ロクアイつれづれ2

nkyoshii.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2018年 08月 31日

玉簾・黄蜀葵・熨斗蘭・待宵草・短毛丸・セセリチョウ

8月も今日で終わり、明日は二百十日台風がよく来る日でしたか。21号が接近中とか、蒸し暑いです。
*9月1日頃(2018年は9月1日)、 立春から数えて210日目だそうです。
① タマスダレ(玉簾) ヒガンバナ科 
白い花が見えていたと思ったら、畑や橋脚下に勢揃い、ローズガーデンにも沢山の株あります。
d0261298_6161375.jpg

② 門から玄関先までの道に一列の白い花、子供の頃見たお屋敷の景色でした。
d0261298_6174957.jpg

③ 畑の畝沿いに列作ったり、ドイツ学院の生け垣下にも並べていますが・・・ここは点在型です。
d0261298_6193669.jpg


d0261298_6195722.jpg

⑤ トロロアオイ(黄蜀葵) アオイ科 やや背が高くなりましたが、未だ伸びきっていません。
d0261298_6213350.jpg

⑥ ノシラン ユリ科 W6 戸建て玄関先にあり花が立派、橋脚下やW6角近くの花は撮り難いです。
d0261298_6243235.jpg

⑦ 
d0261298_6245027.jpg


d0261298_625395.jpg

⑨ マツヨイグサ(待宵草) アカバナ科 一番小さい植木鉢、蔦を植えているのですがいつの間にか。
d0261298_62991.jpg
 
⑩ サボテン 短毛丸 左の花は棚で植木鉢押し合ったところから顔出し、上に伸びて咲きました。
d0261298_631671.jpg

⑪ 先日来花咲かせた株に比べ花小さく数も少ないです。
d0261298_6313451.jpg

⑫ セセリチョウ ペアでしょうか。
d0261298_633898.jpg


by nkyoshii | 2018-08-31 06:35 | 季節 | Comments(2)
2018年 08月 30日

床広告・西梅田ビル花壇・畑”浜木綿・オクラ・葉鶏頭・向日葵”

神戸では風があって陰を歩けば暑さ和らいでいましたが・・・。大阪まで出掛け西梅田でカメラの掃
除依頼で預け、作業待ちの間に兄の法事で阪急山田まで行って戴く友人の為、大和高田から阪急山田
への乗り継ぎ近鉄・地下鉄を調べて約6時間。途中昼もしっかり食べたのですが、帰ったら脱水状態
でぐったり。カメラの掃除は約1時間預けて540円でした。
① 阪神梅田から尼崎へ尼崎から近鉄鶴橋まで 阪神か近鉄どちらの車両か調べていませんが・・・
d0261298_22482152.jpg

車両表の広告は見ていたのですが、床一面もあるのですね。これは入り口の扉と床に
② ビルの入り口に花壇と滝 カメラの掃除して貰う西梅田のビル、入り口両側にあります。
d0261298_22522023.jpg

③ カランコエ ベンケイソウ科 向かって左は生、右はベゴニアの造花でした。
d0261298_22532521.jpg

<一昨日の野鳥園行き わが家近くの畑>暑さに負け無い花達
④ ハマユウ(浜木綿) ヒガンバナ科 
d0261298_2256298.jpg


d0261298_22564580.jpg

⑥ オクラ アオイ科 実が出来ていますね。
d0261298_22575251.jpg

7 金網の向こうはINAC神戸レオネッサ クリックで大きくなります。
d0261298_22595562.jpg

⑧ ケイトウ(鶏頭)・ハゲイトウ(葉鶏頭・別名ニシキゲイトウ(錦鶏頭))ヒユ科 ヒマワリ(向日葵)キク科
d0261298_2344775.jpg


d0261298_2351960.jpg

⑩ ニシキゲイトウと言うだけあり、花より豪華です。
d0261298_2363566.jpg

⑪ 久し振りに梅田で昼食 冷麺食べました。
d0261298_23442337.jpg

⑫ 明日金曜はレストランのイベント料理日 昼はばら寿司ですが、味も見た目もこちらに軍配。
d0261298_23105273.jpg

大阪へ出る前にご近所さんから夕飯に作って下さると・・・疲れていたので格別の有難さ。

by nkyoshii | 2018-08-30 06:00 | つれづれ | Comments(2)
2018年 08月 29日

サフラン擬き・ポーチュラカ・メランポジュウム・カワウ・カイツブリ・バン

天気予報で携帯の傘持参を勧めている日ありますが、昨日も突如降り出したようです。いつの雨に反応した
のか、昨日野鳥園へ出掛けたら・・・
① サフランモドキ(サフラン擬き) ヒガンバナ科 神戸国際大学南 
d0261298_6445413.jpg

② 水たっぷりになるとよく咲き、花の小さい株がシティヒル東海岸近いところでも咲きます。
d0261298_6451911.jpg


d0261298_6453983.jpg

④ 一日花ではありませんが、数日の花雨のあと各所で一斉に開きます。
d0261298_6483993.jpg

⑤ ポーチュラカ  スベリヒユ科 マリンパーク橋脚下 ここも最近植え替え
d0261298_65005.jpg

⑥ 
d0261298_6502155.jpg

⑦ ポーチュラカ  スベリヒユ科とメランポジューム  キク科  こちらはE4
d0261298_6521435.jpg


d0261298_6531052.jpg


d0261298_6533722.jpg


d0261298_6535374.jpg

⑪ カワウ 出そびれて昼近くなりましたが、野鳥園鳥の姿暫くありませんでした。
d0261298_6571957.jpg

窓から見えたのはこちらが殿、飛び込んで羽ねの水落としたと思ったら直ぐ飛び立ち、ピンと合いません。
⑬ レンズは出したママなのに・・・追いつき遅い!
d0261298_783377.jpg

⑭ バンは見られないかと思っていたら、前回育てた雛たちはよくここで憩っていました。
d0261298_702060.jpg

⑭ カイツブリ こちらも声は聞こえますが姿見せません、暫くして三々五々あちこちに出没。
d0261298_733024.jpg

15 単独行 窓近くに来ますが、ここまでが限界手前に来ると撮れません。親に似てきましたね。
d0261298_74989.jpg

クリックしてじっくりご覧下さい。

by nkyoshii | 2018-08-29 07:11 | つれづれ | Comments(2)
2018年 08月 28日

台風一過・トンボの群れ・珊瑚樹・黄色い月

未だ暫く涼しくならないようです。すべて大きな画像、クリックしてご覧下さい。
1 台風20号が通過した朝の空 野鳥園越
d0261298_1172019.jpg

2 イチョウ(銀杏) イチョウ科 W6 六甲アイランド内の樹木は随分傷みつけられました。
d0261298_1193787.jpg

3 塩気含んだ風にあおられ、街路樹など早くも落葉始まっています。
d0261298_121835.jpg

4 ギンナンたっぷり着けた木もありますが、全体的には少ないようです。
d0261298_122297.jpg

5 トンボ 神戸国際大学東側の小径、まとわりつくように集まってきました。
d0261298_1234892.jpg

6 サンゴジュ(珊瑚樹) スイカズラ科 野鳥園隣 今年刈り込み入って透け見えますが実り豊か。
d0261298_126211.jpg

7 月齢 15.7 昨日黄昏頃東の空低いところ 一昨日が満月
d0261298_128147.jpg


d0261298_1283549.jpg

因みに、今年の中秋の名月は9月24日、太陽陰暦では9月10日が8月1日になり、15夜は9月
24日、但し満月は25日で一日ずれるとのことです。

by nkyoshii | 2018-08-28 06:12 | つれづれ | Comments(2)
2018年 08月 27日

満月・桃谷の花”百日紅・風船蔓・水カンナ”

暑さぶり返して昼の外出辛いですが、いつもの集まりで大阪の桃谷まで。13時から始まりますが、
梅田で買い物もしたくて、10時過ぎに出て帰って来たのは18時前、疲れました。
① 夕べは満月 月齢14.7
d0261298_22342132.jpg


d0261298_223446100.jpg

③ サルスベリ(百日紅) ミソハギ科 桃谷では白い地味なこの花ばかりかと・・・
d0261298_22372255.jpg

④ ピンクも色々。
d0261298_2238040.jpg

⑤ 
d0261298_22381656.jpg

⑥ 濃い色もいいですね。
d0261298_22383560.jpg

⑦ 一団と濃い色歩道沿いのプランターに、紅い花側がわがや近くにありました、間に合えば撮りましょう。
d0261298_2239550.jpg

⑧ フウセンカズラ(風船葛) ムクロジ科 未だ花咲いていますが、実もたっぷりです。
d0261298_22501657.jpg

⑨ ミズカンナ(水カンナ) クズウコン科 最近出来たマンション入り口の人工池
d0261298_22513712.jpg

⑩ 水辺でも出逢えるところ少ない貴重な花です。
d0261298_22515687.jpg


by nkyoshii | 2018-08-27 05:33 | つれづれ | Comments(2)
2018年 08月 26日

RICサマーイブニングカーニバル・千日紅・細葉百日草・黄蜀葵

台風一過爽やかな日を期待しましたが、昨日は蒸し暑く一度涼しさに味しめた身体には応えました。
木曜頃から提灯枠が出来て提灯も釣り上がっていたのですが、台風接近で下ろしていた提灯やその他
機材も金曜に整え大忙しの準備、昨日はイベント賑やかに開かれたようです。
1 クリックで大きくなります。
d0261298_5163331.jpg

② 未だ朝の内ですが・・・可愛いです。
d0261298_5181397.jpg

日が暮れた頃明かりともった提灯やイベントを撮りに行くつもりが、うとうとしている内に忘
れ・・・
yasさんのブログにイベントが
いつもyasさんのブログ旨く取り込めていたのですが、このところ不具合です。
<続橋脚下花壇>
③ センニチコウ(千日紅) ヒユ科 信号北橋脚下
d0261298_5215271.jpg


d0261298_522233.jpg


d0261298_5224253.jpg

⑥ この花は見えますね。
d0261298_523447.jpg

⑦ ホソバヒャクニチソウ(細葉百日草) キク科  ドイツ学院前橋脚下
d0261298_5261113.jpg

⑧ 右側もやや細い葉ですが、左に比べれば太いです、別々に見ていたのでいずれもこの名に。
d0261298_528166.jpg


d0261298_528558.jpg


d0261298_5291540.jpg


d0261298_529313.jpg


d0261298_5295491.jpg

百日草は大きさ八重も色々、これから咲くと思いますからこちらも集めようと思っています。
⑬ トロロアオイ(黄蜀葵) アオイ科 ローズガーデンで咲き始めました。
d0261298_5413996.jpg

低い位置に花がありましたが倒れている風ではなく、珍しく未だ茎伸びていません。

by nkyoshii | 2018-08-26 05:43 | 季節 | Comments(2)
2018年 08月 25日

六甲アイランドに台風20号・ウミネコ?・カイツブリ・ダイサギ・PEACE BOAT

台風20号予想よりも激しく吹き荒れたようで、街区の木々が折れたり倒れたり、マンション上層階
などに被害出て居ます。一昨日23時頃から1時半頃まで吹き荒れた雨風、管理事務室へ台風による
被害申告が続いたそうです。写真5・7と13はクリックで大きくなります。
<台風20号の爪痕>

d0261298_2335267.jpg


d0261298_2335407.jpg

③ ぎんなんの実沢山落ちました。
d0261298_23365069.jpg

④ 大型プール会場も被害。
d0261298_2344461.jpg

5 日除けが剥がれています。
d0261298_0331665.jpg


d0261298_0122179.jpg

7 海岸に打ち上げたゴミ
d0261298_028194.jpg


d0261298_23474737.jpg

⑨ ウミネコ? 追うのが遅く判別しにくいです。
d0261298_2349925.jpg

⑩ カイツブリ 親に雛6羽連なっている姿見られません。雛1羽だけ離れているのもみています。
d0261298_23495820.jpg

⑪ 私には合計の雛数言えませんが、慣れた方が揃って居ると言って居られます。
d0261298_23502535.jpg

⑫ ダイサギ 飛び立ったのを撮れませんでしたが、撮れた方に見せて貰った脚は黒でした。
d0261298_23524812.jpg

アオサギが2羽飛び込んできたのですが、中之島の向こうに入り撮れません。
13 24日 10時半頃入港中
OCEAN DREAM 第98回ピースボート「地球一周の船旅」帰港 予定では22日入港23日
と24日は船内見学会があるのでしたが・・・
d0261298_0295172.jpg


by nkyoshii | 2018-08-25 05:52 | | Comments(2)
2018年 08月 24日

キジバト・ムクドリ・三尺バーベナ・石竹

台風20号荒れ狂いました。警報注意報が出始めたときは未だ風も穏やかでしたが、0時頃からの雨風は強烈でした。みなさまにはお大事無いこと祈ります。
台風が接近しているので昨日の昼間蒸し暑くなりました。
① キジバトとムクドリ 隣のドイツ学院前
d0261298_7271799.jpg

② キジバト 
d0261298_7274789.jpg

③ ムクドリがキジバトの雛かと見えたのですが・・・最近群れを見ることありません。
d0261298_7293246.jpg

<昨日ご覧戴いた橋脚下花壇> 
④ 植え替えた直ぐは未だ寂しいです。
d0261298_731427.jpg

⑤ ヤナギハナガサ(柳花笠) クマツヅラ科 別名サンジャクバーベナ(三尺バーベナ)
d0261298_7322739.jpg

⑥ 細くて背が高いので台風で傷んでいなければいいのですが・・・
d0261298_7333340.jpg

⑦ セキチク(石竹) ナデシコ科 いつもナデシコかなと迷います。
d0261298_7351773.jpg


d0261298_7353426.jpg


d0261298_7355374.jpg


d0261298_7361558.jpg


d0261298_7363195.jpg

早く根付いて呉れますように。

by nkyoshii | 2018-08-24 07:37 | つれづれ | Comments(2)
2018年 08月 23日

月と金星・短毛丸・アオスジアゲハ・アンゲロニア・ペニセツムグラウクム

南向きのベランダ午後は日が当たって暑さ含むので開けたり出たりしないのですが。台風が来るというので
仕方なく出たら、お月様と金星が見え、短毛丸にょきにょき。
① 月齢 10.7 と金星 芝生広場から六甲アイランド高校越しに海が見える景色
d0261298_532729.jpg

② 未だ黄昏よりも明るい時刻 夜空撮るときMの設定で撮るので、先日は変な設定に触れたようです。
d0261298_5334439.jpg

③ タンゲマル(短毛丸)別の鉢にも一輪開いています。
d0261298_635158.jpg

④アオスジアゲハ 水たたえた人工の水路傍ですが、刷いたような水がお気に入り。
d0261298_5372993.jpg

暑さ厳しい時期18日に撮った花たち、未だ保つと思いましたが抜いて入れ替えていました。
⑤ ホソバヒャクニチソウ(細葉百日草) キク科 
だと思うのですが、昨日植え替えた株に比べると葉はやや太いです。
d0261298_5464268.jpg


d0261298_5465478.jpg
 
⑦ アンゲロニア  ゴマノハグサ科
d0261298_5475232.jpg


d0261298_5482298.jpg


d0261298_5484638.jpg


d0261298_5491295.jpg

⑪ ペニセツム・グラウクム‘パープル・マジェスティー’  イネ科
d0261298_5503279.jpg


d0261298_551087.jpg

昨日植え替えたので、今日の台風つれた雨で根付いてくれると思います。細葉百日草に三尺バーベナ
等です。
言うまいと・・・でも朝から暑いです。

by nkyoshii | 2018-08-23 05:53 | 季節 | Comments(2)
2018年 08月 22日

カイツブリとバン親子に合歓木

台風が接近しているからか蒸し暑くなり辛いです。数日でも涼しさが味わえたのを喜べばいいのですが、暑さ
ぶり返しは応えます。相変わらずの野鳥園ですが・・・
① カイツブリ 元気な子が姿見せました。
d0261298_2364495.jpg

② 見える範囲で見守っているのでしょうが、雛たちだけでも餌取りしています。
d0261298_238179.jpg

③ バン親子が姿見せました。うしろの雛が「待って!」とでも、声は聞こえていません。
d0261298_23103695.jpg

④ 親は急いでいるようで、雛離れました。
d0261298_23111191.jpg

5 近眼なのでレンズ越しではカイツブリの親子2組と見ていました。↓3枚はクリックで大きくなります。
d0261298_23144066.jpg

カイツブリの雛一昨日は6羽揃って巣にいるのを見ているので、他に離れて雛が居ると思います。
しかし、バンは雛2羽だけになったのでは無いかと心配しています。
6 カワウ しきりに首から胸を膨らませていました。
d0261298_23382218.jpg

7 ご機嫌なのでしょうか、目を閉じています。窓から見たところではこの時1羽だけです。
d0261298_23383488.jpg

雛たちが巣立つ迄は園内の葦を刈れないのでしょうね。窓からだけなので揺れる葉でピンと合わせ難いです。
⑧ ネムノキ(合歓木) マメ科 神戸国際大学南
d0261298_23263686.jpg

⑨ 遅咲きでしたが、それでももう花終わったと見ていたのですが又咲き出したようです。
d0261298_23275892.jpg

⑩ 終わった花も見えますが、蕾が未だありますね。
d0261298_23282361.jpg


by nkyoshii | 2018-08-22 06:02 | | Comments(2)