花も
d0261298_05363962.jpg
⑤ 
d0261298_05370151.jpg
⑥ W6東の園芸愛好家宅 萩は手持ちの資料では名前ピッタリの物探し出し難しいです。
d0261298_05392187.jpg
⑦ 優しい花です。
d0261298_05401627.jpg
⑧ モミジアオイ(紅葉葵) アオイ科 同じお宅 一日花なので何度か出掛けても出逢えていませんでした。
d0261298_05431022.jpg
⑨ 鮮やかな色に暑さ忘れて・・・
d0261298_05440714.jpg
⑩ 銀杏 イチョウ科 未だ一個だけ 足元要注意 いずこの街区も清掃の方頑張って居られますが、雨風の後は怖いです。
d0261298_05513053.jpg



by nkyoshii | 2019-09-12 06:20 | 季節 | Comments(2)
2019年 08月 29日

六甲ライナー工事・メドー セージ・ハイビスカス?・高砂百合・玉簾

マンション前見上げたところ、六甲ライナーの土台工事でしょうか、先日から足場作っています。

d0261298_544754.jpg

② 
d0261298_5443073.jpg

天気悪いと気分も冴えず、寝不足気味の身体は直ぐベッドに引き寄せられますが、買い物に出掛けないと不足の品次々。
③ メドー・セージ シソ科 風力発電時計下
d0261298_547274.jpg

④ 折々に花入れ替えておられますが、今は少し淋しいです。
d0261298_5475171.jpg

側を通るとき遠目に花の様子眺めて、折々に撮りに寄るところ、花に気づきませんでした。
⑤ ハイビスカス・ローゼル アオイ科 ? 住吉で同じような実撮りました。旧市民ハーブ園 
d0261298_554412.jpg

⑥ 実沢山着いています、お茶にしたりジャムにもなりそうな実、花は咲かなかったのかも。
d0261298_5542523.jpg

昨日は六甲アイランドでも結構雨が激しく降りました。
7 畑 未だ色々花が咲いています。クリックで大きくなります。
d0261298_5554582.jpg

⑧ タカサゴユリ(高砂百合) ユリ科 と タマスダレ(玉簾) ヒガンバナ科
d0261298_5584032.jpg


d0261298_559394.jpg


d0261298_5591987.jpg

⑪ 雨でご機嫌ですが、風が有り暗い時はシャッキッ!と撮れませんね。ローズガーデン
d0261298_603338.jpg


by nkyoshii | 2019-08-29 06:05 | 季節 | Comments(2)
2019年 08月 29日

六甲ライナー工事・メドー セージ・ハイビスカス?・高砂百合・玉簾

マンション前見上げたところ、六甲ライナーの土台工事でしょうか、先日から足場作っています。

d0261298_544754.jpg

② 
d0261298_5443073.jpg

天気悪いと気分も冴えず、寝不足気味の身体は直ぐベッドに引き寄せられますが、買い物に出掛けないと不足の品次々。
③ メドー・セージ シソ科 風力発電時計下
d0261298_547274.jpg

④ 折々に花入れ替えておられますが、今は少し淋しいです。
d0261298_5475171.jpg

側を通るとき遠目に花の様子眺めて、折々に撮りに寄るところ、花に気づきませんでした。
⑤ ハイビスカス・ローゼル アオイ科 ? 住吉で同じような実撮りました。旧市民ハーブ園 
d0261298_554412.jpg

⑥ 実沢山着いています、お茶にしたりジャムにもなりそうな実、花は咲かなかったのかも。
d0261298_5542523.jpg

昨日は六甲アイランドでも結構雨が激しく降りました。
7 畑 未だ色々花が咲いています。クリックで大きくなります。
d0261298_5554582.jpg

⑧ タカサゴユリ(高砂百合) ユリ科 と タマスダレ(玉簾) ヒガンバナ科
d0261298_5584032.jpg


d0261298_559394.jpg


d0261298_5591987.jpg

⑪ 雨でご機嫌ですが、風が有り暗い時はシャッキッ!と撮れませんね。ローズガーデン
d0261298_603338.jpg


by nkyoshii | 2019-08-29 06:05 | 季節 | Comments(0)
2019年 08月 04日

夏の行事身延行き

いつも真夏の暑い時期に実施の行事、今年も8月2日(金)の夜上本町に集まり、バス連ねて山梨県の身延まで、今日
14時前に無事帰宅いたしました。
① 蛾ですが・・・最初の休憩地は上野 一寸淋しいインターチェンジ、トイレも暗いです。
d0261298_16561332.jpg

② ツバメ雛 思いがけ無出逢い、5羽は居ますね。
d0261298_16545318.jpg

③ 今日の帰り空になっています、巣立ったのでしょうね。
d0261298_16575442.jpg

④ 身延 久遠寺 五重塔 明治8年の大火で焼失、2009年5月134年ぶりに蘇りました。木材は全て国産とか。
d0261298_1733232.jpg

⑤ ハス(蓮) ハス科 上が切れて残念、ロープウエイの頂上は身延山。
d0261298_175384.jpg

⑥ 去年は身延山思親閣まで登ったと記憶。今年は全コース大きく変わりましたが、暑さ厳しいので特別メニューに。 
d0261298_1795556.jpg

⑦ 身延の繁華街 夜になってお土産など、皆さんのお楽しみはかき氷とスイカのようです。
d0261298_1714130.jpg

⑧ ツバメ未だ親が来て餌貰っています。
d0261298_17332026.jpg

⑨ 宿泊坊の玄関付近散歩中、何ガモ?
d0261298_17252485.jpg

⑩ 滝 歩くと陰ばかりではないのでこんな景色が嬉しいです。
d0261298_17154061.jpg

⑪ センニンソウ(仙人草) キンポウゲ科 宿泊の坊から帰りのバスを待つ間
d0261298_1719235.jpg

⑫ ↑ とても立派な株、近くでもある花ですが、こんなに大きいのは滅多に逢えません。
d0261298_17202564.jpg

⑬ 帰り道 静岡インターチェンジ いつもJR使ってひと足早く帰るので、観覧車昼間見るのは初めて。
d0261298_17223386.jpg

お陰様で無事今年も参加させて戴き感謝です。

by nkyoshii | 2019-08-04 17:34 | 季節 | Comments(0)
2019年 07月 30日

カルガモ・水補給・薮蘭・八重カリブラコア・百日紅と八重ペチュニア

連日の暑さ水辺が恋しいのですが、このところ街中の人工川や池に来ているカルガモ、昨日は掃除の為か水干し上げられて。
① ほんの少し残った水に。
d0261298_00454.jpg

② 
d0261298_012794.jpg

③ 川の北端は完全に水なし、昨日はカルガモ数少ないです。
d0261298_0125195.jpg

④ 日曜日芝生広場にサッカーの練習でしょうか、一部の荷物は六甲ライナーの陰において。
d0261298_041910.jpg

⑤ 水入れた容器各自持参しているようですが、これはたっぶりいいですね。
d0261298_0153228.jpg

⑥ ヤブラン(薮蘭) ユリ科 E4 早く咲き出して綺麗なのはマンション中庭ですが、鍵が掛かり簡単に入れません。
d0261298_0175568.jpg

⑦ 八重カリブラコア ナス科 W6角
d0261298_020691.jpg

⑧ E5
d0261298_0203012.jpg

<E7>
⑨ サルスベリ(百日紅) ミソハギ科 
d0261298_0235078.jpg


d0261298_024690.jpg

⑪ 八重ペチュニア ナス科
d0261298_0254027.jpg


d0261298_026259.jpg


d0261298_027189.jpg

⑭ W6角
d0261298_0283676.jpg

カリブラコアが小さく、ペチュニアは大きいですが、咲き方で小振りのペチュニアも有り、名前判別悩みます。

by nkyoshii | 2019-07-30 05:00 | 季節 | Comments(2)
2019年 07月 29日

夏水仙・昼顔・鋸草・ロータリー”黄花コスモス・柳葉ルイラ草・霞草”

近くの橋脚下で咲いて居た花、持ち去られて僅かに咲いた花終わり淋しく思っていたら、沢山植えてある場所見つけました。
1 ナツズイセン(夏水仙) ヒガンバナ科 W2(ジ・アンタンテ)前庭 yasさんのを見て。クリックで大きく。
d0261298_452684.jpg

② 居心地いい場所なのか背が高く花も立派。
d0261298_452358.jpg

③ 
d0261298_4534092.jpg

④ ヒルガオ(昼顔) ヒルガオ科 スーパーがあるW2入り口やローズガーデンなどに。
d0261298_4554671.jpg
 

d0261298_45638.jpg

⑥ ノコギリソウ(鋸草) キク科 橋脚下 ロータリーにも有り長く咲きます。
d0261298_459323.jpg
 

d0261298_4592027.jpg

⑧ 橋脚下 この色は少ないです。
d0261298_503037.jpg

<ロータリー>
9 東側から クリックで大きくなります。東側には各街区や橋脚下に送り込まれる花を多く植えています。
d0261298_544184.jpg

⑩ キバナコスモス(黄花コスモス) キク科 西側からの眺めを華やかに彩っています。
d0261298_574134.jpg
 
11 色変わりがあり、クリックで大きくなります。
d0261298_5162059.jpg

⑫ ヤナギバルイラソウ(柳葉るいら草) キツネノマゴ科 
d0261298_5175928.jpg


d0261298_5181489.jpg

⑭ カスミソウ(霞草) ナデシコ科のようですが・・・
d0261298_5191186.jpg
 
⑮ 千代紙を想い出させます。
d0261298_5194372.jpg
 
夏になってもボランティアの方達水遣り・草引きに花の入れ替え熱心にして下さるので、花の愉しみ絶えません。

by nkyoshii | 2019-07-29 05:23 | 季節 | Comments(2)
2019年 07月 28日

#41芦屋サマーカーニバル・ヤブガラシにナミアゲハ

昨日は台風6号が接近して通過後も大雨の予報で、各地花火大会開催が心配されましたが、芦屋は幸い無事開催の運びに。
マンションの上層階エレベーターホールの窓から、遠い上に相変わらず泥縄でまずいですが。
① #41芦屋サマーカーニバル 
d0261298_2247329.jpg

② 
d0261298_22481040.jpg

③ 
d0261298_22483683.jpg


d0261298_2248582.jpg

⑤ 
d0261298_22491747.jpg


d0261298_22493583.jpg


d0261298_22503757.jpg

⑧ 
d0261298_22505322.jpg

始まりから山側が煙のような物に覆われ霞んで居ました。最後は沢山打ち上げるのでしょうが、次の予定があり最後割愛。
⑨ ヤブガラシ(薮枯らし) ブドウ科 W6 この花は蝶や蜂を引き寄せます。
d0261298_22562126.jpg

⑩ ナミアゲハが離れません。
d0261298_22565574.jpg


d0261298_22571362.jpg


by nkyoshii | 2019-07-28 05:57 | 季節 | Comments(2)
2019年 07月 26日

クマゼミ・トンボ・カルガモ・バン親子・バン雛・カイツブリ

久し振りに千里から姪が来て呉れたのでお昼は一寸贅沢、焼き肉を。目の前で焼いてくれるのでひと味美味しく感じます。
姪や甥達一家はおめでた続き、娘が近く出産予定もあれば、間もなく婚約成立で結婚準備に入った娘も居て嬉しい報告続々。
焼き肉は一寸量が多いと感じながら話弾んでつい食べてしまいました。
① クマゼミ 朝早くから姦しいですね。
d0261298_1171651.jpg

<野鳥園> アオサギが来ていた日
② トンボ 飛んでいるのを追ってもこの程度、すっきり撮っておられる方羨ましいです。
d0261298_1183755.jpg

③ カルガモ バン親子が写っています。
d0261298_1301547.jpg

④ バン 親
d0261298_131698.jpg

⑤ 雛 ひとり歩きしていますが、未だ親から餌を貰っているそうです。2羽連れてたのですがこのとき1羽だけ。
d0261298_1321023.jpg

⑥ カイツブリ 親らしき声聞こえますが、雛連れた姿未だ見ません。
d0261298_1333867.jpg

<ローズガーデン> 暑さの中ですが、頑張っています。
⑦ バラ(薔薇) バラ科
d0261298_1233331.jpg


d0261298_124853.jpg

<リバーサイド(神戸ファッション美術館前)>撮り置きから
⑨ ビオラ スミレ科
d0261298_1254047.jpg
  

d0261298_1261357.jpg


d0261298_1262718.jpg


d0261298_1264252.jpg

⑬ 昨日 街中に来ているカルガモ 餌やりは一人だけではないとか、「止めて!」
d0261298_1483263.jpg


by nkyoshii | 2019-07-26 06:00 | 季節 | Comments(2)
2019年 07月 23日

レインリリー・百日紅・木槿・カンナ・エンジェルス トランペット

蒸し暑くて時折日射しも有った昨日、雨どきに咲き出すハブランサスyasさんが挙げておられるのに未だで逢えず、
梅雨明け近いようですから取り敢えず取材目的に。
① ハブランサス(レインリリー) ヒガンバナ科 橋脚下
d0261298_755362.jpg


d0261298_7553018.jpg

③ 株が増えているので 続々まだ咲きます。
d0261298_7563077.jpg

④ サルスベリ(百日紅) ミソハギ科 E2 花が終わったところが多いのですが、未だ数カ所で見られます。
d0261298_7574454.jpg


d0261298_758093.jpg


d0261298_7581572.jpg

⑦ こんな姿で散っています。
d0261298_7585360.jpg

<E4>
⑧ ムクゲ(木槿) アオイ科
d0261298_7595112.jpg

⑨ カンナ カンナ科 
d0261298_801667.jpg

⑩ ビルの一階車が通る道沿い、風が吹き抜けています。
d0261298_80359.jpg

⑪ ダツラ ナス科 別名 エンジェルス・トランペット クリックで大きくなります。
d0261298_82439.jpg

⑫ 花が終わると根元近く迄刈り込まれますが、花の咲く頃はこのように大きくなり覆い被さってきます。
d0261298_832879.jpg

⑬ 昨日のカルガモ 毎日来ていますね。
d0261298_852256.jpg


d0261298_854456.jpg


by nkyoshii | 2019-07-23 08:06 | 季節 | Comments(2)
2019年 07月 14日

認定こども園・JR摩耶駅近くの花たち

高校卒業以来同期の集まりなど熱心に世話していた学友の葬儀があり、JR摩耶駅に初めて降りました。
6年前から難病で、彼女の娘嫁ぎ先徳島県内の病院で療養していましたが、残念ながら力尽きました。会場は駅から
5分ばかりの所でしたが、葬儀社の車が止まっていなければ見つけられない程寺らしく見えない建物でした。
① 駅前に新しい建物、入り口前に花壇。
d0261298_112522.jpg

外観から郵便局かと思ったら・・・認定こども園だそうです。
② ガーベラ キク科 カリブラコアや紫陽花など花の盛りすぎました。
d0261298_1162076.jpg


d0261298_116367.jpg

④ 
d0261298_117324.jpg

駅から東に少し戻り駅前の通りから少し南下、コンビニや自動車レンタル屋などが有りますが・・・
⑤ ダリア キク科 魚崎や元町のプランターに比べると少ないですが、門前や壁沿いに花ありました。
d0261298_1203473.jpg

⑥ ジュランタ・タカラヅカ クマツヅラ科
d0261298_1214455.jpg

⑦ ハイビスカス アオイ科
d0261298_1222739.jpg

お寺の南側、駐車場でしょうか高い塀があります。
⑧ アサガオ(朝顔) ヒルガオ科 こんなにたっぷりの朝顔は学校以外では珍しいです。
d0261298_1245649.jpg


d0261298_1252083.jpg


d0261298_125441.jpg


d0261298_1261136.jpg


d0261298_1263031.jpg

高校の同期会総会は来年もう一度開きたいとの希望がありますが、世話人が続々弱ってきたのでどうなりますか。
8月頃にも世話人に召集掛かりそうです。

by nkyoshii | 2019-07-14 05:49 | 季節 | Comments(2)